【人妻自身が解説】人妻をセフレ化する手順&注意すべきこと

【人妻自身が解説】人妻をセフレ化する手順と注意したいこと

「人妻」って響き、最高ですよね!
 
女である私だって「人妻」と呼ばれると、なんだかドキドキしてしまいます。
他の人が食べてるものって美味しそうに見えたり…。
 
自分が手にできない他人のものを、不意に手に入れた時って魅力的に感じますからね。
 
興味がなかった女性なのに、人の彼女だと思うと急に魅力的に見えてきたという経験がある人もいるはず。
 
達成感や背徳感を同時に感じる恋愛相手…その究極が人妻です。
 
そんな、多くの男性が魅力を感じる人妻をセフレにするとどうなるでしょうか?
セフレになりやすい人妻を見つける方法、そして実際にセフレにする手順を女性目線からお伝えしちゃいます。
 
普通の主婦とエッチ目的で知り合うことをまだためらっている…なんて方は、人妻をセフレにするメリット・デメリットも読んでみてくださいね!
 
既婚女性とのエッチが自分に向いているか、見極めることができますよ!
 

人妻とセックスしたいなら出会い系が鉄板な訳

人妻をセフレにするなら、まず知り合う必要がありますよね。
大人の関係になれる人妻と、どこで知り合うのが正解でしょうか?
 
「既婚女性との秘密の関係」なんて聞くと、元々の知り合い同士の男女が身体の関係を持った状態を想像するはず。
 
実際に職場の同僚、習い事などで知り合った人…リアルな人妻とエッチをしている男性もいることはいます。
 
でもあちこちで言われていることですが、リアルな知り合いと大人の関係になるのは絶対にやめてください。
 
どんなに隠そうとしても、二人の間に漂う男女のニオイはバレてしまいます。
不倫関係がバレたら大変なことになっちゃいますよね。
 
私のパート先にも、パート主婦と関係を持っている男性社員がいるんですが、ハッキリ言ってバレバレ。
本人たちは絶対にバレないと思っているようですけど。
 
既婚女性とエッチするなら、なによりもバレずに関係を続けることを優先する必要があります。
そう考えるとナンパやネットなど、知人以外からセフレを見つけるのがベスト。
 
顔や話術に自信があるならナンパもいいですが、いつでもどこでも出会いを探せる出会い系はやっぱり便利だと思いますよ。
街中でセフレを探している人妻を見つけるなんて無理ですが、出会い系なら「セフレ欲しい」なんてアピールしている人妻だっていますからね。
 
出会い系以外で人妻を探す方法は【人妻が解説】出会い系以外で人妻をナンパするのにオススメの場所6つにまとめていますが、きっと「難易度高いな…」と思うハズ(^^;)
 
私自身コミュ力が高い方ではないのでネットでの出会いの方が積極的になれますし、安心して自分をさらけ出せます。
 
エッチな願望を抱いているときにナンパされたとしても周りの目が気になって応じられないです…。
 

浮気願望がある人妻は決して少なくないのですが、人妻全体から見れば当然少数派。
効率よく「出会いたい既婚女性」を探すなら、出会い系を使うのがベスト。
浮気していることを周りに知られたくない女性にとっても、ネットの出会いは安全で安心できます。

 

出会い系の人妻はヤリやすいのは本当なのか?

出会い系の人妻はヤリやすいのは本当なのか?

出会い系の攻略ブログなどでも「人妻と不倫するなら出会い系が一番」「人妻は狙い目」「人妻はすぐヤレる」と書かれていることが多いです。
 
よく聞く内容すぎて疑いたくなるかもしれませんが事実です。
 
出会い系で人妻が何をするか?を考えると早いですね。
そりゃエッチしかないですよ(笑)
 
独身女性であれば恋人探し・婚活目的で出会い系を使っている人もいますが、既婚女性はすでにパートナーのいる身。
恋愛相手探しに出会い系をやっているわけじゃないです
 
夫がいるのに出会い系でセックスフレンドをあさってしまうのは、こんな理由。
 

  1. セックスレス
  2. 夫の精力不足で満足できない
  3. 単純にエッチが好き
  4. 構って欲しい・寂しい

 
私が実際に出会い系を使っていた理由は、1番目と4番目。
 
夫とは長くセックスレスだったし、もはや女性として扱われている感じがしませんでした。
「私にはまだ女としての価値はあるかな…」 なんて思い、試してみたい気持ちもあったと思います。
 
実際に出会い系で精力旺盛な男性と知り合って身体を求められると「満たされている」という嬉しさでいっぱいになりました。
 
出会い系をやっていると「ヤリたいんでしょ」みたいな話しかけ方をしてくる男性もいますが、「そうなんだけどそうじゃない」と反発心が芽生えてしまって返信したくなくなります。
 
これは私以外の主婦もみんな同じだと思いますよ。
 
主婦が出会い系を使う理由を1~4までご紹介しましたが、1~3は人によって違うものの4はかなり固定ではないかな、と。
身体が満たされていなくても心が満たされていればある程度は満足できるんですよね。
 
夫にちゃんと女性として心を満たしてもらっていないから、身体の不満も高まってしまう
 
出会い系で人妻と知り合うなら、ここのところを是非理解してもらいたいな~と、いち人妻として思います(^^)
 

出会い系にいる人妻がセフレになりやすいのは動きようがない事実。
でも体の関係だけを求めているわけじゃないことに注意してくださいね。
「ちゃんと心の隙間に寄り添ってくれるジェントルな男性ならエッチしたいな!」と思っているのであって、「誰でもいいからエッチしたい!」というのとは違うんです。

 

出会い系の人妻をセフレする手順

出会い系で人妻を見つける方法

信頼できる出会い系サイトに登録したら、既婚者に絞って書き込みを探したり、キーワード検索で「人妻」と入れることで既婚女性の書き込みをピックアップしてみましょう。
 
ここでは出会い系大手サイトのPCMAXで実際の画面を例にやり方をご紹介しますね。
 

PCMAX 既婚者に絞って検索
カテゴリを既婚者に絞って検索

 

PCMAX キーワード検索
キーワード検索で「人妻」を入力

 
出てきた人妻の中から何人か選んで、メッセージを送ってみましょう。
足跡をつけておくだけでも反応がもらえることがあるので、気になる女性のページはチェックです。
 
「人妻」だと業者やお金目的の女性がヒットしてしまうこともあります。
そのときには「主婦」「既婚」などキーワードを変更してみましょう。
「セックスレス」なんてのもいいかも。
 
私もそうでしたが「既婚なのに出会い系にいる言い訳」のために「セックスレス」の話をプロフや書き込みに書いていることがよくあります。
 
最終ログインが3日以内の、積極的にサイトを使っている女性を選んでくださいね。
 

PCMAX 最終ログインが確認できる画面

 
実は普通に出会いを探している女性よりも、エッチ目当ての人妻の方が返信率が良いんですよ。
 
出会いへの積極的度が高いからですね。
主婦は時間が有り余っているので、頻繁に出会い系サイトを見る時間があるのも返信率が高い理由になります。
 
独身の時に普通の出会い目的で出会い系を使ったことがありますが、仕事が終わってからメールボックスをみるとメッセージがいっぱいで見る気をなくしていました。
 
今は家事の合間にちょこちょこサイトをみれるのでメールを溜めずに返信ができます。
 

知り合ってからエッチまで

順調にメールのやり取りができれば、会うまでは難しくないです。
言ってしまえばエッチするまでも割りと簡単です。
 
人妻で出会い系をしているってことは、エッチしたいってことですからね。
会えればセックスまで早いですよ。
 
メールのやり取り中から下ネタが混じるくらいなら、ホテル直行でもOKです。
「相性が良かったら続けて会いませんか?まずは試してみてもらえれば…(^^)」くらいの感じで誘ってみてください。
 
ただ、どんなに相手がエッチしたそうでも「セックスしたいんだろ、してやるよ」みたいな上から目線はやめてくださいね。
エッチ中の俺様プレイは好きな女性も多いですけど、普通のときに上から目線でものを言われていい気分になる人はいません。
 
特に結婚しても働いているような女性は、プライドが高い人が多いので注意。
お互いにメリットのある関係を築くのが理想ですよね。
 
ただ、人妻と言ってもいろいろなタイプの人がいます。
私としては「気が合いそうだし、ちょっと会って話でも」くらいのノリで誘ってもらうと会いやすいです。
 
ホテル直行の流れはやっぱりなんとなく気が引けちゃいます…。
 
エッチは大好きなんですけど、会ってもいない人と下ネタで盛り上がれるようなテンションは難易度が高いんですよね。
 
私みたいに「浮気したいから出会い系しているはずなのに下ネタに躊躇している」感じだったら、お茶に誘ってあげた方が良いと思います。
 
もちろん会うからにはエッチありの覚悟はしているので、話が盛り上がったら「もっと一緒にいたいから」とホテルに誘ってくれてOKです!
 
最初の誘い方は特に注意して、相手の話の内容やテンションを見極めてくださいね!
 

二回目以降に繋げるには?

セフレと言うからには、一度のエッチで終わるわけには行かないですよね。
そうなると一度エッチするよりも、二回目以降会ってもらう方が重要です。
 
人妻は社会的、家庭的に様々なストレスに晒されているので、本能のままに気持ちよいセックスができることを望んでいます。
 
夫相手にホンキのエッチって、できなくなっちゃうんですよ…。
毎日毎日一緒に暮らしてる相手に、獣みたいに興奮できなくなるというか。
 
夫側も同じのようで、恋人時代のようには求めてこなくなるものです。
そうなると余計に誘う気持ちにもなれません。
 
「たまには仕事や家事のストレスを忘れるくらい、乱れに乱れた気持ちいいセックスがしたい!」なんて思っちゃいます。
そんな人妻の欲望を満たしてあげられることが、セフレに選ばれるコツですよ。
 
自分の性欲解消よりも、相手の気持ちや欲求を優先したプレイを心がけてあげてください。
 
「こんな気持ちいいセックス久しぶり…」なんて思わせた上で「また会いたい」とダメ押しに伝えると、高確率で二回目以降に繋がります。
 
ちょっとおねだり風に言ってみてもいいかもしれないですね。
人妻はみんな甘えられるのに弱いです(笑)
 

  • 人妻の性欲を満たすエッチのスタイル
  • 忙しい人妻・主婦を思いやる心配り
  • 母性本能をくすぐる甘え

 
この3つを駆使して人妻セフレを捕まえちゃってください。
 

フキダシ→大手の出会い系サイトには、常に一定数のエッチを求めた人妻がいます。
上手く誘い出せば高確率でエッチまで持っていけるので、焦りすぎず適度に積極的に…を心がけてくださいね。
下ネタしかメールされないのは嫌ですが「あなたに性的な魅力を感じる」と暗に伝えられると嬉しいものです。

 

上手い言葉に困ったら「どうしてこの人は既婚者なのに出会い系を使っているのか」ということを考えてみてください。

 

人妻をセフレにするデメリット・注意したいこと

人妻をセフレにする方法はお伝えしましたので、最後に人妻とセフレ関係になるメリットとデメリットをご紹介します。
 
まずはデメリットから見てみましょう。
人妻をセフレにして困ることは以下の通り。
 

  1. 不倫になるからバレると大変なことになる
  2. 会えるタイミングが限定されている
  3. 若い女の子の初々しさや、奥ゆかしさは感じられないかも

 

人妻をセフレにするデメリット その1
不倫になるからバレると大変なことになる

人妻ということは当然「既婚者」なわけで、既婚者とエッチをすると不倫になります。
 
不倫は行った男女双方に責任が生じることになっているので、もしセックスしたことがバレたら大変なことに。
夫から責められるだけではなく、慰謝料を請求されたり、会社に通報されてしまうかも…。
 
人妻をセフレにするなら、絶対にバレないように注意しないとダメですね。
 

人妻をセフレにするデメリット その2
会えるタイミングが限定されている

人妻とエッチできるタイミングっていつでしょうか?
仕事中は無理だし、家に帰ったら家事で忙しい…。
 
仕事が休みの日に何か理由をつけて出てきてもらうしかないですよね。
それか仕事のあとに「残業」とウソをついてもらうか。
 
普通の主婦は暇ではありますが頻繁に自由に外出できることはありません。
私も休みの日は基本的に夫とずっと一緒だし、外出するときは行き先と会う相手を確認されちゃいます。
 
人妻とセフレになったとしても、なかなか会えない可能性があります。
 

人妻をセフレにするデメリット その3
若い女の子の初々しさや、奥ゆかしさはあまりないことも

大抵の人妻は社会に揉まれて、色々な男性と様々なことを経験済。
 
そうなると、エッチを恥ずかしがる若い女の子のような初々しさの無い人がほとんどだと思います。
 
結婚してもバリバリ働く女性なんて、自分からエッチに積極的で奥ゆかしさの欠片も感じられないことも。
処女や大学生のような初々しさや奥ゆかしさを女性に求めるなら、人妻セフレはオススメできません。

人妻は忙しい身。仕事に家庭にセフレに…上手くバランスを取らないと、崩壊してしまうことも。
そんな女性とのお付き合いは無理だな~と思うなら手を出さない方が無難です。

 
もし人妻と大人の関係になるなら、お互い負担にならない距離感を保つように注意してください。

 

人妻をセフレにするメリット

次はセフレの相手に人妻を選ぶメリットを見ていきましょう。
 

  1. 人妻でありながらセフレを欲しがる女性は、もれなく性欲が高い
  2. 経験豊富なので、普段とは違ったプレイができる
  3. 社会的立場や世間体を大切にするので、バレないように気を付けてくれる

 

人妻をセフレにするメリット その1
人妻でありながらセフレを欲しがる女性は、もれなく性欲が高い

人妻なんだから、セックスは夫とすればいいですよね。
それなのにセフレを欲しがるということは、性欲が高いということ。
 
私はセックスレスのせいでセフレ探しをしましたが、元々性欲の低い女性はセックスレスでも気にならないんだとか…。
「エッチしないと耐えられない!」って女性は性欲が高いってことなんですね。
 
性欲が高い女性とのエッチは、濃厚で体の芯まで満足できるエッチが楽しめますよ。
性欲が高すぎて男性の体力と精力が持たないなんてことも(笑)
 

人妻をセフレにするメリット その2
経験豊富なので、普段とは違ったプレイができる

マイナビウーマンの調査によると、結婚するまでに付き合った男性は5人以上と答えた女性は、全体の36.9%もいたそうです。
参考:夫は“初めての人”?結婚までに女性が交際する人数ランキング
 
つまり「付き合った人数 = 経験人数」と考えても差し支えないので、5人以上の男性とエッチしてきた人妻は全体の4割近くいることになりますね。
 
しかもセフレを欲しがるような女性ならもっと経験豊富なはず。
大きな声じゃ言えませんが、私も結構な数の男性と肌を重ねて様々なプレイを楽しんできました。
 
今までにしたことがないエッチをしてみたい、道具を使ってみたい、開発されちゃいたい!…なんて男性は、人妻とのエッチが楽しくて堪らなくなってしまうかもしれないですよ。
 

人妻をセフレにするメリット その3
社会的立場や世間体を大切にするので、バレないように気を付けてくれる

人妻にセフレがいるなんてもしバレたら、その人は会社や近所で後ろ指をさされてしまいます。
場合によってはクビになるかもしれないし、夫に離婚されてしまうかも。
 
そんなことにならないために、人妻はセフレ関係が周囲に知られないように、とても気を遣ってくれます。
 
「自分もパートナーがいてセフレがいることは知られたくないけど、エッチは楽しみたい!」なんて男性に人妻はある意味、最も安全安心に遊べる相手になるはずですよ。
 

人妻セフレの関係が明るみに出たら大変ですが、そこは大人の女性だからちゃんと配慮してくれる人ばかりです。
性欲に忠実な女性と濃厚なエッチをしたいなら、狙ってみるのもオススメですね。

まとめ

仕事と家庭を両立しながらセフレを求める人妻は「エッチで気配りのできる、ちょっと強気のお姉さん」というタイプの方が多いです。
 
夫婦間ではできないプレイも、セフレとだと高度なエッチテクで叶えてくれるかもしれないですね。
 
既婚者とのセフレ関係に興味がある方は、ぜひ出会い系サイトを覗いてみてください。
どんな人妻がいるのか見てみるだけなら、登録のときにもらえる無料ポイントでも十分です。
 
いい人妻がいたら、セフレとして周囲にバレずに安全に遊べる男性であることをアピールしてくださいね。
 
人妻の気持ちを上手くコントロールする事で、セフレポジションをゲット出来ますよ!