30代人妻のセックスがエロい!アラサーセフレの作り方を大公開

30代人妻のセックスがエロい!アラサーのセフレの作り方を大公開

恋愛は苦手だけど、セックスはしたい!
そうなると、好きなときに会ってセックスだけできるセフレ関係が楽ですよね。

エロいセックスが楽しめるセフレが欲しいなら、30代女性が狙い目です。

セフレ化しやすいし、まだまだ若くて元気もあるのが30代。
性欲も高まる時期なので、エッチも濃厚でエロさ満点。

ただ30代の独身女性をセフレにすると、本命扱いされるリスクもあります。
30代セフレを作るなら、人妻がオススメです。

今回は、30代の女性や人妻がセフレを欲しがる理由・セフレ化する方法を紹介します。

結婚・出産後の30代半ばの人妻ほど、セフレとの甘いセックスを楽しみたいと思っていますよ。
性欲旺盛なセフレが欲しい方、必見です。

30代女性がセフレを欲しがる理由

ほほ笑むアラサー女性
「セフレなんてあり得ない!」

若いときはそう思ってたのに、30代になってセフレを欲しがる女性って多いんです。

30代女性って、結婚して落ち着くか、婚活しているイメージですよね。
それなのになぜセフレを求めるのでしょうか?

女性が30代になって、もしくは30代で結婚・出産してからセフレを欲しがる理由はこちら。
 

周りが結婚して寂しい

晩婚化とは言え、女性の平均初婚年齢は最新調査(平成28年)でも29.4歳。

女性の平均初婚年齢調査

参考:厚生労働省 平成30年我が国の人口動態(平成28年までの動向)

30代になると、結構周りの友だちが結婚しちゃってるんですよね…。
なので休日や夜に一人で寂しいことも。

そんなとき、手っ取り早く寂しさを埋めてくれるのってセフレなんです。

彼氏はそう簡単にできないし、30代ともなると彼氏とのセックスには慎重に。
結婚がかかってますからね。

セフレなら簡単に作れるし、全てをさらけ出してセックスしても問題なし。

30代女性の心の隙間を埋めるのに、セフレはピッタリな相手ということです。
 

彼氏はいらないけどセックスはしたい

結婚願望は全くなく、仕事が恋人って女性。
そんな人でも性欲はあるんです…。

今「彼氏いらないけどセックスしたい」30代女子って増えてるんですよ。

仕事が忙しい以外に、20代で恋愛に失敗したことがキッカケになる人も。

私の友だちも20代で3回連続彼氏に2股され、今はバリキャリ(バリバリ働くキャリアウーマン)のセフレ持ちアラサーに落ち着いてます。

性欲が高まっている

女性の性欲は、人生で2回ピークが来ます。
それは20代前半と、30代後半からの数年間。

私自身も、30代半ばごろからムラムラする日が増えた実感があります。
オナニーの回数も、明らかに増えてますね。

気軽に性欲を解消するために、セフレを求める30代女性がいてもおかしくないですね。

個人的に、30代はむしろ女性の方がセックスしたがっているのでは?と思ってます。
 

夫とセックスレス

続いて既婚女性のパターンを見ていきます。

コンドームメーカーのサガミの調査では、パートナーがいる30代男女の半数以上が「自分はセックスレス」と答えています。

セックスレス調査

参考:ニッポンのセックス

「本当はもっとセックスしたい。けど夫には言いたくない」
「夫とはセックスしたくないけど、別れるほどじゃない」

こんな30代人妻が、セフレを求めるんですね。

事実私も、離婚するほどじゃないけどセックスレスに悩んでたのでセフレに落ちつきました。

子育てが落ち着いた

多くの女性が20代後半~30代前半くらいに子どもを産みます。
なので30代半ばくらいには、子育てがちょっと落ち着いてくるんですね。

うちも子どもが家にいるときは大変でしたが、幼稚園・小学校と上がると急に楽に。
やっと自分のために時間を使えるようになりました。

そうすると、自分が「女」から離れてることに気が付くんですよね…。

夫からはお母さんと呼ばれ、セックスレス。
誰も私の服や髪型に興味も持たない…。

離婚なんて考えてないけど、誰かに思いっきり「女」扱いされたい!
そんな願望を叶えてくれるのが、セフレという存在なんです。

女性にとって30代は、結婚や出産などで大きく人生が変わるとき。
人生の転換点はストレスも大きく、セックスで心のバランスを取ってる人も多いです。

30代セフレと出会える場所

セフレを求める30代女性が多いのは事実。
でも、30代女性の全員がセフレを探してるわけじゃありません。

効率よく30代セフレを探しには、出会いやすい場所を知っておくのが大事です。

30代セフレを探せる場所は、以下の6つです。
 

職場

女性も働く人が増え、結婚しても仕事を辞めない人も多くなりました。

全く女性がいない職場じゃなければ、大抵の職場に30代女性がいます。

同じ職場なら共通の話題も多く、仲良くなるのは簡単。
飲み会の流れからのセックスも、それほど難しくないです。

ただ職場セフレは、あまりオススメしません。
相手が独身でも人妻でも、関係がバレるとトラブルになるからです。

場合によっては社内の風紀を乱したと、処分を受けることも。

面倒を避けたいなら職場セフレは止めておきましょう。
 

ナンパ

ナンパは若い子向けなイメージがありますが、30代相手でも全然あり。

女性は20代のときにナンパされると「面倒だな…」と思いますが、年を取ってからナンパされると「あら、嬉しい♪」ってなりますから。

トークに自信がある男性であれば、人妻との連絡先交換くらいは簡単です。

独身30代なら、パブスタやHUBでナンパ待ちしてる女性もいますよ。

年齢が上になるほど、エッチが先でもOKと思っています。
ナンパから即エッチも狙いやすいです。

人妻ナンパのコツと出会いの場所も参考に、セフレ化を狙ってみてください。
 

習い事

30代になると、自分磨きに興味を持つ人が増えてきます。
結婚を機に料理を習う女性もいますね。

リクルートの調査でも、習い事の実施率が高いのは20代後半~30代前半という結果に。

習い事の実施率調査

参考:学び事・習い事の実施率は?

つまり習い事を始めると、30代女性と出会うチャンスが増えます。

出会いやすいのは、会話しやすい習い事ですね。
例えばこのようなもの。

  • 英会話
  • 投資セミナー
  • 料理教室
  • ボルダリング
  • ワインスクール

年齢層や男女比は教室によって違うので、まずは見学・体験からですね。
 

SNS

TwitterやInstagramなど。
SNSをやってる30代女性は多いです。

SNSの狙いどころは投稿が多い女性。
「SNSに投稿しまくる=承認欲求が高い」訳です。

コメントやいいねをしてあげれば、仲良くなるのは簡単。
ある程度交流したらDMして、一気に距離を縮めましょう。

承認欲求が高い女性は、褒めればセフレ化も難しくないです。

人妻熟女との出会いが見つかるSNSも参考にしてください。

ただしSNSは、近場で会える人を探しにくいのが難点ですね。

出会い系

私個人としては、出会い系サイトが一番簡単なセフレとの出会い方だと思います。

なぜなら出会い系には、まさにセフレが欲しい30代女性が集まっているから。

SNSのつぶやき

ナンパや習い事で出会った女性が、セフレを欲しがってるとは限りません。

でも出会い系には、セックスしたい女性がいるんです。

30代人妻と会いやすいのは、PCMAX華の会メールですね。

もともと出会い系では20代女子を探す男性が多いため、30代以降は不人気。
特に人妻であれば不倫になりますので、ライバルが少なく会いやすいです。
 

マッチングアプリ

マッチングアプリも人気ですよね。
30代女性を探すなら、withマリッシュが会いやすいです。

マッチングアプリを使う30代女性って、結婚に焦ってるのでかなりガツガツしています。
なので会うのは簡単。

しかも印象が良ければ、会ったその日にセックスも行ける可能性が高いです!

ただ、相手は婚活目的。
30代後半の独身女性をセフレにすると、本命扱いされるリスクもあります。

エッチするのは簡単でも、セフレ化は難しいですね。
セフレだと思って付き合うとトラブルが多いためです。

長期的なセフレではなく、短気な関係だと割り切って利用して下さい。

ちなみにマッチングアプリは既婚者利用不可です。
あなたが既婚者なら出会い系サイトを使いましょう。

セフレ化しやすい30代女性の特徴

セフレ化しやすそうな30代女性

ここからはどんな女性がセフレ化しやすいのかを、交際ステータスごとに見ていきます。

ここで言う「セフレ化しやすい」とは、単なるセックスしやすさじゃありません。

お互い合意の元で、セフレ関係を維持できるってことですよ。
 

フリーの30代女性

セックスのしやすさだけなら、フリーの30代女性が一番。
普通に男に飢えてるからです。

ただし女性の30代は、結婚願望が1番高い世代。

「責任取ってくれる?」

こんなことを言われたら、冷や汗ものです…。

実際セフレに騙されて、デキ婚することになった人もいます。

一部「彼氏はいらないセフレは欲しい」って30代女性もいますが、見つけるのは大変です。

セフレと恋愛を絡ませたくないなら、フリーの30代女性に手を出さない方が良いです。

彼氏がいる30代女性

30代になると、性欲が落ち始める男性が出てきます。

付き合ってるのにセックスレス…。
セックスしないわけじゃないけど、すぐ終わる。

彼氏にそんな不満を抱いてる30代女性は、結構います。

でも、性の不満って女性からは言い出しにくいんですよね。

「彼氏に不満を伝えて嫌われたくないし、とりあえず性欲はセフレで解消しよう」

そう考えて、セフレを求める彼氏持ち30代女性は少なくありません。

ただし彼氏と別れたときに、本命認定される可能性は十分にあり。

適度な距離感を維持しつつ、仲良くし過ぎないように注意が必要です。
 

30代人妻

30代夫婦のセックスレス率は、約47%。

30代夫婦のセックスレス率調査

参考:夫婦円満なのに…「セックスレス」な夫婦が衝撃の●割

日本の約半数の30代夫婦がセックスレスってこと。

セックスレスが辛いからセフレを作って、心のバランスを取っている。
そんな人妻は少なくありません。

夫は嫌いじゃないけど、セックスはできない。
だから別のところでセックスするってだけ。

人妻はセフレとは実にライトな関係を望んでます。
夫にバレたら大変ですからね。

お互いに周囲やパートナーにバレないように気を付ければ、セフレとして安定した関係を築けますよ。

結論として、一番セフレ化しやすいのは30代人妻です。
人妻は日ごろストレスが溜まっているので、セックスは本能全開でかなりエロいです。

30代女性をセフレ化する流れ

下着をおろす30代女性

では実際に30代女性をセフレ化する手順をお伝えします!

最初からセフレ希望の女性でも、いきなりホテルに行くのはNG。
いくらセフレでも、気が合う人としかエッチしたくないですから。

焦らず、セフレ化は以下の流れで進めてください。
 

食事デートする

30代女性と知り合ったら、まずは食事デートに誘ってください。

ナンパや習い事なら、連絡先交換して何度かやり取りした後。
出会い系なら、サイト上で10往復くらいしてからですね。

食事デートは、できればお酒が入りやすい夜がいいです。
お酒が入るとセックスしやすくなるので。

ただ人妻は夜に出かけられない人も多いので、無理させないように。

昼間でも、個室など雰囲気の良いお店を選べば問題ないです。
昼飲みが楽しめる個室居酒屋も良いですね。

相手の好みを聞きつつ、なるべく静かなお店を選びましょう。
 

デートの流れでセックスする

セフレ候補の女性とは、最初のデートでセックスするのが大事です。

デートだけで会ってると、恋人感が出ちゃうからです。
女性がエッチするつもりで来てたら、肩透かしを食らいますし。

食事が終わるころから、指や足同士を触れさせる軽いボディタッチをしてみましょう。
相手の反応を見つつ、ジーっと見つけたりムードを盛り上げます。

後は頃合いを見て、ホテルに誘導。

「〇〇ちゃんがすごく可愛くて、今日このまま帰したくない。
2人きりになれるところに行こう?」

ホテルは食事するお店の近くでリサーチしておいてください。

移動時間が長いと、雰囲気が冷めちゃいます。
 

セフレ化できるかはプレイとアフターケア

30代セフレがほしいなら、尽くすセックスがセフレ化のポイント。

30代は濃厚なセックスを求めます。
2回戦や3回戦に応じられるくらいの体力と精力をつけて挑んでください。

特に大事なのは前戯です。
手マン苦手って男性は、動画などで勉強しておきましょう。

さらにプレイ後には、褒めつつアフターセックスも忘れずに。

「可愛かったよ」
「エロくて最高!すごく良かった」

別れたあとは、「また会いたい」という内容のLINEをするのも忘れずに!

もちろん2回目以降も丁寧なセックスで満足させて、メリットある関係と感じさせましょう。

1度セックスできたからと油断は禁物。
別のセフレに乗り換えされないように、初めは紳士に接してあげるといいですね。

まとめ

  • 30代女性はセフレを欲しがる人が多い
  • 独身アラサーは結婚願望が強いので注意
  • 30代人妻は狙い目

30代女性はまだ十分に若くて、性欲も旺盛。
寂しさやセックスレスなどから、セフレを求める女性も多いです。

ただし独身30代女性は、セフレと彼氏を混同しがち。

純粋にセックスだけを楽しむなら、30代人妻ですね。

30代人妻の落とし方も参考に、人妻の全開エロを受け止めちゃってください!