欲求不満な人妻・熟女とエッチする方法と探し方まとめ

【現役主婦が教える】 欲求不満な人妻・熟女とエッチする方法と探し方まとめ

欲求不満の人妻と生エッチ!
人妻とエッチしたらエロすぎてヤバい

 
こんなのAVだけの世界だと思いますよね。
でも実は…実在するんです。こんなエロい人妻が。
 
どうしてこんなに自信満々に言えるのかって言うと、私自身が欲求不満の人妻だったから(笑)
過去形になっているのは、今はセフレを見つけて充実した日々を送っているからなんですが^^;
 
数人いるセフレから色々話を聞いてみると、欲求不満で性欲のはけ口を求めている奥様って私以外にもたくさんいる事がわかってきました。
 
そこで、そんな奥様と出会ってみたい!セックスしたみたい!と思っている男性のために欲求不満な人妻や熟女の特徴、エッチまでの方法と具体的な探し方を教えちゃいます。
 
人妻とのセックスに魅力を感じるなら、ぜひ試してみてください!

前置きを飛ばして、出会い系で欲求不満の人妻を探す具体的な方法を知りたい方はこちら

 

欲求不満な人妻・熟女はエッチまで早くてセフレ化しやすい

欲求不満な人妻はエッチまで早くてセフレ化しやすい

欲求不満な人妻と人妻と会いたい男性って、どう考えてもお互い会った方がwinwinですよね(笑)
 
「欲求不満な人妻を見つけるとマジで最高ですよ!」
これは私のセフレのセリフです(笑)
 
彼もお付き合いしている女性がいるけど、セックスの内容に不満があったそうです。
それまで私は自分のセックステクニックが良いなんて思ったことはなかったけど、彼に褒められて自信が付いちゃいました。
 
どうして自分のエッチが絶賛されたのか、彼に聞いた話を通じて自分なりに分析して、解説してみますね。
 

欲求不満な人妻・熟女がいい理由 その1
熟練のテクニックが気持ちいいから

人妻というと結婚している女性のことを指しますから、年齢は関係ありません。
 
もちろん中には若い女性もいるかもしれませんが、結婚平均年齢が30歳前後であることを考えると、他の男性とエッチを楽しみたいと考える女性は30代半ば以降が多いですね。
 
日本を代表するコンドームメーカーのサガミによる調査によると、女性の初体験平均年齢は20.3歳です。
私も初体験は19歳の終わりごろなので、平均通りですね。
 

その欲求不満な人妻はどうやって探せばいいのか?

参考:ニッポンのセックス – 相模ゴム工業株式会社
 
つまり30代半ばころにはセックス歴が15年近くある女性が多いということです。
だいぶ熟練したテクニックを持っているはず。
 
同じサイトで経験人数を問う質問がありますが、30代女性の経験人数は平均6.8人となっています。
 
私は派手なタイプではないですが、セックス大好きなので平均より少し多めの10人です。
それぞれ男性によってセックスの嗜好が違うので、色々な技術を身に着けてきました。
 
基本的には年齢が高くなるほど、セックスの技術も高くなると考えて差支えないと思います。
 
若い男性が主婦とエッチしてしまうと、同年代の女の子とのエッチでは物足りなくなってしまうのは、この辺りに理由がありそうですよね。
 
授乳中や授乳後の巨乳がたまらない…という男性も少なくないとか。
主婦にとっては「大きくなったものの、垂れて夫にも相手にされないオッパイ」も需要があると思われると嬉しくなります!
 

欲求不満な人妻・熟女がいい理由 その2
気持ちよさだけを追求した濃厚なエッチを楽しめるから

彼女や奥さんとエッチするとき、何を考えていますか?
 
「最近エッチがマンネリ気味だな…」
「ここでゴキゲン取っておかないと、後が面倒だしな…」

エッチ以外に相手の好感度やその後の対応を考えておかなくてはならず、面倒だと感じる男性も多いはず。
 
結婚した途端に女性の態度がコロッと変わって、尽くしてくれなくなったからエッチしたくなくなったなんて男性もいましたね。
 
人妻たちが抱えている不満も似たようなもの。
夫が疲れているからと出して終わりの自分本意なエッチをする、そもそもエッチをしてくれない。
 
機嫌を取って奉仕しておかないと機嫌を損ねるから、自分の気持ちよさより夫の機嫌重視…。
 
「気持ち良いセックスがしたい!」
ただそれだけなのに、叶わないなんて可哀想ですよね。
でも実際にそんな奥様って結構いるんです。
 
その点エッチだけを目的とした関係だと、気持ちよさだけを追求したセックスを楽しむことができます。
 
しかも相手は性欲を抑えきれない人妻。
エロいプレイや濃厚なエッチは約束されたようなものです(笑)。
 
相手の好感度を気にしてチャレンジできなかったアブノーマルなプレイだって、人妻や熟女となら楽しめちゃうことも多いんです。
 
私も夫には見せられない体位も、セフレ相手なら見せることができます。
 
激しいセックス中の姿を知っている人と、普通に生活するのって恥ずかしくないですか?
セフレならエッチのときだけしか会わないので、恥ずかしく思う必要もなく本能のままにセックスを楽しめちゃうんです。
 
私、自分でも知らなかったけどかなりMっ気があったみたいなんですよね。
セフレに今までにしたことのない恥ずかしいプレイを求められているうちに気が付いちゃいました(笑)
 
気持ちよくなることだけを追求してセックスができるのは、すごく幸せなんです。
今はセフレとの出会いに感謝しているくらいですよ。
 

経験豊富な相手と快楽だけを追求できる人妻エッチは、たまらなく気持ちよいらしいですよ。
人妻や熟女とのエッチを経験すると彼女とするのが物足りなくなっちゃうかも?

 

欲求不満な人妻・熟女の具体的な特徴

欲求不満な人妻の具体的な特徴

美容外科である東京イセアクリニックが夫婦のセックスレスについて調査を行っています。
 
それによるとパートナーと半年以上セックスをしていない夫婦は、全体の半数を超えているという驚きの結果が出ています。
 
セックスレスになり始めたのは、結婚後1年~3年ほど経ってからという意見が多いようですね。
 
参考:結婚何年目から「セックスレス」?既婚男女が赤裸々告白 – ナッシュ
 
結婚後3年以上経ってからセックスレスになったと答える人も多いこと、さらに結婚から第1子誕生までは平均2年ということを考慮すると「妻の出産後セックスレスになる」夫婦が多いと推測できます。
 
平均初産年齢が30.6歳なので、それくらいの年齢に欲求不満になるのでしょうか?
いえ、実はちょっと違うんです。
 
私も実際に出産後にセックスレスになってしまったんですが、子供が小さいうちは育児が大変過ぎてセックスしていないことなんて忘れてました。
 
その分育児に余裕が出て、子供が幼稚園に行き一人の時間が増えると、急に人肌恋しくなっちゃうんです。
急に「ザ・暇な主婦」って感じになります(笑)
 
つまり子供が幼稚園に入るころの母親の年齢、35歳~40歳の人妻が狙い目。
 
30代後半は女性ホルモンが減少し始めて性欲が高まる年齢とも重なるので、欲求不満になりやすいんですよ。
 
子供がいない夫婦だとしても、結婚後5年もするとパートナーとのエッチには飽きてしまったり、恋人感覚がなくなり異性として感じられなくなって来る頃。
 
女性の平均初婚年齢が29歳なので、34歳くらいから外の男性とのエッチへの興味が出てくる頃。
 
後はやっぱり欲求がたまりやすいのは専業主婦。
仕事をしていると「自分を認めてもらう」瞬間がたくさんありますよね。
 
でも家事や育児をしているだけの専業主婦って褒めてもらったり、自分を認めてもらう瞬間がほとんどないんです。
 
そんな中で夫から女性としても認められない…そんなのって辛すぎますよね。
その「認めてもらいたい」という心理が、欲求不満となって爆発しやすいのが専業主婦なんです。
 
エッチのために使える時間もたくさんあることも、主婦が大人の関係を作りやすい要因ですね。
 
つまり結論として欲求不満な人妻を探すなら「結婚後5年~10年くらいの、子供が手がかからなくなってきた35歳~40歳の女性を狙うのがオススメ」ということ。
 
欲求不満の人妻・熟女の外見の特徴も気になるところだと思いますが、当てはまらない場合もあるので参考程度に。
 

  • 年齢にそぐわない派手な服装
  • ノースリーブやミニスカートなど過剰な露出
  • 髪が長い
  • ちょっとした外出でもアクセサリーをつける

派手な服装や露出についてはわかりやすいですが、長い髪は子供がいると面倒なんですよね。
短髪よりも手入れに手間がかかりますし、お出かけのときもセットに時間がかかって大変です。
 
そのため結婚後や出産後は髪を切ってしまう人が多いんですが、それでも伸ばし続けてロングヘアを維持するのは周りからの目を気にしている可能性が大。
 
アクセサリーをつけるのも同様で、どこで男性に声をかけられても良いように見た目を整えている可能性があります。
 
ただ着飾ってはいますが、年齢と共に肌の質が落ちるのは仕方がないこと。
特に子供がいる女性は独身女性よりもセルフケアにかける時間やお金がないので、同じ年齢の独身女性よりも老けて見えることも…。
 
私自身も実際独身のときに比べてグッと老けたなあと感じるので、見た目を気にされるとちょっとツライです。
 
主婦セフレを作るなら性格・性欲とエッチの内容重視で、見た目はあまり気にしないでくれると嬉しいな…なんて思います(^^;)
 

女性は中年頃に性欲が強くなるので35歳~40歳くらいは性欲のピーク。特に専業主婦は欲求不満からエッチへの妄想をこじらせやすく、見た目からは想像できない大胆なセックスを望むこともありますよ。
人妻とのセックスを楽しむなら、参考にするのは良いですが見た目の良し悪しにはこだわりすぎないようにしましょう。

欲求不満な人妻・熟女はどうやって探せばいいのか?

いくら欲求不満の人妻とのセックスが魅力的と知っても、私生活で都合よくエロい人妻と知り合う機会はそうありません。
 
どんなに欲求不満でエッチに興味津々でも、普段は隠して生活していますからね。
「私欲求不満なんです!」なんてアピールしません(笑)
 
職場や近所、習い事で知り合った人妻に声をかけてみるなんて出会い方法もないわけではないですが、人妻とのエッチは不倫なので知り合いと大人の関係になるのは危険すぎます。
 
バレやすい上に、バレたときに社会的信用や人間関係など何もかも失ってしまうからです。
 
私の知り合いで子供の幼稚園が同じパパと不倫している人がいますが、よく怖くないな…と思います。
しかもホンキの恋愛とかではなく、お互い完全に遊びの様子。
 
百歩譲って好きになっちゃったなら仕方ないかもしれないですが、遊びならもっとバレにくい相手を選べばいいのに…と思っています。
 
私を含め数人のママたちが気が付いているので、お互いのパートナーにバレるのも時間の問題かもしれませんね。
大人の関係がバレて社会的・金銭的に追いつめられるリスクを考えると、やっぱり知人以外とセフレ関係を作るのがベストです。
 
つまり欲求不満の人妻を手軽に安全に探すなら、やっぱり出会い系がオススメ。
私もセフレと知り合ったのは全部出会い系サイトを通じてです。
 
匿名性の高いネットなら「夫に内緒で激しいエッチがしたい」なんて恥ずかしい言葉も言えちゃいますからね。
ネットだからこそホンネで話せるって、誰でもあると思います。
 
特に普段は言えないエッチな内容なんて、見知らぬ他人だからできるんですよ。
フキダシ→欲求不満な人妻・主婦と出会うなら絶対にネットの出会いがオススメ。
 
リアルな知り合いには言えない話がしやすいだけではなく、不倫がバレてしまうリスクも最小限にできます。
 

出会い系がオススメな理由は【現役主婦が教える】人妻熟女と出会うなら、出会い系サイトが最強な訳も参考にしてください。

 

人妻熟女と知り合ってからエッチまで持っていく方法

ナンパや職場関係・ネットの出会いなどで上手く人妻と知り合えたら、最終目的であるエッチまで持っていくことを考えますよね。
 
まずお伝えしたいことは「焦らないで」ということです。
 
こちらのサイトで紹介している体験談含め、ネットに落ちている男性の出会い系体験談は、かなり上級者の体験です。
出会い系での出会いに熟練していて、「すぐエッチできる女性」を見分ける能力があるということ。
 
欲求不満の女性が出会い系を使っているからと言って、「今すぐ誰でもいいから挿れて~!」なんて人は本当にそうそういません。
つまりエッチまで持っていくまでには、ちゃんと時間をかけて関係を作らなければならないということ。
 
時間をかけてと言っても、何か月も何年もかけて…というわけじゃないです。
それじゃ出会い系の見知らぬ他人から、知人になっちゃいますからね。
 
具体的に言えば「出会い系のメールで10往復くらい」の後に連絡先を交換し、「LINE等でまた10往復くらい」してから。
 
ナンパなら15往復くらい、元々の知り合いならプライベートな話で15往復くらいを目安にしてください。
もっと早いタイミングでもOK!という人もいるとは思いますが、私としてはこれくらいが安心して会えるペースです。
 
ここに時間と手間をかけておくことで、会ったときに心を許してくれるまでの時間がかなり短縮されます。
LINE等でのやり取りで話が盛り上がった・もしくは相手から会いたいオーラが出ている…と感じたら誘いどき。
 
「お暇なときに、良かったらお会いしませんか?」
「○○の美味しいカフェがあるんですが、一緒に行きませんか?」

こんな軽い感じで誘ってみます。
 
そもそも会うこと前提で出会い系に登録しているので、メールでちゃんと関係を作れていれば会ってくれる可能性はかなり高いです。
実際に会えたら、とにかくその日のうちにエッチすることを目標に。
 
人妻もだいたいそのつもりで来ているので何もなしだと肩透かしをくらいますし、家族にバレないように気を遣って出てきているのでお茶のためだけに2回目はないでしょう。
 
実はコレ、私の体験談なんです。
すごく気合い入れて「今日はエッチしちゃうぞ…!」とドキドキして行ったのに、本当にお茶だけで終わりました(笑)
 
相手は初回は様子見のつもりだったのかもしれませんが、2回目お茶に誘われたときには行きませんでした。
せっかく時間を割いているのにまたお茶だけで終わったらたまんないですからね…。
 
さて、実際に会ったときに効いてくるのがメールのやり取りに時間をかけたこと。
 
すでに「お互いを知っている感」が出ますし、共通の話題もあるので話が盛り上がりやすいです。
お茶の途中でホテルに誘うことになりますが、時間の目安としては30分くらいがいいとこではないかなと。
 

メールのやり取りをしているとは言え、初対面の人とそんなに長く話せないですよね。
気まずい感じが出てしまうと誘いにくくなるので、話が盛り上がっているうちに誘いたいところ。
 
「○○さんと話すの楽しいし、もっと一緒にいたいから静かなところ行こう?」
「○○さんがすごくキレイで(かわいくて)したくなっちゃったんだけど…いい?」

一応疑問形ではありますが、ほぼ断定みたいな言い方をしてください。
だいたい女性は押しに弱いので。
 
断る仕草がなければ女性の手を取って会計をし、そのままホテルに直行でOKです。
もちろんホテルはチェックしておいて、ホテルから近いお店でお茶をするとスマートですね!
 

人妻や主婦とエッチまで持っていくなら「会うまではジックリ、会ったら即エッチ」が基本です。
とにかく早くヤリたい~ってときにメールのやり取りに時間をかけるのはもどかしいかもしれませんが、そうすることで最終的にはエッチまで行ける確率をグンと上げることになりますよ。
あんまりガツガツされると「落ち着きがない男性」と感じられて、浮気の相手としては向いていないと思われちゃうかもしれません。

 

出会い系で欲求不満の人妻を探す具体的な方法

出会い系で欲求不満の人妻を探す具体的な方法

 
それでは実際に出会い系を使って欲求不満の既婚女性を探す方法をご紹介します。
今回は大手出会い系サイトのワクワクメールを例に挙げますね。
 
→人妻掲示板があるワクワクメール
 
他の優良出会い系や出会いアプリでも同じように探すことができますよ。
出会い系を使ったことがない方のために細かく操作方法なども載せていますが、素直になれない主婦の心理を突いた探し方や業者の見分け方などもお伝えしますので、出会い系に慣れている方も良かったら読んでみてくださいね。
 
それでは始めていきます!
 
トップページから下の方を見ていくと「出会う」と書かれたスペースが出てきます。
そこには掲示板や写真検索、チャットなど様々な方法の異性と出会う方法が一覧になっています。
 

ワクワクメール掲示板ジャンル選択画像

 
今回はまず「大人の掲示板」をチェックです。
いわゆるアダルト掲示板で、エッチありの関係募集がほとんどです。
 
大人の掲示板はさらに10個の掲示板にわかれています。
人妻を探すのに手っ取り早いのは「既婚者」掲示板ですね。
 

ワクワクメール既婚者・ミドルエイジ掲示板選択画像

 
さらに「ミドルエイジ」「大人の恋人候補」も見ておきたいところ。
 
男性側の投稿のように掲示板書き込みが多すぎて追い切れない…なんてことはあまりないので、それほどこまめに掲示板を見なくてもほとんどの書き込みをチェックすることができるはずです。
 
単なるセフレ募集の若い女性と違って、ちゃんとお互いを知ってから出会いたいと思うのが大人の女性。
 
そうなると「すぐじゃないけど」から募集をして、シッカリとやり取りをしてから出会いたいと思う人妻も多いんですよ。
 
私も実際に「すぐじゃないけど」系の掲示板から募集をして、大人の関係に至りました。
よくわからない人と会ってエッチするのは怖いですからね。
 
最低限10往復くらいは、お互いを知るためにやり取りをする余裕がある人が良いです。
そこにかかるお金や時間をケチるようじゃ良い関係は築けないかなって。
 
掲示板選択からそのまま下を見ていくと、細かい条件を設定して好みの書き込みを探すことができます。
 

ワクワクメール地域選択画像

 
ここでは「地域」「年齢」を設定するのがオススメ。
相手が人妻なので年収はこだわる必要がないですし、全てのジャンルの書き込みを読んでもそれほど多くはならないからです。
 
もし東京都全域で探すならジャンルを選択して絞ってみるなどの工夫は◎ですね。
さらに下に行くと相手のステータスを設定できます。
 

ワクワクメール交際ステータス画像

 
ここでは当然「既婚」にチェック。
子供の有無は未設定が良いですし、もし人妻に知り合うことが会っても子供のことを聞くのはタブー。
 
セフレと会っているときくらいは子供のことを忘れたいものですし、変に罪悪感を刺激して会ってもらえなくなるかもしれないですからね。
 
そして積極的に使いたいのが「キーワード検索」
これはあるキーワードが含まれている書き込みだけを見ることができます。
 

ワクワクメールキーワード検索画像

 
「専業主婦」「主婦」「人妻」「既婚者」
こんなワードを入れて検索してみましょう。
もちろん交際ステータス「既婚」でも調べることができるのですが
 
「既婚者でも良かったら会ってもらえませんか?」「専業主婦で暇しているんです」
こんな書き込みを手早く見つけるためには、キーワード検索が必須。
 
主婦の方も「人妻」にある程度の需要があることを知っている人も多く、その場合既婚であることをアピールするようなワードを多用して書き込みをすることもあるんですよ。
 
ここで注意したいのは、あまりにエッチな内容過ぎるのは業者の可能性もあるということ。
 
「主婦で毎日暇をしています。夫とはセックスレスで寂しいので、ここに登録しちゃいました。
お互いにとって良い出会いがあればいいなと思っています。」

「人妻でもいいって人いますか?激しいエッチがしたい気分なんです。
お話ししてみて相性がよさそうなら、会いましょう」

これくらいなら素人主婦でも書けます。
ただ以下のような痴女アピールが激しいときは注意。
 
「もう夫とはずっとエッチしてなくて、自分で毎日慰めてるの…。
バイブも買ったけどやっぱり本物が欲しい‥
誰か欲求不満の私のたくさん出してくれる人はいないかな?ナマで出しまくってOKです^^」

「こちらは人妻2人です。
3Pでしたい人いないかな?ホテル代はこっちが持つので、何回もできる体力のある男性希望♪」

これは実際にサイトで見た明らかに業者と思われる書き込みです。
 
メールの受信数設定、写真の有無…など業者を見分けるポイントはいくつかあるけど
「そんな上手い話あるか?」って冷静に考えるのが一番だと思います。
 
詳しくは援デリ・デリヘル業者の詳細と対策まとめをチェックして下さい。
 
ちなみにキーワード検索は、掲示板ではなくプロフ検索でも利用可能。
その場合には「一口コメント検索」となり、プロフに載せている一口コメントの中の特定ワードを検索します。
 
欲求不満が高まって出会い系に登録したものの、どんな書き込みをしたらよいのかわからない…
とりあえず登録だけしたけど、見てるだけで何もしていない…
 
そんな人妻も少なからずいるので、プロフ検索も上手に使ってくださいね。
 
こちらも同様に「主婦」「既婚者」などのキーワードを入れて探してみましょう。
 
→出会いの定番! ワクワクメール
 

大手出会い系サイトは既婚女性を探すための工夫がたくさんあります。
掲示板を適切に選択したり、条件やキーワードを絞って検索することでそれほど苦労せずに人妻の書き込みを見つけることができますよ。

仲良くなれるかどうかは、あなたのテクニック次第!
人妻に信頼されるプロフィールの作り方も参考にして下さい。

 

まとめ

欲求不満な女性は独身者にもいます。
年齢問わず性欲の強い女性というのは探せば必ず見つかるもの。
 
でもあえて人妻をオススメしたいのは、欲求不満を解消できない状況に置かれているからです。
 
望めば好きなときに好きなだけセックスできるわけではないのに、性欲だけがたまる…そんな女性と大人の関係になってしまうとあなたの体にハマってしまうかも。
 
事実、私ももうセフレなしでは生きていけない気すらしています。
性欲豊富な女性との濃厚なエッチを楽しみたいなら、出会い系を上手に使って良いパートナーを探してみてくださいね!
 
→ 人妻と出会える優良出会い系サイト