熟女とのLINEが盛り上がる話題・コツを熟女が解説

「熟女とのLINEって、どんな話題が盛り上がる?」
「どんなLINEをすれば、熟女をデートに誘える?」

熟女とのLINE、何を話せばいいか悩みますよね。

若い女の子とは違い、年齢を重ねた女性は話題のネタが少なめ。
あなたから話題提供しないと、すぐにLINEが途切れちゃいます。

ここでは熟女とのLINEを盛り上げる話題やコツを、女性の立場から解説しています。

熟女とエッチしたいなら、下ネタLINEに挑戦してみましょう。

あなたから積極的にLINEすれば、多くの熟女は喜びますよ。

熟女とのLINEが盛り上がる話題

熟女がノリやすい話題を選んで送ろう

男性とのLINEで、熟女が自分から話題を出すのって勇気がいるんです。

「おばさん、ツマらない話してるなって思われたらどうしよう…」

そう思っているので。

熟女とのLINEは、以下の話題で盛り上げましょう!

今日のできごとの話

今日のできごとの話

普通、意味のない会話は嫌われがち。

ですが熟女に限っては、意味のない会話でも好感度がアップします。

「そんなに私に興味があるのね!」
「私に聞いて欲しいんだな」

そう思うと、嬉しくなるんです。

お酒やグルメの話題だと、デートに繋げやすいのでおすすめ。
「〇〇さんは、今日何食べたんですか?」
「じゃあ、一緒に行きませんか?」

こうやって、会話を繋げやすいですよね。

熟女が好きなグルメや詳しいものだと、話も広がりやすいです。

テレビや映画の話

熟女は、テレビやドラマが大好き。

話のネタがないときには、ラブストーリー系のドラマや映画の話題を振ってみましょう。

相手が人妻なら、男の子と恋愛ドラマの話をするなんて、さらにドキドキ。

恋バナ気分で、恋愛モードになっちゃいます。

ソフトな下ネタに繋がる「フェチ」の話

若い女性は、下ネタを露骨に嫌がる人が多いですよね。
でも、熟女相手なら大丈夫。

「いい年して下ネタ嫌がるのって、恥ずかしいかも…」

そう思うからです。

熟女と下ネタLINEで盛り上がるなら、まずは「フェチ」の話からスタートしましょう。

最初はエッチに関係ない「フェチ」の話。
そこから下ネタに繋げる流れですね。

エッチにならないフェチの話題

下ネタ以外のフェチネタは以下。

  • 食器フェチ
  • 香水フェチ
  • 機械フェチ
  • ジュースフェチ…など

自分の好きなものにフェチをつければOK

相手がフェチを明かしてくれたら、あなたもフェチも話しましょう。

「SかMか?」の話題

SかMかの話題も、エッチな流れナシに出せる下ネタ。

LINEでSかMかの話をしておくと、デートでの会話でも役立ちます!

SMに関する会話例
 
「いじられても喜ぶだけですよ!僕LINEでも言いましたけど、Mなんで!」
「〇〇さん可愛いから、意地悪したくなっちゃいます。僕Sなんで(笑)」

デートでSMの会話を出せたら、

「M(S)な〇〇さん、見てみたいな…」

これで簡単に落とせます。

恋愛話からエッチの話へ

恋愛話からエッチな話題へ

恋愛話からスタートさせると、無理なく下ネタに持ち込めます。

捏造話でも良いです(笑)
悩み相談もアリ。

コツは「下ネタになっちゃってすみません」って一言断っておくこと!

断りを入れられてまで、下ネタ拒否する熟女はいませんからね。

下ネタLINEをしておくと、熟女とのデートでエッチなムードに引っ張りやすくなります。

熟女とのLINEでNGな話題

熟女って意外に繊細。
失礼なLINEをすると、返信されなくなる可能性も…

私が実際に受け取った超失礼なLINEを参考に、避けるべき話題を解説します。

年齢差を感じさせる話題

相手の熟女と年が近い人は、懐かしいネタで盛り上がるのはアリです。

ですがあなたが熟女より年下なら、年代を感じさせる話は振らないこと!

どんなに恋愛気分になっていても、年齢差を感じると冷めちゃいます。

年齢差を感じさせる発言はNG

こんなLINEはNGですよ。

「こんな若い子にドキドキして、恥ずかしい…」

そう思わせたら、熟女との関係は終わりです。

具体的すぎる下ネタ

ソフトな下ネタはOKですが、具体的すぎる下ネタはダメです。

具体的過ぎる下ネタはNG

基本的に、世代が上の人は下ネタに抵抗があります。
性のことは隠すべき、という感覚ですね。

「まんこ」など、直接的な単語も避けた方が良いでしょう。

熟女とLINEするときのコツ

LINEに不慣れな熟女と会話するコツ

熟女はLINEが苦手な人も多いです。
若い人のように、ポンポンLINEできません。

以下のコツを使って、熟女とのLINEをスムーズに進めてくださいね。

たくさん名前を呼んであげる

熟女になると、名前を呼ばれる機会は本当に減ります。

熟女とLINEするときには名前を呼んであげると、相手のテンションが上がりますよ!

私も下の名前で呼ばれると、それだけでキュンとしちゃいます。

人妻熟女へのLINEは送りすぎない

しつこいLINEはNG

連投すると、スマホが鳴りまくり。
夫や家族バレリスクが高まります。

人妻熟女はLINEを返せないことも多いので、連投など送りすぎは禁物。

夫バレを避けるため、LINEを送らない方が良い時間帯を聞いておくと安心ですね。

すぐに返信を心がける

連投はダメですが、熟女からのLINEには細かく返信してください!

おばさんは自分に自信がありません。
あなたから返信がないと、嫌われたと思ってすぐ落ち込みます。

熟女からの返信が遅くても、すぐに返信してくれる男子はおばさんモテします。

写真をたくさん送る

写真付きだと反応がいい

LINEを考えるのが苦手な熟女。
写真が送られると、コメントしやすいです。

熟女がLINEを送りやすくするため、写真をたくさん送ってあげましょう。

自分で撮った写真が理想ですが、ネットのスクショでもOK。

スタンプは最小限に

熟女とのLINEでは、いつもよりスタンプを控えめに。

スタンプを送られると、会話終わりかなって思っちゃうんです。
しつこくするのも嫌だし。

スタンプを送るのは、その日の最後のLINEだけでOK。

途中でスタンプを送るなら、もう1通あなたから送りましょう。

早めにデートに誘う

正直、熟女でLINEが得意な人はあまりいません。

目がショボショボするし、スマホで文字を打つのは疲れます。
ずっとLINEだと辛いです…

LINEのやり取りに熟女が疲れる前に、デートに誘いましょう!

グルメやおでかけスポットのLINEから誘うと、スムーズです。

デートでは、LINEでの会話を思い出して盛り上げましょう!

さっそく熟女とのLINEを楽しもう

熟女の気持ちを盛り上げてデートに繋げよう

熟女と楽しくLINEできれば、デートに誘うのは簡単です。

あなたから積極的にLINEして、熟女の恋する気持ちを盛り上げること。

恋愛気分にさせ、熟女を口説くことで関係を進めましょう。
エッチに持ち込むのも難しくありませんよ。

熟女や人妻とのLINEテクニックを磨いて、好みの女性とのデートを楽しんでくださいね!

コメントを書く(何でもどうぞ)

※コメントは手動承認となります。
すぐに公開されませんので、ご了承下さい。
書いた人:みゆき
サイトを運営しているアラサー人妻。派手でもなく地味でもない至って普通の主婦ですが、セフレとの関係を楽しんでいます。 人妻熟女との出会いのリアルをお伝えします。管理人の詳細はこちら