出会い系の援デリに気をつけて!デリヘル業者の見分け方を解説

出会い系の援デリに気をつけて!デリヘル業者の見分け方を解説

「援デリ」「デリヘル業者」なんて単語、見たことありますか?

 

出会い系や出会いアプリの攻略記事などで見かけたことがある方もいるかもしれません。

 

出会い系でセフレを探すためには、この言葉についてよく知っておくことが大切なんです。

 

そこで「援デリ」や「デリヘル業者」についてどんなものなのか詳しく見てみましょう!
出会い系に出入りする業者についてよく知っておくことで、素人と見分けるスキルが磨かれますよ!

 

業者についてよく知って、望まない相手に時間とお金をかけないようにしましょう。

 

「援デリ」「デリヘル業者」って何?

援デリとは援助デリヘルの略で、出会い系では「デリヘル業者」も同じ意味で使われます。
要は「デリヘル嬢を斡旋する業者」のことですね。

 

出会い系には「援助交際」「ワリキリ」と呼ばれる、お金と引き換えにエッチをする女の子が多くいます。

 

自分で交渉してお小遣いをもらう素人の女性も多くいますが、業者が仲介に入りお給料としてお金をもらうデリヘル嬢もいます。

 

「援デリ」や「デリヘル業者」とは、素人の援助交際ではなく、組織化された援助交際の業者の事になります。
女の子としてはバックに業者がいる方が安心だとは思いますが、売春を違法に斡旋する組織ですので違法行為になります。

 

また業者の目的は営利目的が100%なので、回転効率を最大限高めてきます。
つまり、いかに一人あたりの時間を短くするかにコダワる為、エッチな時間を楽しむ暇も無く終わる事がほとんどです。

 

素人のワリキリと、援デリで大きく違うのは罰則があるかどうか

素人のワリキリと、援デリで大きく違うのは罰則があるかどうか

どちらも売春防止法という法律的にはグレーな行為になりますが、素人同士の売春には罰則規定がありません。(もちろん18歳未満とエッチな行為をすることは犯罪です)

 

違法だけど、特に何か問題になる事はない訳です。

 

単に売春をしたり、その客となっただけでは、この法律で処罰されるわけではない。売春そのものは禁止されているのだが、罰則規定がないからだ。

引用:違法だけれど罰則なし 「売春防止法」が売春した人を処罰しないワケ – 弁護士ドットコム

 

ですがデリヘル業者は売春を組織的に行っていますので、罰則がある犯罪行為になります。

 

下記は売春防止法の罰則に関しての引用ですが、援デリ業者は第12条の管理売春に該当する可能性があります。

 

1.人を自己の占有し、若しくは管理する場所又は自己の指定する場所に居住させ、これに売春をさせることを業とした者(いわゆる管理売春、第12条)

引用:Wikipedia

 

法律面からも素人のワリキリと比べて、デリヘル業者がかなり危ない事がわかります。

 

もちろん普通は大きな問題になる事はありません。
なぜなら警察も暇ではないですし、デルヘル業者も名前を変えたり、出没地域を変えたりして、業者だとわからないように行動するからです。

 

素人のワリキリと援デリの違いをまとめると下記になります。

 

素人のワリキリ援デリ
本番行為基本的にあり基本的にあり
金額1.5万~1.5万~2万が多い
エッチの内容人による作業的
エッチの時間60分以上が多い10分程度
法律グレー(違法だけど罰則なし)違法
待ち合わせ場所相談して決める指定してくる

 

デリヘル業者と風俗のデリヘルは何が違う?

先程は素人のワリキリとの比較でした。
ここからは風俗のデリヘルと、デリヘル業者を比較します。

 

出会い系を利用しなくても、風俗のデリヘルは普通に電話やネットで呼ぶことができますよね。

 

出会い系の援デリはデリヘル業者と名前はついていますが、風営法の許可をとって運営している風俗デリヘルとは全くの別物です。

 

違いをいくつか挙げてみますね。

 

風営法の許可

デリヘル取得済み
援デリ無許可(違法)

 

本番の有無

デリヘル本番行為はなし、無理に求めるとお店に通報される
援デリ基本的にあり

 

研修の有無

デリヘル研修があるので、プレイに一定のクオリティが保たれている
援デリ研修はなし。女の子によっては適当に事務作業のようなプレイをされることも。

 

金額の違い

デリヘル利用時間によって変動。1.5万~の相場が多い
援デリ1.5万~2万円が多い

 

エッチの時間

デリヘル40分程度~
援デリ10分程度

 

写真の有無

デリヘル指名料を払えば顔を確認して呼べる
援デリ写真があっても別人が来ることが多い

 

18歳未満の女性の有無

デリヘル法律上絶対にいない
援デリいることもある。警察にバレると逮捕されるので注意…

 

比べてみただけでも援デリが酷いモノであるのがわかりますね。
ソープよりも安い金額でエッチだけはできるものの、危険が伴うのは間違いありません。

 

セフレと援デリの違いは?

出会い系でセフレを見つけることができたら、それが一番いいのは当たり前ですよね。
でもセフレを探すのはそれなりに手間がかかるもの。

 

良さそうな相手を見つけ、メールを重ねて仲良くならないといけないからです。

 

それに比べて援デリはお金さえ払えばエッチができるので「とりあえず援デリでもいいんじゃないの?」と思ってしまう男性もいるのではないでしょうか?

 

でも援デリって本当に満足できると思いますか?

 

援デリは研修も受けていない素人同然の女の子が、お金のためだけに作業的なエッチをするんですよ。
心がこもっていない作業的なエッチを10分くらいしてすぐ終わり、お金を渡してサヨウナラ…

 

援デリはお金を払う割には満足度が低く、虚しさだけが残ってしまうので、全くオススメできません。
作業的なエッチなんてイヤですよね。

 

セフレは見つけるまでは大変ですが、一度ゲットしてしまえば良きパートナーとして心のこもったエッチができます。
しかもタダです(ホテル代くらいは出してあげてくださいね)。

 

せっかく出会い系を使うなら、セフレを見つけてエッチをした方が最終的にはお得ですよ!

 

出会い系でのデリヘル業者の見分け方

出会い系でのデリヘル業者の見分け方

エッチな素人女性とセフレになりたいと思っても、会ってみたら実は援デリだった!なんてことはよく聞く話。

 

そこでデリヘル業者に騙されないように、出会い系での見分け方をいくつかお伝えしておきます。

 

官能小説のようなエロい文章は怪しい

こちらの画像を見てください。
 

PCMAX画像
PCMAX画像

 
こんなの普通の主婦が書けると思いますか?(笑)
いかにもエッチな主婦を装った、業者テンプレです。
一般の主婦はこんなエロい文章恥ずかしくて書けません。

 

露出が高い写真で顔が見えているのは業者が多い

素人女性でもエッチな写真で男性の気を引こうとする人はいます。
でも露出が高いエッチな写真で顔まで見せたら、万が一知り合いに見られたら困りますよね。

 

つまりエッチな写真を載せていて、顔見せもしているのは怪しいということです。
ただ、顔が見えていないからと言って素人!とはなりませんよ。

 

どんな女性が現れてもいいように、顔をハッキリ見せないよう工夫するデリヘル業者もいるからです。
色々な要素から総合的に判断するようにしましょう。

 

「最初だけ2でお願いします」がテンプレ

「相性が良ければセフレになりたいと思いますが、確かめるために最初だけ2(万円)でお願いします!」

 

最初だけならいいかーと思って払っちゃう男性、多いんですよね。
でもこれって完全に業者の手口。

 

最初だけだから、次からセフレにとしてタダエッチ!
なーんて事はあり得ません。

次からも、なんだかんだでしっかりお金を取ってきます。

 

金銭を要求する女性がセフレになるなんてことは、普通はないので払わないようにしましょうね。

 

また逆に、セフレのつもりでタダエッチするつもりで会ってみたら「最初だけ2お願いします…」なんて言い出すことも^^;

そんなときは無視して逃げちゃう方が無難ですよ。

 

エッチに積極的すぎる、すぐ会いたいと言う

極端に積極的すぎるメールをしてくる女性も要注意です。
普通の素人女性は、ある程度サイト上でやり取りをしてから連絡先を交換したいと考えます。

 

それなのに会いたい、すぐエッチしたい!なんて言い出すのは怪しすぎます。

「今すぐ会いたい」系の掲示板は、こんな会いたいアピールのデリ業者が多いのであまり使わない方がいいですね。

 

ログインが頻繁すぎる、掲示板に頻繁に書き込みをしているのも、業者の可能性が高いですよ。

 

待ち合わせ場所を指定してくる、変更はさせてくれない

これは業者と決めつけてOKです。
素人女性なら待ち合わせ場所は相手と相談して決めます。

 

勝手に待ち合わせ場所を決めて、それを変更させてもくれないのは、援デリの待機場所が近くにあるから。
こんな素振りがあったらそのままフェードアウトしてしまいましょう。

 

PCMAXでの援デリ対策アドバイス

最後に具体的なサイト利用時に、デリヘル業者を避けるためのアドバイスです。
PCMAXを例に挙げて説明しますね。

 

のぞき見マル秘データ

女性のプロフ画面から「のぞき見マル秘データ」を見ると、その女性の詳しいサイト利用状況を知ることができます。
 

PCMAX画像

 
注目したいのは、メッセージ返信率や掲示板の投稿数、そして時間別の利用状況あたり。
 

PCMAX画像

 
あまりに返信率が高い、掲示板に常時投稿している、一日中ログインしているなどは業者の可能性が高いです。

 

このデータは素人か業者かを見分けるのにかなり役に立ちますね。

 

ただ、のぞき見マル秘データを見るのには2ptかかります。
素人か業者か見極めが難しい…なんてときにだけ活用してください。

 

出会いに真剣な女性だけをピックアップ

PCMAXの掲示板検索機能に「投稿地域と登録地域が同じ人のみ」という項目があります。
 

PCMAX画像

 
東京に住んでいるのに、あちこちの地域で募集をしている…

 

これは業者が1つのアカウントで色々な地域の援デリをしているからという可能性があるんです。

 

もちろん全国のメル友を探している女性や、不倫目的だから遠くの地域で相手を探している女性もいるので、どんな掲示板に書き込んでいるかやその内容とあわせて見極めてくださいね。

 

これらのテクニックを利用して、援デリとの出会いを避けましょう。

 

まとめ

出会い系サイトでセフレを作ろうとしていたのに、結局手軽な援デリに走ってしまう人や魅力的な写真が掲載されたデリヘル業者に引っかかってしまう事は残念ながら少なくありません。

 

援デリと一時一緒に過ごしても、残るのは虚しさだけ。
心がこもっていないだけではなくサービス精神もないので、それなら風俗を利用した方が全然マシです。

 

デリヘル業者に無駄なお金を払わずに出会い系を上手に使って、良いパートナーになれるセフレを見つけましょう。
そのためには業者を見極めるスキルが大切ですよ!

 

ここでご紹介した見極め方を覚えて、理想の相手を見つけてください。