元ママが教える!ママ活でセックスする方法とエッチなママの探し方

「ママ活でお金をもらって、エロいことしたい!」

そんな夢みたいな願望、叶ったら最高ですよね。

実際、ママ活でお金もエロいセックスも両方手に入れるのは難しいです。

ですが、希望をどちらかに絞ればママ活は意外と簡単。

私も実は、ママ活経験者の1人。
可愛い男の子と過ごす時間は、なかなか楽しかったです(笑)

ここでは私の体験を元に、ママ活で稼いだりエッチする方法を教えますね。

男性が書いているママ活サイトは非現実的。
私の体験から、リアルなママ活事情を知っておきましょう。

ママ活でセックスしている女性はどれくらいいる?

以下は、私のママ活時代のネットワークを駆使して集めたアンケート結果。

今回、38人のママの声を集めることができました。
(ママ活女性って少ないので、100人アンケートとかは難しいんです…)

ママ活アンケート

男性がお金を払うパパ活だと、半数以上が体の関係あり。

でもアンケートからわかるように、ママ活では圧倒的にエッチなしの関係が多いんですよ。

理由はシンプル。
女性の方が、お金がないから.

女子SPA!のアンケートでは、ママ活で払えるお金は「1000円~2999円」が最多。

女子SPA!のママ活アンケート

引用元:「ママ活してみたい?」30~40代女性に調査。
 
2千円でエロい関係になろうと思う、図太い女性はなかなかいません。

上のアンケートは、ママ活に興味がない女性も対象。
なので少し低めの値段設定が出てますが、リアルな相場もそれほど高くありません。

ママ活で受け取るお金の相場は1時間あたり3000円〜5000円が平均で、1日のデートで3万円など、日給制の場合も。
 
引用:6人のママを持つ男性に聞いた「ママ活」の実態。どうやって出会うの? お金の相場は?

 
最低でも5千円が相場のパパ活とは、大きな開きがありますね。

もちろん中には、高額お手当でエッチしているママもいます。

彼と一度会うたびに1万円をあげていました。1カ月で5〜8万円くらいでしょうか。セックスをする時もありましたし、お茶だけでさよならする日もありました
 
引用:バイト先の大学生とセックスする日々……子持ち女性が「1万円を渡し続けた」ワケ

 

ママ活でセックスする女性もいますが、少数派ですね。

ママ活の相場

ママ活でいくらもらえる?相場を紹介

先にお伝えしたとおり、ママ活の相場はパパ活ほど高くありません。

ママの経済状態にもよりますが、一般的なママ活の相場はこちら。
上のアンケートに協力してもらったママたちが、出してる額の平均です。

カフェなどでのデート(1~2時間) 3,000~5,000円
食事ありのデート(2~3時間) 3,000~8,000円(食事代は別途奢り)
長時間デート(5~6時間) 5,000~1万円(物を買ってもらえることも)
エッチありのデート(2~3時間) 1~2万円
1ヵ月の定期契約(エッチなし) 2~3万円
1ヵ月の定期契約(エッチあり) 5~10万円

 
定期契約の場合は、月4~5回会うのが一般的。
ママ的にはお気に入り男子をキープできますが、お金が多くかかる契約に。

私はそれほどお金持ちではないので、現金で渡していたのは3,000円だけ。

カフェでお茶したり、カラオケに付き合ってもらったりしてました。
ショッピングに行ったら、服を買ってあげたことも。

ママ活でガンガン稼いでるママ活男子は、複数ママ持ちかエッチありのママ活。

日中の4~5時間、会っているんですけど、ご飯食べてホテルに行くだけで1万円もらえるんです。居酒屋とか他にもバイトしていますけど、こんな割の良いバイトないですよ。お互い割り切っている関係だから楽だし
 
引用:アラフォー女性を骨抜きに…イケメン“ママ活”大学生の不倫生活

 

複数ママがいれば、月収40万稼ぐことも可能ですね。

とは言え、ママ活相場はそれほど高くないです。

ガンガン稼げるのは、一部のイケメンだけと覚えておきましょう。

まずはママ活慣れするためにも、ご飯を奢ってもらうところからスタートするのがベストですね。

女性の本音。ママ活でママが求めるものとは?

ママたちがココロに秘めるホンネとは

ママ活のママは、パパ活のようにセックスしたいだけじゃありません。
現にセックスしてるママは少数派。

ママたちは実際のところ、何を求めてママ活しているのか?

元ママの私から、お話させてください。
 

癒されたい

女性の30~40代は、最もストレスが多い年代です。

人妻女性は家事や育児でイライラ…働く女性は、中間管理職でストレス…
ホルモンバランスの乱れで、精神的に不安定な世代。

日々のストレスやイライラを、若くて可愛い男の子に癒して欲しいんです!

だからこそママ活男子には、少年のように無邪気な可愛さを求めています。

それは可愛いペットと遊んで癒されるのと同じ気持ち。
おしゃべりできる分、男の子の方が楽しさが大きいですね。
 

寂しさを埋めて欲しい

「何年も彼氏がいなくて寂しい…」
「夫と会話がなくて寂しい…」

そんな女性も、ママ活を始めがち。
私もママ活当時、夫とすれ違いばかりで寂しさからママ活をしました。

寂しさを感じている女性はママ活男子に、優しく寂しさを埋めて欲しいと思ってます。

甘い言葉で人妻ホテルの誘い方をされれば、コロッと落ちますね。

たくさん話しかけて欲しい。
もしくは話を聞いて欲しい。

彼女にするみたいに、エスコートして欲しい…

ママ活男子に「女」の部分を満たして欲しいと考えるママは、意外に多いです。
 

チヤホヤされたい

女性は3結婚して母になると、途端に女性扱いされなくなります。

人妻ナンパが喜ばれるのは、チヤホヤされたいから。

ママ活男子に比べて、ママはかなり少ない状況。
ママの取り合いになっているので、モテ気分が味わえるんです。

私もママ活アプリを使ったとき、多くの男の子からアプローチが来て嬉しかったです。
若い男の子に取り合いされる優越感(笑)

「ママをキープするために、男の子がチヤホヤしてくれるのが快感!」

そんな気持ちで、ママ活をするママもいるくらいです。
 

セックスがしたい

もちろん中には、セックス目的でママ活している女性も。
夫とセックスレスの人妻とかですね。

実は私も、あまりお金は渡してないんですがエッチしてました。

きっかけは、お気に入りのママ活男子Sくんにホテルに誘われたこと。
 

「申し訳ないけど、お手当増やせないから…、残念だけど。」
「お手当は増やさなくて大丈夫です。
僕がみゆきさんとしたいだけなんで。」

 
結局、ホテル代だけ私が出す形でエッチしました。

若くて精力の強いSくんとのセックス…
正直最高でした。

聞いてみるとSくんは元々年上好きで、お金はオマケ程度と考えていたそう。
ホテル代を、デートのお手当から出してくれたことも。

Sくんの就職と共に関係は終了しましたが、お互いにメリットがある関係でした。

冒頭のアンケートでは、毎回エッチしてるのは23.7%でした。
エッチ目的のママは、4人に1人くらいでしょう。

ただし中には、私と同じで「お手当を増やさなくて良いならエッチしたい」ママもいます。

ほぼ全員のママが、男性関係に満足してませんからね。
誘われればエッチしたいのが本音ですね(笑)

最初からエッチ込みのママ活を希望する、リッチなママは少ないです。
ですが、信頼関係ができた後でエッチに誘えばOkすることも。

ママ活できるアプリ

ママ活募集できる場所として、出会い系を紹介しているサイトは多いですね。

でもママ目線で言えば、普通の出会い系でママを探すのは無理。

なぜならママ自身が、出会い系でママ活男子を探そうと思えないから。
私もママ活相手を、普通の出会い系を使おうとは思いません。

当時のママ活男子に聞いてみましたが、出会い系もTwitterも詐欺ばかりだそう。

ママ活についての会話

 
ママ活しようとするママは、ちゃんとママ活専用のアプリを使っています。

私が使っていたのは、以下の2つのアプリです。
 

SILK(シルク)

まさにママ活のためのアプリ。
リリース当初、男性は大学生しか登録できませんでした!

SILK(シルク)

 
今は男性の年齢制限が外れちゃったので残念ですね…
でも可愛くて若い男の子がたくさんいるので、今も暇つぶしに見てます(笑)

SILK(シルク)にはセレブ妻や女社長など、金銭的に余裕があるママがたくさん。
(私は違ってスミマセン…)

お金持ちのママたちが、応援したくなるプロフを仕上げましょう!

ママウケがいいプロフは以下。

  • 夢がある
  • 資格を取ろうとしている
  • 起業を考えている
  • 学費を稼いでいる

そこまでイケメンじゃなくても、応援したくなるプロフならママが見つかりやすいですよ。

→SILK(シルク)の詳細はこちら
 

poiboy(ポイボーイ)

顔に自信があるなら、こちら。
イケメン狙いの、比較的若いママが多いです。

元々ポイボーイは、肉食女子向けの普通の恋活アプリだったんです。

ただ「女性が男性を指名する」スタイルのため、ママ活アプリとして浸透しました。

ポイボーイ

ポイボーイを使うママたちは、基本みんな顔重視!

多少はアプリで加工してもOKです。
とにかくイケメンを作りましょう!

SILKに比べると、リッチなママは少な目です。

「お金はいらないからエッチしたい」で、落としやすいのはこちらですね。

→poiboy(ポイボーイ)の詳細はこちら

学歴や夢でアピールするならSILK、顔でアピールならpoiboyです。

ママ活でエロいことを求められたらどうする?

その気はないのに求められたら?

あなたがママとのエッチを求めなくても、ママから求められる場合もあります。

デートを重ねるうちに、ママ活男子に恋心を抱くママも多いですからね…

「抱かれたい!」

そう思うのも当然。

ママとのエッチ。
するべきか?しないほうが良いのか?

あなたがママからエッチに誘われたとき、どうするべきか解説します。
 

ママ活では身体の関係を受け入れたほうがいい!

結論から言うと、基本的にママから誘われた体の関係は受け入れた方が良いです!

ママ活で体の関係を受け入れた方が良い理由は以下。

  • お手当がアップするから
  • ママとの関係が長続きするから
  • 特別扱いしてもらえるから

ママ活の相場でお伝えしたように、セックスするとお手当はグンとアップ。

少なくとも、普段のデート代に加えて1万円はもらえるでしょう。

さらにセックスを受け入れることで、ママの気持ちをキープできます。

ママに好かれれば、長くママ活できますね。
他のママ活男子よりも、プレゼントなどももらいやすくなります。

逆にママのエッチの誘いを断ると、ママ活終了の可能性が大…

「絶対エッチできない!」

そう思う相手とは、最初からママ活しない方が良いです。
 

ママ活でセックスは断れないの?

そうは言っても、体の関係なしで稼ぎたい人もいますよね。

ママとのセックスを避けたいなら、自分を理由に断るのが大事です。

[ママ活でのセックスの断り方]
 
「僕、〇〇さんとは自然な形で長く付き合って行きたいなって思ってて…」
「友達がママさんと1回したら気まずくなって会えなくなったみたいで…それは悲しいなって思うんですよね。」
「頭固いって思われるかもなんですけど、僕お付き合いする人としかしないって決めてて…」

 
断ったあとはどうしても気まずくなるので、話を逸らすのも大事ですよ。

ちなみに法律的な問題を気にする方もいますが、基本的にママ活でのエッチは合法。

ママ活でのエッチが違法になる場合は、以下の場合です。

  • ママが既婚者
  • あなたが18歳未満

上記のどちらにも当てはまらなければ、ママ活でエッチしても問題なしです。

セックスありのママ活は、デートが短時間になるので楽という声もあります。

ママ活でセックスするときの注意点

いろんな意味でセーフセックスを
「エッチで稼ぐ方が楽!」

そんな、エッチ狙いでママ活する男性もいますね。

ママ活で積極的にセックスしたいなら、以下に気を付けてください。

自分からお金を要求しない

ママがあなたを好いていれば、セックスの誘いに応じる可能性は十分にあります。

ただし別途お手当がもらえるかは、別の話。

夢見る少女のように、誘われるまま好きな男の子とエッチ…
それなのに後でお金を要求されたら、ガッカリ。

ママ活は確かに、お金だけで繋がっている関係。
でもお金にがめつい男の子は、好きになれません。

お金前提でセックスしたいなら、最初から伝えましょう。

ママ活について他人に話さない

多くのママは、自分がママ活していることを他人には知られたくありません。

当然ですよね。
私も、過去にママ活してたことですら誰にも言ってません。

ママ活がバレたくないママのため、あなたも絶対にママ活について他人に話してはダメ。

もしお茶だけのママ活でも、他人はセックスを想像します。
既婚ママなら、離婚トラブルに…

セックスで高額お手当をもらうと、友達に言いたくなりますがグッとガマン。
 

ゴム無しセックスはしない

ママ活男子とセックスするママは、他の男の子ともセックスしてる可能性が大。

避妊のため、ピルを飲んでるママも多いですね。
つまり生セックスで、病気を持っていることもあるんです。

ママが「生で大丈夫」と言っても、絶対にゴム無しセックスはやめましょう。

ママがゴムに穴を開けたなんて、怖い報告も…

ゴム代は経費と考え、自分で用意した方が良いですよ。

例えママ活でも、既婚女性とのエッチは不倫になることので注意です。

ママ活で稼ぎと気持ち良いセックスを両立するのは難しい

あなたが想像するママ活でのセックスは、美熟女ママとの甘美なエッチだと思います。
そして大金がもらえる、最高のシチュエーション。

しかし現実に大金を出してエッチするママは、50代以上の高齢お金持ちママ。

私の知ってる限りでは、70代のママも。
お金払いはかなり良いらしいですが…

エロい美熟女は存在しますが、美熟女はお金を出さずともエッチできます。

「仕事と割り切って、どんな熟女ママともセックスする!」
「お金は少しで良いから、少しでも見た目が良いママとセックスしたい」

どちらかに方向を決めた方が、満足なママ活ライフが送れますよ。

エッチを優先したいなら、ちょっと奢ってくれるセフレ程度に考えておくと良いですね。

人妻セフレは、ホテル代くらいは奢ってくれます。

ちなみにエッチ優先なら、年齢層が若い姉活がおすすめです。

エッチしたいけど、男性側が望まないので我慢している姉活女子がたくさん。

姉活女子の会話

引用元:男子学生必見!姉活の始め方と相場や危険性を女性が解説
 
自分が何を望むかを決めて相手の女性を選ぶと、望むものが手に入りやすくなりますよ。

「どんなママとでもセックスする!」と決めて、大金を手にしてる男性もいます。

まとめ

お金よりエッチがメインなら姉活は簡単?
「エロい女性とママ活して、お金をもらってセックス!」

あり得ない話ではありません。
年代高めなおばさんを狙えば、ママ活でエッチできます。

稼ぎがメインなら、性欲の強めな40代熟女セックスを狙いましょう。

綺麗な若いママとエッチをメインにしたいなら、こう言えば簡単。

「お金はいらないから〇〇さんとエッチしたい」

あなたの目的にあわせて、素敵なママとの出会いをみつけてくださいね!

ママ活したいなら、セックスとお金のどちらを重視するか決めてからスタートしましょう!
書いた人:みゆき
サイトを運営しているアラサー人妻。 派手でもなく地味でもない至って普通の主婦ですが、セフレとの関係を楽しんでいます。 人妻熟女との出会いのリアルをお伝えします。 管理人の詳細はこちら