【既婚者必見】人妻と会える出会い系プロフィールの作り方

既婚者(人妻)に信頼されるプロフィールの作り方

既婚男性が素人女性と遊びたいと思ったとき、オススメなのは同じく既婚の女性。

既婚者同士だと、2人の関係が周囲にバレないようにお互い気を遣えますし、無理のないペースで会えるからです。
家庭に対する愚痴も言いやすいですしね。

ただ人妻と知り合いたいと思って、出会い系サイトでメールを送っても、なかなか返信が来ないって話、よく聞きます。

既婚者でありながら、出会いサイトに登録しているということは、出会う気満々のはず。

それなのに、返信をくれないのは不思議ですが…

だいたいは、男性側のプロフィールやメールの内容に問題があり、女性が安心して会えないと感じてしまうことが原因である事が多いです。

そこで、人妻目線から見た、安心できる男性のプロフィールについて、4つのポイントにわけてご紹介したいと思います。

自分の書いたプロフィールが、既婚者を寄せ付けないものになっていないか、確認してみましょう!

プロフィール欄に既婚者と書いておく

プロフィール欄に既婚者と書いておく

主婦である私がサイトで遊び相手を探すとき、一番重視してチェックするポイントは何だと思いますか?

それは、居住地でも年齢でも容姿でもなく、既婚男性かどうかということ。

既婚女性が既婚男性を望むのは、安全のためです。

「気持ちよくエッチしたい」「非日常を味わいたい」と考えるのは男性と同じですが、それと同じくらい家庭を壊したくないとも考えています。

特に専業主婦。
不倫がバレて夫に捨てられてしまうと、生きていくのが大変なので、何よりもバレないことが大切です。

独身男性は、「守るべき家庭」や「バレてはいけない家族」がないため、周囲にバレないための工夫をあまりしてくれません。

それどころか、学生など若すぎる男性は、「ホテル代もったいないから、旦那さんいないときに家でしよう」と言い出すこともあるくらいです。

実際に言われたことがあり、これ以降、独身男性は相手にしないことにしました。

逆に独身男性と進んで関係を持つような主婦は、危機管理能力が低く、周囲にバレてしまうような行動を取るかもしれません。

自分に家庭がなくても、既婚女性とエッチをしてそれがバレてしまったら、男性側にも責任が生じてしまいます。

ですので、家族にバレないように配慮できる主婦と知り合うために、プロフィールを「既婚」にするんですね。

既婚者なのに、出会いのチャンスを広げるためと独身と偽る男性もいますが、人妻と出会いたいならオススメできません。

既婚女性と知り合う機会が減りますし、女性側に外でベタベタされてしまい、浮気がバレやすくなってしまうからです。

独身男性が、人妻との出会いたいなら、「既婚」としておくのも一つの方法。

その場合、架空の家庭設定を用意しておいてもいいですね。

実際のところ、浮気相手の家庭についてアレコレ質問する女性はそうはいないので、心配しなくても大丈夫ですが。

既婚者は絶対条件として、「バレるリスクを最大限減らせる相手」を求めています。
既婚男性を意図的に選ぶ女性は少なくありません。

 

ポジティブさを感じ取れる自己紹介にする

趣味など自分の時間を大切にしていることをアピールする
「子育てが一段落して、すごく暇です。
家事以外にやることがないので、あいた時間を一緒に過ごしてくれる男性を探しています。」
「趣味はお菓子作りとテニスです!
子供も大きくなってきて空き時間が増えたので、自分の時間を有意義に使っています。
もっと色々な人と知り合いたいと思って登録しました!」


この二人の女性だったら、どちらと仲良くなりたいですか?

前者の女性は趣味などがなく、ボーッと1日テレビでも見て過ごしていそうです。
そんな中で不倫相手ができたら、のめり込んでしまいそう。

対して後者の女性は趣味があり、毎日充実してそうです。

もっと楽しく過ごすために男性と知り合いたいと考えているようですが、エッチも趣味の一環と考えて、不倫相手に夢中になることはなさそうです。

普通の恋愛と違って、不倫の恋愛は夢中にならないことが大切。

秘密の関係なのに浮気相手のことばかり考えていては、自分の家族に気付かれてしまい、相手にも迷惑がかかります。

これは逆に女性から見ても同じこと。

  • 趣味がなく会社と自宅の往復
  • エッチのことしか考えてなさそう

こんな相手は一度関係を持ってしまうと、しつこく付きまとわれてしまうかもしれない…。
そう警戒してしまいます。

「◯◯で楽しく過ごしているけど、隙間時間に◯◯して過ごしたい」
「◯◯で忙しいけど、◯◯なエッチをして癒されたいと思っている」


このような、ポジティブさを感じ取れる自己紹介、アピールをするようにしましょう。

くれぐれも「毎日同じことの繰り返しで…」「セックスレスが辛くて…」など、ネガティブな内容は書かないようにしてくださいね。

不倫相手に執着しそうな、暗い内容は女性に好かれません。
「明るく、さわやかな」キャラ設定が好まれますね。

スポーツの相手でも探しているようなノリで明るく誘ってみる方が、良い反応が得られますよ。

 

金銭的余裕があるように見せる

金銭的余裕があるように見せる

出会い系でお金といえば、女性の「割り切り」「パパ活」というイメージがありますが…
最近は、若い男性が年上女性に援助を求める「ママ活」も問題になっています。

私も年齢を重ねて人妻となった今、「デートやエッチをするからお小遣いをちょうだい!」という男性に声をかけられることが増えてきました。

もちろん専業主婦である私に、お小遣いをあげられるような余裕はなく、そのような申し出はスルーせざるを得ないです。

最初は普通にデートの相手を探しているように振る舞っておいて、いざというときにお金を要求する男性もいました。

そのため今では、プロフィールからある程度お金に余裕があると見受けられる男性を選んで、仲良くなるようにしています。

私のようにお金を要求された経験がない人妻でも、金銭的な余裕がないよりは、余裕がある男性と仲良くなりたいと考えるはずです。

それは、主婦は皆自由になるお金が多くはないので、デートにかかるお金やホテル代を男性が負担してくれた方が助かるからです。

お小遣い制の既婚男性も、不倫エッチをするならホテル代くらいは溜めておいて欲しいところ。

下記のように金欠アピールをされると、仲良くなりたい気持ちも消えてしまいます。

  • いつも生活がギリギリ
  • 残業代が出ないから辛い


どんなに生活に余裕があると書いていても、知り合って間もないのに連絡先を聞くのは、サイトに払うお金をケチっていると感じ、「実はお金がないのかも?」と思ってしまいます。

もちろん、大金持ちである必要はないんです。
女性とデートするのに十分なお金さえあれば、私生活はカツカツでも構いません。

金欠をわざわざアピールして、女性を不安にさせなければ良いだけなんです。

主婦が金欠男性を警戒するもう一つの理由として、不倫をネタに揺すられる不安があります。

ごく稀に不倫エッチをネタにして、金銭を要求する男性がいるんです…。
美人局の逆のような状態ですね。

金なしアピールは女性の不安を煽るだけで、メリットはありませんよ。

例え現実は裕福ではなくても、お金に困っていることをアピールすることはやめておきましょう。
お金の話には触れない方が平和的にお付き合いを進められますよ。

 

遊び相手が欲しいと明記しておく

遊び相手が欲しいと明記しておく
「遊びのつもりだったのに、相手は本気だった…」
「セフレだと思っていたのに、相手は恋人だと思っていた…」


すれ違いはトラブルを生むことになってしまいます。

場合によってはストーカー問題に発展したり、相手や自分の家族にバレて、面倒なことになってしまうかもしれません。

男女の関係に対する意向のすれ違いを避けるには、出会いの時点からのすりあわせが大切。

つまり、遊び相手を探している人同士が知り合うのが一番って事ですね。

女性としても、不倫相手と深い関係になるのはゴメンです。

空いた時間にサクッと会って、お互いが楽しく気持ちよく過ごせたら、そのままサッと別れて、主婦業に戻るのが理想。

あなたも、セフレに本当に好きになられたら迷惑ですよね。
自分だって家庭があるのに、「奥さんと別れて私と結婚して」なんて言われたら大変。

遊びエッチ」ができる女性と会う大事さがわかって頂けるハズです。

人妻からみて、声をかけやすい男性のプロフは下記です。

  • 恋人を探してるわけではない
  • サクッと会ってエッチするだけ


もちろんエッチのことしか考えていない男性は嫌なので、下のように一文を付け加えて下さい。

「私生活では連絡を取らない関係でも、一緒にいるときは恋人気分で過ごしたいです」


下記も信頼度が上がるのでオススメです。

「家庭やプライベートのことは聞きません」
「秘密は絶対に守ります」


あなたが既婚者なら、「自分がどんな相手となら安心して不倫できるか?」を考えると、何を書けば良いのかが見えてくると思います。

家庭の邪魔などせず、求めるときだけ都合よく会ってくれる、便利な男性を演出しましょう。

プロフィールに顔写真を載せる

既婚者だと載せにくいとは思いますが、顔の一部を隠しても良いので、できれば載せてください。

「イケメンと不倫したい」とか「エッチするならカッコいい方がいい」と言うことではなく、やり取りしている相手が、万が一知り合いだったら困るからです。

東京・大阪・名古屋くらいだと、そのような心配はありませんが、地方だと以外に気になるこの問題。

どうしても写真は載せられない場合、サイトのアバター機能を使いましょう。
「アバター結構似てると思います!」と書いてあるだけでも安心します。

間違っても「No Photo」状態・初期アバターのままはやめてください。

プロフ画像

不倫希望だと、女性も写真の公開が難しい場合は多いので、「写真は仲良くなったら送ります」と、プロフに書いておくのも有効ですね。

PCMAXのプロフ設定ポイント

最後に大手出会い系サイトごとに、プロフ設定の細かいポイントをお伝えします。

まずはPCMAXです。

100の質問

100の質問

本当に100問あり、質問は以下のジャンルごとにわかれています。

かなり細かい質問があるのですが、暇なときに埋めていきましょう。

  • 女性の好みに関する質問
    気を付けたいのポイントで、具体的に好みを指定しすぎないようにすること。
    自分に自信がない女性は意外に多いので「当てはまらないかも…」なんて思われると、出会いのチャンスをつぶしてしまいます。
  • こんな時どうする
    この辺りは結構くだらない質問ですが、自分のページへの滞在時間を延ばすことで相手に興味を持ってもらいやすくなるので、頑張って埋めてください。
  • 画像コーナー
    普通の顔写真以外に、「子供のころの写真」「変顔写真」など、色々な画像を載せることができます。
    顔を載せたくない方も「勝負服の写真」「愛車の写真」は載せておきたいですね。

 
セフレの出会いを求めるなら、一番重視して埋めたいのは「PCMAXについて」箇所。

  • ズバリPCMAX利用目的は?
    ウソをつくわけにも行かないので「ほどよい距離感で楽しめる相手」など書いておくと良いと思います。
    それでわかる方は伝わります。
  • アド交換はどんなタイミング?
    「こちらとしてはすぐでもOKだけど、合わせます」にすると、女性からの信頼度◎。
  • 写真交換はあり?
    プロフに公開していない方は、「メッセージでの交換は大丈夫です」「仲良くなったら送ります」としておいてください。
    顔を全部見せるのが難しい場合「顔の一部を隠している写真ですが、交換可能です」など、何らかの写真を交換できるようにしておいた方が良いですよ。

裏プロフ

裏プロフ

裏プロフは全部で51問あります。
通常のプロフに書いてもおかしくない内容から、かなり際どい内容まで。

その中から、セフレとの出会いを意識して、埋めておきたい内容が下記です。

  • デート費用はワリカン派?おごる派?
    可能ならおごる派にしましょう。
    難しいなら記載しないのがいいですね。
  • 一晩で何回デキる?
    夫が回数をこなせなくなって不満が募りセフレを探している人妻もいるので、少し多めにでも書きたいですね。
  • こんなHが好き!
    「心がこもっていて、お互いが一つになれるようなエッチ」と書いておくと好印象です。
    女性の好みに関する質問は、あえて埋めなくてOK。
    それ以外の項目は、埋めれそうなら埋めておいてください。

 
書き方としては、「100の質問」同様に、好みを細かく言い過ぎないようにしてください。

特にエッチに関する質問は慎重に…。

セフレを探している女性でも、あまりにセキララに語られるのは苦手な人が多いです。

 

利用目的

利用目的

プロフィール設定ページの「お相手に望む条件設定」から、利用目的を設定できます。

  • ピュア系の利用目的
    「友達・遊び相手」「恋人探し」など9種類
  • アダルト系の利用目的
    「不倫・浮気」「セックスフレンド」など8種類

利用目的は、「セックスフレンド」だけか、加えて「エロトーク・TELエッチ」「コスプレ」のどちらか1つにチェックを入れれば十分です。

既婚者が「セックスフレンド」を目的にしていれば不倫や浮気になるんですが、「不倫・浮気」は言葉の印象が悪いんですよね
なので、あえてチェックをつけなくてOKです。

またセックスのことしか考えてない男性という印象を弱めるために、ピュア目的の「メッセージ交換」「日記活動」「何となく」もチェックしておくと良いですよ。

PCMAXは設定項目が多く面倒ですが、その分ほかの男性と差をつけやすいです。

100の質問や裏プロフが埋まっているほど、どんな男性なのか想像しやすくなるので、メッセージも返しやすくなるんです。

ハッピーメール・ワクワクメールのプロフ設定ポイント

ハッピーメールとワクワクメールには、自己評価を「★」の数で表すプロフ項目があります。

5段階評価なので無難な★3で揃えたくなりますが…。
全部★3なのは「適当に入力している」と思われ、印象が悪いです。

極端に評価を下げるのも「ホントにカッコ悪い人かも?」と思われるので、エッチ項目以外の平均を3.6~4.0くらいの調節するのがベスト(自信があるならもっと上げてもOK)。

ハッピーメールとワクワクメールの評価例を挙げておきます。

[ハッピーメールのプロフ例]

かっこよさ:★★★
セクシー度:★★★
おしゃれ度:★★★★
かしこさ:★★★★
スタイル:★★★
金持ち度:★★★★
やさしさ:★★★★★
エッチ度:★★★★
S度:★★★★
M度:★★

かっこよさ~やさしさの平均は★3.7。
エッチ度は★5でも良いですね。

自分のキャラクターに合わせてください。

[ワクワクメールのプロフ例]

かっこよさ:★★★
セクシー度:★★★
やさしさ:★★★★★
かしこさ:★★★★
金持ち度:★★★
おしゃれ度:★★★★
お笑い度:★★★★
誠実度:★★★

全項目の平均が★3.6。
ワクワクメールは外見に対する評価が少なく、素直に入れやすいです。

利用目的

ハッピーメールでは「興味あること設定」、ワクワクメールでは「興味あること」という項目です。

内容はPCMAXと変わりません。
アダルト項目から1~2個、ピュア項目から2~3個、無難そうなものを選んでおきましょう。

Jメールのプロフ設定ポイント

特別なプロフ設定はありませんので、記事を参考に作ってください。

Jメールにも「興味あること」の設定がありますので、PCMAXの設定を参考にチェックを入れてください。

まとめ

まとめると、人妻に信頼されるプロフィール作りのために覚えておきたい事は下記です。

  • 既婚男性と書く
  • ポジティブさを出す
  • 金銭的余裕を出す
  • 遊び目的と伝える
  • 顔写真を載せる
  • プロフを細かく設定する

この6つを意識してプロフィールを書くと、人妻と会いやすいプロフィールが出来上がります。

あらためて自分のプロフィールなどを確認してみて、女性の不安を煽る内容がないかチェックしましょう。

  • 夫や家族にバレたくない
  • トラブルに巻き込まれたくない

上に記載した既婚女性の心理を理解して、好みの人妻と出会いましょう!