【出会い系最強】欲求不満な人妻熟女の出会い方。不倫セックスする方法を現役主婦が徹底解説

【現役主婦が教える】 欲求不満な人妻・熟女とエッチする方法と探し方まとめ

欲求不満の人妻と生エッチ!
人妻とエッチしたらエロすぎてヤバい。

 
こんなのAVだけの世界だと思いますよね。
でも…実在するんです、こんなエロい人妻が。
 
自信満々に宣言するには理由があります。
それは私自身が欲求不満の人妻だったから。
 
今はセフレを見つけて充実した日々を送っているので、過去形になってますけど^^;
 
私のセフレ達に話しを聞いてみると、欲求不満で性欲のはけ口を求めている奥様は、たくさんいる事がわかってきました。
 
そんな奥様と出会ってみたい!
セックスしてみたい!

 
そう思っている男性のために、今回は欲求不満な人妻熟女との出会い方を教えちゃいます。

  • 欲求不満の人妻や熟女の特徴
  • エッチまでの方法
  • 具体的なセフレの探し方

人妻に魅力を感じるなら、ぜひ試してください。

欲求不満な人妻・熟女がオススメな理由

欲求不満な人妻はエッチまで早くてセフレ化しやすい

欲求不満の人妻と、人妻に興味がある男性。
 
お互い会って気が合えば、どう考えてもwinwinの関係です。
 
「欲求不満な人妻、マジで最高!」
これ、私のセフレの言葉です(笑)
彼はパートナーがいるけど、セックスの内容に不満があったそう。
 
私は自分のセックステクニックが良いなんて思ったことははかったけど、彼に褒められて自信がついちゃいました。
 

どうして普通の主婦である私のエッチが絶賛されたのか、解説しますね。

人妻熟女がいい理由1
熟練のテクニックが気持ちいい

人妻=結婚している女性、なので年齢は関係ありません。
 
女性の平均結婚年齢が30歳前後なので、他の男性とエッチを楽しみたいと考える女性は、30代半ば以降が多いです。
 
日本を代表するコンドームメーカーのサガミによる調査によると、女性の初体験平均年齢は20.3歳。
 
私も初体験は19歳の終わりごろなので、平均通りですね。

 
その欲求不満な人妻はどうやって探せばいいのか?

参考:ニッポンのセックス – 相模ゴム工業株式会社
 
つまり、30代半ばの女性は、セックス歴が15年程度ということ。
 
ちなみに30代女性の経験人数は、平均6.8人となっています。
 
私は派手なタイプではないですが、エッチ大好きなので平均より少し多めの10人。
 
男性によってそれぞれセックスの嗜好が違うので、色々な経験をしてきました。
求められる技術を身につけてきた、という感じですね。
 
基本的には年齢が高くなるほど、セックスの技術も高くなると考えてOK。
 
若い男性が人妻とエッチしてしまうと、同年代の女の子とのエッチでは物足りなくなってしまう…
そんな話もよく聞きます。
 
理由は人妻のセックステクニックにあるのかもしれません。
 
中には、授乳中や授乳後の巨乳がたまらない!という男性も少なくないとか。
 
主婦にとって「大きくなったものの、垂れて夫にも相手にされないオッパイ」に需要があると思うと嬉しくなっちゃうんですね。
 

人妻熟女がいい理由2
気持ちよさだけを追求した濃厚なエッチを楽しめるから

彼女や奥さんとエッチするとき、何を考えていますか?
 

「最近エッチがマンネリ気味だな…」
「ここで機嫌取っておかないと、後が面倒だしな…」

 
純粋にエッチを楽しむことができなくなっている男性も多いハズ。
 
結婚した途端に女性の態度がコロッと変わって、尽くしてくれなくなったからエッチしたくない、なんて男性もいましたね。
 
実は、人妻たちが抱えている不満も似たようなもの。

  • 疲れているからと出して終わり、の自分本位なエッチをする
  • ご機嫌取りのご奉仕エッチばかりで気持ちよくしてもらえない
  • そもそもエッチをしてくれない

などなど。
 
「気持ち良いセックスがしたいだけ!」
ただそれだけなのに、叶わない奥様はたくさんいるんです。
 
その点、エッチだけを目的とした関係だと、気持ちよさだけを追求したセックスを楽しむことができます。
 
しかも相手は性欲を抑えきれない人妻。
 
エロいプレイや濃厚エッチは約束されたようなもの(笑)
 
相手の好感度を気にしてチャレンジできなかったアブノーマルなプレイだって、人妻や熟女となら楽しめちゃうことも。
 
私も夫には見せられない体位も、セフレ相手なら見せることができます。
 
激しいセックス中の姿を知っている人と、普通に生活するのって恥ずかしくないですか?
 
セフレならエッチのときだけしか会わないので、本能のままにセックスを楽しめちゃうんです。
 
気持ちよくなることだけを追求してセックスができるのは、すごく幸せなこと。
 
今はセフレとの出会いに感謝しているくらいですよ。 
 

経験豊富な相手と快楽だけを追求できる人妻エッチは、たまらなく気持ち良いもの。
 
お互いの機嫌や空気感を気にせず、エッチの快楽だけを求められるのがセフレの魅力です。
多くの熟女は夫とセックスレスなので、濃厚なエッチを求めてきますよ。

欲求不満な人妻・熟女がセフレ化しやすい理由

欲求不満な人妻の具体的な特徴

美容外科である東京イセアクリニックが夫婦のセックスレスについて調査を行っています
 
それによると、パートナーと半年以上セックスをしていない夫婦は、全体の半数を超えているという驚きの結果に。
 

東京イセアクリニックが、夫婦のセックスレスについて調査

参考:結婚何年目から「セックスレス」?既婚男女が赤裸々告白
 
結婚後1年~3年ほど経ってからセックスレスになったという意見が最も多く、次いで結婚後3年以上という回答。
 
結婚から第一子誕生までの平均が2年と考えると、「妻の出産後にセックスレスになる夫婦が多い」と推測できます。
 
ただ、「出産後のセックスレスになった時期」=「不倫エッチを始めた時期」とはなりません。
 
実際、私も出産後にセックスレスになってしまったんですが、子供が小さいうちは育児が大変過ぎてセックスしていないことなんて忘れてました。
 
育児に余裕が出て、子供が幼稚園に行き、一人の時間が増えて急に思うんです。
人肌が恋しい、って。
 
つまり、子供が幼稚園に入るころの母親の年齢、35歳~40歳の人妻が狙い目。
 
30代後半は女性ホルモンが減少し始めて、性欲が高まる年齢とも重なるので欲求不満になりやすいんですよ。
 
子供のいない夫婦も、結婚後5年もするとパートナーとのエッチに飽きてしまったり、恋人感覚がなくなり異性として感じられなくなって来る頃。
 
女性の平均初婚年齢が29歳なので、34歳くらいから外の男性とのエッチへの興味が出てきます。
 
更に不倫への欲求がたまりやすいのは専業主婦
 
仕事をしていると「自分を認めてもらう」瞬間がたくさんありますよね。
 
でも専業主婦って、褒めてもらったり、自分を認めてもらう瞬間がほとんどないんです。
 
そして夫からは女性として認められない…
そんなのって辛すぎます。

 
その「認めてもらいたい」という心理が、欲求不満となって爆発しやすいのが専業主婦というワケ。
 
エッチのために使える時間もたくさんあることも、主婦が大人の関係を作りやすい要因ですね。

  • 結婚後5年~10年くらい
  • 出産後4~5年経って子育てが落ち着いた主婦
  • 夫婦から家族に変わってきた、34歳~40歳くらい
  • 専業主婦

セフレにするならこんな人妻が狙い目。
タイミングさえ合えば簡単にセフレ化できちゃいますよ。 
 

日本人の夫婦は予想以上にセックスレスに陥っているよう。
 
女性の性欲が活発になる30代からは欲求不満気味になっているんです。
欲求不満の人妻探しは意外と簡単なのかも。

欲求不満な人妻・熟女の具体的な特徴

欲求不満の人妻や熟女は、ある程度外見でも判別可能。
もちろん当てはまらない場合もあるので、参考程度にどうぞ。

  • 年齢にそぐわない派手な服装
  • ノースリーブやミニスカートなど過剰な露出
  • 髪が長い
  • ちょっとした外出でもアクセサリーをつける

派手な服装や露出についてはわかりやすいですが、長い髪にも理由があります。
 
ロングヘアはお手入れやセットにも時間がかかって大変なので、子供がいるととっても面倒。
 
そのため、結婚後や出産後は髪を短くしてしまう人が多い中、伸ばし続けてロングヘアを維持するのは、周りからの目を気にしている可能性が大。
 
アクセサリーをつけるのも同様で、いつ男性に声をかけられても良いように、見た目を整えていると考えられます。
 
ただ、着飾ってはいますが、年齢と共に肌の質が落ちるのは仕方のないこと。
 
特に子供がいる女性は、独身女性よりもセルフケアにかける時間やお金がないので、同じ年齢の独身女性より老けて見えることも…。
 
私自身、実際独身のときに比べてグッと老けたなあと感じるので、見た目ばかり気にされるとちょっとツライです。
 
主婦セフレを作るなら、

  • 性格
  • 性欲
  • エッチの内容

これらを重視して、見た目はあまり気にしないでくれると嬉しいな…なんて思います。
 

主婦は自分にかける時間やお金が少なく、独身のときのようにはキレイに保てません。
 
会ったときには見た目を気にせず、性格やエッチの内容だけで判断してくれると喜ばれますよ。

欲求不満な人妻・熟女はどうやって探せばいいのか?

いくら欲求不満の人妻とのセックスが魅力的と知っても、私生活で都合よくエロい人妻と知り合う機会はそうありません。
 
どんなに欲求不満でエッチに興味津々でも、普段は隠して生活しています。
 
「私、欲求不満なんです!」
そんなアピール、さすがにしません(笑)
 
そこで、人妻セフレと知り合うシーンをオススメ度と併せて紹介しますので、参考にしてください。

ご近所さんや子供の友達の親

おすすめ度:★・・・・
 
私の知り合いで、子供の幼稚園が同じパパと不倫している人がいますが、よく怖くないな…と思います。
 
しかもお互い完全に遊びの様子。
百歩譲って好きになっちゃったら仕方ないかもしれません。
 
でも、遊びならもっとバレにくい相手を選べばいいのに…。
 
私を含め数人のママたちが気付いているので、お互いのパートナーにバレるのも時間の問題。
 
不倫がバレたとき、子供もその幼稚園や学校には通えなくなります。
家族にかかる迷惑は計り知れません。

 

遊びはあくまで遊び。
家族に迷惑をかけないのが大前提です。

職場の同僚

おすすめ度:★★・・・
 
職場は不倫相手との出会いの場としてメジャーですが、あえて相手を探すのはオススメしません。
 
何故なら、秘密の関係は絶対と言っていいほどバレるから。
 
職場恋愛をしている人たちがいたら、何となく雰囲気でわかりますよね。
 
それと同じで、不倫関係になってる男女って、外から見ててわかります。 
 

共通の話題が多く楽しい分、ホンキの恋愛に発展する危険性もあります。

ジムや習い事が一緒の人

おすすめ度:★★★・・
 
リアルで知り合う不倫相手の中で、比較的バレにくいのがこちら。
 
ジムや習い事で作った人間関係は、パートナーとは無関係なので知られにくいのがメリット。
 
本来は習い事をしている時間に会えば、アリバイ作りにもなります。
 
共通の知り合いがいる可能性は当然あるので、自分が住んでいるエリアからちょっと離れた場所を選ぶのが良いですね。
 

ジムや習い事に行く専業主婦は、平日昼間に限られます。
ホットヨガは主婦人気も高いので、いいですね。

出会い喫茶(出会いカフェ)

おすすめ度:★★★★・
 
デートやエッチなど、共通の目的がある男女が知り合える場である出会い喫茶(出会いカフェ)。
 
男性は数千円ほど利用料金を払い、マジックミラーの向こう側にいる女性を選んで交渉するシステム。
 
女性は完全無料、待機中はお菓子と飲み物が無料なので、暇つぶしに通っている奥様も多いよう。
 
上手くいけばその日のうちにエッチまで行けるし、相性が良ければそのままセフレ関係にも。
 

エッチまでは早いですが、割り切り目当ての女性が多いので、純粋なセフレを見つけるのは結構難しいです。

出会い系サイト(マッチングアプリ)

おすすめ度:★★★★★
 
大人の関係がバレて社会的・金銭的に追いつめられるリスクを考えると、知人以外とセフレ関係を作るのがベスト。
 
特にネットは匿名性が高く、女性としてはウッカリ知人に会う可能性がある出会い喫茶よりも安心です。
 
私もセフレと知り合ったのは全部出会い系サイトでした。
 
顔が見えないネットなら、
 
「激しいエッチがしたい」
 
そんな恥ずかしい言葉も言えちゃいますからね。
 
ネットだからこそホンネで話せることって、あると思います。
 
同じネットの出会いでも、FacebookなどSNSはNG。
 
古い友人や知人、同級生など、結局リアルな知り合いとの出会いになってしまうこともしばしば。
 
周りにバレずにセフレを探せるという、ネットの出会いのメリットがなくなってしまいます。
 
出会い系は費用がかかりますが、習い事や出会い喫茶に比べれば大したことはありません。
 
不倫相手を探すなら出会い系サイトをオススメします。
 

  • リアルな知り合いに出会う可能性が限りなく低い
  • 他では言えない話がしやすい
  • 不倫がバレるリスクを最小限にできる

 
男性の不倫は約3割が妻にバレると言われています。
 
それは身近なところで相手を見付けているから。
 
欲求不満な人妻・主婦と出会うなら、絶対にネットの出会いがオススメです。 
 

本当?と思うかも知れませんが、バレるリスクも考えると本当の話。
安易に本名、住所を教えない事が大切です。

身近な人妻と不倫関係になるリスク!想像しているより高い

身近な人妻と不倫関係になるリスクは想像しているより高い

欲求不満の人妻や熟女など既婚女性を探す方法として、

  • ご近所さん
  • 職場の同僚
  • 生活圏内の出会いの内容

身近な相手は危険なのでオススメしません、とお伝えしました。
 
ただ危険と言っても、何がどう危険なのかピンと来ない方も多いはず。
 
そこで、浮気がバレたらどうなるのか簡単にお伝えします。

  • 社会的立場を失う
  • 家庭が崩壊する
  • 慰謝料や養育費などのお金

詳しく説明します。
 

不倫がバレた代償1
社会的立場を失う

特に同じ社内での不倫は、会社内の立場がかなり悪くなります。
 
何より信頼をなくしますし、自主退職やクビになることも。
 
特に女性が多い職場だと反感を買うため、その後の仕事に支障が出る事は間違いありません。
 

不倫がバレた代償2
家庭が崩壊する

不倫がバレて一番困る相手は誰かというと、やはり自分の奥さんです。
 
「自分は絶対にバレないから大丈夫」
「独身だから」

 
しかし、人妻側の不手際で相手の旦那にバレてしまうという可能性も。
 
最悪の場合、離婚という家庭の崩壊が待っています。
 

不倫がバレた代償3
慰謝料や養育費などのお金

浮気が原因で離婚となった場合、慰謝料の相場は約200万~300万円。
 
状況によっては1,000万円など、超高額になる場合だってあります。
 
子供がいれば養育費として、少なくとも成人するまで毎月数万円以上は確実に必要となります。
 
不倫や浮気が元で離婚して慰謝料を請求しない人はほぼいないので、金銭的なダメージは不可避ですね。
 

[注意]
不倫がバレて失われるのは、主に社会的立場・家庭・お金の3つ。
浮気は遊びと考えるならバレて良いことは1つもなく、浮気を始める前からバレないための工夫を考えておくことが大切です。

 
少し前の話題ですが、ゲスの極み乙女のボーカル川谷との不倫により、ベッキーはCMスポンサーなどに莫大な違約金を払うことになりました。
 
恐らく川谷の元妻にも慰謝料を支払っているでしょう。
 
ベッキーは、不倫発覚により休業を余儀なくされただけではなく、多大なお金も失ったのです。
 
五体不満足で有名な乙武氏も浮気がバレました。
 
元々は教育者としても知られていましたが、浮気三昧の日々が明らかになって以降、教育関係の仕事は減少。
 
浮気が離婚の原因なので、元妻に慰謝料の支払い義務も生じています。
 
バレないと思っているのは本人たちだけ。
 
バレてしまったら社会的立場も家庭も金銭的にも終わってしまいます。
 
不倫を楽しむのであれば、バレやすいリアルな知り合いは避けるべきです。
 

身近な相手との不倫はリスクが高く、関係がバレやすいので注意が必要。
バレたときには多くのものを失ってしまうかもしれません。

人妻・熟女との出会いには出会い系サイトが一番

繰り返しになりますが、身近な相手との不倫はバレやすくかなり危険。
日常生活に関わりのない相手と関係を楽しむのがベストです。
 
特に不倫の目的がエッチという方には、出会い系サイトがオススメ。
 
どこにも行かずにスマホ一つで、自分好みの人妻を見つけられます。
 
恋愛感情は抜きで、エッチ前提で知り合えるんです。
 

出会い系で不倫するメリット

例えば、職場などリアルな関係の人妻と不倫関係になったとします。
 

妻との関係が冷えきってしまいセックスレスになっているので、外で発散したいと考えている。

職場で気が合う女性と不倫関係になった。
しかし、不倫相手はセックスに積極的でなく、体の相性もあまり良くない。

 

自分としては、リスクを犯してまで不倫したいと思わないとしても、相手が嫌がればどういう手段を取られるか…
身近な不倫は、別れる際のリスクが大きいです。

これでは、リスクばかり高くて、メリットがあまり感じられません。
 
出会い系のメリットは、リアルな出会いの悪い点をカバーしてくれます。

  • 関係を終わらせたいときは、連絡を取らないようにするだけ
  • 生活圏内で顔を合わせて気まずくなることがない
  • 共通の知り合いがいないため、関係を気付かれる危険がない

 
つまり、最低限のことに気を付ければ、そうそう浮気がバレることはない
 
これが、出会い系サイトで人妻と出会う最大のメリットです。

スマホの中身や妻に対する態度
など、気を付けなければいけないことはもちろんあります。
 
ですが、万が一浮気をしていることがバレてしまったとしても、サイトで知り合った相手なら、その女性に関する情報を全て消してしまえばいいのです。
 
浮気に気付かれそうになった時点で対処してしまえば、相手を特定するのは困難。
 
もし相手が同僚だった場合、簡単に退職する訳にもいかず、大事に発展してしまいますから…。
 

出会い系サイトで人妻や熟女と出会うと、大人の関係に発展しやすく、元からの知り合いではないので浮気がバレにくいと言えます。
 
既婚男性向けに、不倫相手探しに注意点をまとめています。

出会い系サイトは危険じゃないの?

出会い系サイトは危険じゃないの?

 
出会い系サイトを使って浮気相手を探すのがオススメ。
そう言われても、出会い系といえばサクラなど、いいイメージが無いことも確か。
 
何も知らずに出会い系サイトで知り合うと問題が起きてしまうこともあるのですが、ポイントを押さえておけば大丈夫です。
 
そのポイントとは以下の3点。

  1. 当サイトで紹介している出会い系サイトを使う
  2. エロすぎる女性は避ける
  3. 不倫する前に事前に約束をする

詳しくお話しますね。
 

当サイトで紹介している老舗出会い系サイトを使う

まず、人妻熟女が多い出会い系で紹介しているサイトを使うようにしましょう。
 
名前も聞いたことがないような出会いアプリやネット掲示板は、無料で使えることが多いのですが、不正請求や個人情報流出など、トラブルの原因になることがあります。
 
そのようなサイトを使うのは学生が多く、人妻や熟女はあまり利用していません。
 

完全無料を謳った出会い系アプリは危険。
サクラも多いので、絶対使わないようにしてください。

エロすぎる女性は避ける

援デリ・デリヘル業者の詳細で紹介していますが、老舗サイトでも業者が紛れ込んでいる場合があります。
 
そういった業者は、室の悪い割り切りであることが多いです。
 
業者は普通の人妻が載せないような、エロい画像・言葉を使うことが多いので注意しましょう。
 

不倫相手と関係がバレないための約束をする

大事なことなので繰り返し述べますが、不倫がバレてしまっては元も子もありません。
 
バレにくい出会い系と言えど、油断は禁物
 

  • バレそうな時は連絡を取らない
  • 待ち合わせ場所は生活圏外
  • 最悪は関係を切る

万が一のリスクも考えて、上記のように事前に約束を交わしておくのがベスト。
 
自分はもちろん、不倫相手の生活を守るためでもあることを、相手に認識させる事も重要ですよ。
 

どんなサイトでも割り切りを希望する女性がいます。
一度お金を払ってしまうと、毎回払わないと会ってもらえないです。
 
お金の関係ではなく、無料のセフレ関係を作れる女性を見つけてください。

出会い系で欲求不満の人妻を探す具体的な方法

出会い系で欲求不満の人妻を探す具体的な方法

それでは実際に出会い系を使って欲求不満の既婚女性を探す方法をご紹介しましょう。
 
今回は大手出会い系のワクワクメールを使います。
 
→ワクワクメールの詳細はこちら
 
主婦の心理を突いた探し方もお伝えしますので、出会い系に慣れている方も良かったら読んでください。
 
それでは始めていきます!
 
トップページから下の方を見ていくと「出会う」と書かれたスペースが出てきます。
 
掲示板や写真検索、チャットなど、異性と出会う方法が一覧になっています。
 

ワクワクメール掲示板ジャンル選択画像

まず「大人の掲示板」をチェック。
いわゆるアダルト掲示板で、エッチありの関係募集がほとんど。
 

登録してすぐにエッチなメールを送ってくる女性がたまにいますが、だいたいが業者、良くて割り切り(お金目的)なので、相手にしないように。

大人の掲示板はさらに10個にわかれています。
 
人妻を探すのに手っ取り早いのは、「既婚者」掲示板ですね。
 

ワクワクメール既婚者・ミドルエイジ掲示板選択画像

あとは、「ミドルエイジ」「大人の恋人候補」も見ておきたいところ。
 
それほどこまめに掲示板を見なくても、ほとんどの書き込みをチェックすることができるはずです。
 
若い女性と違い、ちゃんとお互いを知ってから出会いたいと思うのが大人の女性。
 
「すぐじゃないけど」掲示板で募集をして、シッカリとやり取りをしてから会いたいと思う人妻も多いんですよ。
 
私も、「すぐじゃないけど」系の掲示板から募集をして、大人の関係に至りました。
 

最低10往復くらいは、お互いを知るためにやり取りをする余裕がある人が良いです。
 
そこにかかるお金や時間をケチるようじゃ、良い関係は築けないかな。

 
掲示板選択からそのまま下を見ていくと、細かい条件を設定して、好みの書き込みを探すことができます。
 

ワクワクメール地域選択画像

ここでは、「地域」「年齢」だけを設定するのがオススメ。
 
相手は人妻なので、年収はこだわる必要がないですし、全てのジャンルの書き込みを読んでもそれほど多くはならないからです。
 
もし東京都全域で探すなら、ジャンルを選択して絞ってみても良いですね。
 
さらに下に行くと、相手のステータスを設定できます。
 

ワクワクメール交際ステータス画像

ここでは当然「既婚」にチェック。
子供の有無は未設定にしましょう。
 
もし人妻と出会っても、子供のことを聞くのはタブー。
 
セフレと会っているときは子供のことは忘れたいものですし、余計な罪悪感を刺激する必要はありません。
 
そして、積極的に使いたいのが「キーワード検索」
 
これは、あるキーワードが含まれている書き込みだけを見ることができます。
 

ワクワクメールキーワード検索画像

「専業主婦」「主婦」「人妻」「既婚者」
 
こんなワードを入れて検索してみましょう。
 
交際ステータス「既婚」でも調べることができるのですが、

  • 「既婚者でも良かったら、会ってもらえませんか?」
  • 「専業主婦で暇してるんです」

こんな書き込みを手早く見つけるためには、キーワード検索が必須。
 
主婦の方も「人妻」にある程度の需要があるのを知っている人が多く、既婚者であることをアピールするワードを多用して、書き込みをすることもあるんですよ。

[メモ]
キーワード検索は、隠れた人妻・主婦を見つけるのにとっても便利。
 
「専業主婦」「主婦」「人妻」「既婚」「パート」「セックスレス」「(夫が)出張」など。
 
主婦を連想するワードで検索してみてください。

 
注意したいのは、あまりにエッチな内容過ぎるのは業者の可能性が高いということ。
 

素人女性の書き込み例①
 
主婦で毎日暇をしています。
夫とはセックスレスで寂しいので、ここに登録しちゃいました。
お互いにとって良い出会いがあればいいなと思っています。

 

素人女性の書き込み例②
 
人妻でもいいって人いますか?
激しいエッチがしたい気分なんです。
お話ししてみて相性がよさそうなら、会いましょう。

 
これくらいなら素人主婦でも書けます。
 
ですが、以下のような痴女アピールが激しいときは注意。
 

業者っぽい書き込み例①
 
もう夫とはずっとエッチしてなくて、自分で毎日慰めてるの…。
バイブも買ったけどやっぱり本物が欲しい‥
誰か欲求不満の私のたくさん出してくれる人はいないかな?
ナマで出しまくってOKです^^

 

業者っぽい書き込み例②
 
こちらは人妻2人です。
3Pでしたい人いないかな?
ホテル代はこっちが持つので、何回もできる体力のある男性希望♪

 
上記は実際にサイトで見た、明らかに業者と思われる書き込みです。
 
業者を見分けるポイントはいくつかあります。
 

  • ・メールの受信数や設定
  • ・写真の有無

 
まずは、「そんな上手い話あるか?」と冷静に考えてみましょう。
 
ちなみに、キーワード検索は、掲示板ではなくプロフ検索でも利用可能。 
 
その場合、「一口コメント検索」となり、プロフ内の一口コメントの特定ワードを検索します。
 

  • 「欲求不満が高まって出会い系に登録したものの、どんな書き込みをしたらよいのかわからない…」
  • 「とりあえず登録だけしたけど、見てるだけで何もしていない…」

 
そういう「登録しただけ主婦」も少なからずいるので、プロフ検索も上手に使ってください。
 
こちらも同様に「主婦」「既婚者」などのキーワードを入れて探してみましょう。
 
大手出会い系サイトは、既婚女性を探すための工夫がたくさんあります。
 

掲示板を適切に選択したり、条件やキーワードを絞って検索することで、人妻の書き込みを見つけることができますよ。

人妻熟女と知り合ってからエッチまで持っていく方法

人妻熟女と知り合ってからエッチまで持っていく方法

出会い系サイトや出会い系アプリでうまく人妻と知り合えたら、最終目的はエッチまで持っていくことですよね。
 
まずお伝えしたいことは、「焦らないで」ということ。
 
当サイトで紹介している体験談含め、ネットに落ちている男性の出会い系体験談は、かなり上級者のお話です。
 
出会い系での出会いに熟練していて、「すぐエッチできる女性」を見分ける能力があるということ。
 
欲求不満の女性が出会い系を使っているからと言って、「今すぐ誰でもいいから挿れて欲しいの」なんて人はそうそういません。
 
つまり、エッチに持っていくまでには、ちゃんと時間をかけて関係を作る必要があるんです。
 
時間をかけると言っても、何か月も何年もかけて…というわけじゃないですよ。
 

どのタイミングでデートに誘う?

具体的な例を挙げてみます。

  1. 出会い系のメールで10往復くらいのやり取り
  2. 連絡先を交換
  3. LINE等で10往復くらいの会話
  4. 会う約束をする

 
もっと早いタイミングでもOK!という人もいるとは思いますが、私を含めて一般的な主婦にはこれくらいが安心して会えるペースです。
 
会うまでに時間と手間をかけておくことで、会ったときに心を許してくれるまでの時間がかなり短縮されます。

  • LINE等でのやり取りで話が盛り上がった
  • 相手から会いたいオーラが出ている

そう感じたら誘いどき。
「お暇なときに、良かったらお会いしませんか?」
「○○の美味しいカフェがあるんですが、一緒に行きませんか?」

軽い感じで誘ってみます。
 
そもそも相手も会うことを前提として、出会い系に参加しています。
 
メールでちゃんと関係を作れていれば、会ってくれる可能性はかなり高いです。
 

出会い系で知り合った既婚者は、初デートでホテルOK

実際に会えたら、とにかくその日のうちにエッチすることを目標に。
 
人妻もだいたいそのつもりで来ているので、何もなしだと肩透かしをくらった感じ。
 
家族にバレないよう、気を遣って出てきているので、お茶のためだけに2回目はありえません。
 
実はコレ、私の体験談なんです。
 
すごく気合いを入れて、「今日はエッチしちゃうぞ…!」とドキドキして行ったのに、本当にお茶だけで終わりました(笑)
 
相手は初回は様子見のつもりだったのかもしれませんが、2回目、お茶に誘われてもお断りしました。
 
せっかく時間を割いているのに、またお茶だけで終わったらたまりませんからね…。
 
出会い系サイトで人妻が出会いを探してる=エッチをする気があると捉えてOK。
 
主婦は暇とは言え、家族の目もあり自由時間はあまりないので、話は早い方が助かります。
 

ホテルに誘うタイミングは?

実際に会ったときに効いてくるのが、メールのやり取りに時間をかけたこと。
 
すでに「お互いを知っている感」が出ますし、共通の話題もあるので話が盛り上がりやすいです。
 
お茶の途中でホテルに誘うことになりますが、目安としては、お茶開始から30分くらいがベスト。
 
気まずい感じが出てしまうと誘いにくくなるので、話が盛り上がっているうちに誘いましょう!
 
「○○さんと話すの楽しいし、もっと一緒にいたいから静かなところ行こう?」
「○○さんがすごくキレイで(かわいくて)したくなっちゃったんだけど…いい?」

一応疑問形ではありますが、ほぼ断定みたいな言い方をしてください。
 
断る仕草がなければ女性の手を取って会計をし、そのままホテルに直行でOK。
 
もちろんホテルはチェックしておいて、ホテルから近いお店でお茶をするとスマート!
 
会うまではジックリ、会ったら即エッチ
 
コレが基本です。
 

とにかく早くヤリたい!ってときに、メールのやり取りに時間をかけるのはもどかしいかもしれません。
 
ですが、最終的にエッチまで行ける確率がグンと上がります。
 
あまりガツガツすると落ち着きがない男性に見えて、浮気相手には不向きと思われちゃうかも。

まとめ

欲求不満な女性は独身女性にもいます。
年齢問わず性欲の強い女性というのは、探せば必ず見つかるもの。
 
ですが、人妻をオススメしたいのは、欲求不満を解消できない状況に置かれているからです。
 
好きなときに好きなだけセックスできるわけではなく、性欲だけがたまる…
 
そんな女性と大人の関係になったら、あなたの体にハマってしまうかも。
 
事実、私もセフレなしでは生きていけない気がしています。
 
ただし、ご近所さんや同僚など身近な人妻との浮気は、関係がバレやすく危険。
 

  • 家庭は壊したくない
  • 外でのエッチを楽しみたい
  • 人妻や熟女と安全に出会って、セフレにしたい

 
不倫をバレないようにするためにも、出会い系サイトで相手を見つけるのがいいんです。
 
欲求不満な人妻・熟女と濃厚エッチを楽しみたいなら、ぜひ試してください!
 
→ 人妻と出会える出会い系サイト