既婚者の出会い系利用者が増えている訳。不倫サイトで出会う方法を解説します

既婚者の出会い系利用者が増えている訳。不倫サイトで出会う方法を解説します

出会い系サイトや出会いアプリを見ていると、既婚者が結構多いです。
 
本来、結婚して夫・妻となった身。
それなのに、出会いを求めるのは不思議な話…
 
既婚者が出会いを求めてネットに現れるのは、現代ならではの理由があります。
(単純に不倫を探す人が増えただけではないです)
 
今回は、出会い系に既婚者が多い理由から、不倫に強い出会い系サイトの選び方、人妻に好かれるプロフィールの作り方まで、たっぷり教えます。
 

詳しく記載しているので、不倫相手を見つける参考になるはずです。

 

既婚者の出会い系利用者が増えている理由は?

既婚者の出会い系利用者が増えている理由は?

ここ数年、出会い系に現れる既婚者が増えました。
不倫を望む人妻が急に増えたように感じますが、実はちょっと違います。
 
確かに「若者のセックス離れ」が語られていますし、セックスレス夫婦も増えがち。
 
ただ昔からずっと、浮気や不倫は多くありました。
 
ネットで「既婚者」を見つけやすくなったので、不倫希望者が増えたように感じるだけ。
 
携帯やスマホが今ほど身近ではない時代、不倫したい気持ちがあっても実行に移せない主婦が大半だったんです。
 
不倫や浮気の相手を見つける場所と言えば、職場・近所の人・学生時代の知り合いだけでした。
 
子供同士が同じ幼稚園、学校の親同士が不倫に走ることも多かったです。
 
リアルな出会いでの不倫は、お互いをよく知っているので楽しさは大きいです。
 
しかし、パートナーにバレるリスクも高い危険な行為。
 
facebookやInstagramなどSNSでの出会いもありますが、元々出会いや不倫を主体としていないので、効率は悪いです。
 
そうなると、出会いを求めた男女が集まってくる出会い系サイトは効率が良いですし、既婚者であることも最初から明らかにしてるんで、話も早い。
 
ついでにリアルでは全く知らない人と出会えるので、パートナーにバレる危険性も低いです。
 

リアルの知り合いとの不倫は「秘密の恋」気分が燃え上がり、楽しい分だけ危険が多いです。
 
ネットの出会いを使ってバレにくい相手を見つけるのが賢いやり方ですよ。

 

上戸彩と斎藤工が演じたドラマ、「昼顔」に夢中になった女性も多い

上戸彩と斎藤工が演じたドラマ、「昼顔」

 
「昼顔のように、もう1度燃え上がる恋をしてみたい!」
 
そう思った人妻が、つい出来心で出会い系を覗いてみてハマってしまった話も聞きますね。
 
小泉今日子や小室哲哉・愛内里菜など、年齢高めの芸能人の不倫ニュースも、「私もまだ行けるかも…?」という気持ちをかき立てるようです。
 
不倫希望者は様々な年代にいるものの、リアルでは探しにくいので、ネットの出会いが便利なんですよね。
 
今や高齢者でもスマホを持っている時代。
気軽に使える出会い系へ登録する既婚熟女も増えているって訳です。
 

浮気願望のある既婚者は、今も昔も一定数います。
ただ、スマホの普及で出会い系が身近になり、願望を行動に移す人が増えてきただけです。

 
ネットの出会いはリアルの出会いのように深い関係は築きにくいですが、その分出会いのチャンスは多いですし、パートナーにバレにくいのが最大のメリット。
 
特に30代後半から50代の既婚女性の出会い系登録が多く、第二の紗和(昼顔での上戸彩の役名)を期待して参加しています。
 

既婚者が使ったら良い出会い系サイト(不倫サイト)はどれ?

既婚者が使ったら良い出会い系サイト(不倫サイト)はどれ?

出会い系に既婚者が増えて、不倫パートナーを見つけやすい。
そうはいっても、どのサイトでもいいってわけではありません。
 
これからオススメサイトを紹介しますが、別のサイトを選ぶ場合の注意点を書きます。
 
まず忘れないで欲しいのは、男女ともに完全無料の出会い系は絶対に利用しないってこと。
 
完全無料サイトにいる女性は、サクラか業者のみです。
それはなぜか?
 
男性が有料の大手出会い系サイトですが、女性は無料で利用できます。
 
わざわざセキュリティが怪しい完全無料サイトを使うメリットが全く無いんですね。
 
さらに男性からすると、完全無料サイトには、サクラサイトへ誘導しようとする業者が大半ってこと。
 
「できるだけお金をかけたくないんだけどな…」
 
そう思うのは当然ですが、大手有料出会い系サイトを使っても、それほど高額にはなりません。
(だいたい1人と会うのに、3,000円以内くらい)
 
安全は多少のお金で買う方が賢いやり方です。
 

完全無料の出会い系サイトは、出会いないサイトの可能性が高いです。
時間もお金も無駄になってしまうので、使わないようにして下さい。

 
それでは私が実際に使っているサイトを、3つご紹介します。
 
この中ならどれを使っても安心です。
本当に会えるので好みで選んでください!
 

PCMAX(ピーシーマックス・ピシマ)

PCMAX

基本的に利用者が多ければ多いほど、出会いのチャンスは広がります。
そういった面でイチオシできるのがPCMAX。
 
アダルト掲示板が充実していて、都市部に強いサイトです。
 
広告費に年間10億円かけており、新聞や雑誌・看板・ティッシュ配りなど、あちこちにPCMAXの文字が出ています。
 
つまりPCMAXの名前を見かけたことがある主婦はかなり多いってこと。
 
その証拠に、PCMAXの女性会員年齢を調べると、10代~60代まで幅広い年齢層の女性が利用していることがわかります。
 
40代~60代の既婚女性ユーザーが多いのは、雑誌や新聞などあまりネットを使わない女性が目にしやすい媒体に広告を出してるからですね。
 
女性とのやり取りにはお金がかかりますが、登録は無料ですし、無料ポイントが1,000円分もらえます。
 
日記機能がよく出来ていて、出会い系サイト上のTwitterみたいなもので、主婦会員の日記利用率はホント高い。
 
日記を書くと男性がたくさんコメントをくれるので、「女」として自信を取り戻せるんですよね。
 
写メコンなど女性を飽きさせない工夫も盛りだくさんですね。
 
PCMAXの詳細はこちら
 

都市部の強さと年齢層の広さが特徴のPCMAX。
あなたが出会い系初心者で都市部に住んでいるなら、PCMAXに登録しておけば間違いないです。

ハッピーメール(ハピメ)

ハッピーメール

俗にアクティブ会員と呼ばれる「現時点で利用している会員数」はPCMAXの方が多いんですが、累計登録者数はハッピーメールの方が上。
 
ハッピーメールもユーザー数が多く、出会えるチャンスが多いサイトです。
 
PCMAXのユーザーは少し都市部に偏っていますが、ハピメユーザーは田舎でもまんべんなく参加しているのが特徴。
 
PCMAXほど広告にお金をかけていないのですが、口コミで広がりを見せているサイトです。
 
先日、当時の新潟県知事が利用して話題になったサイトもハッピーメールでした。
 
広告にお金をかけていない分、なんとユーザーに還元してくれるのがハピメ。
 
登録時に無料ポイントをくれるのは当然として、メアドを登録しておくと、不定期でポイントをくれるメルマガが配信されるんです。
 
なるべくお金をかけるのは最小限にしたい!
 
そんな方は、ハピメを選ぶと良いですね。
 
ピシマ同様に日記機能があるので、ポイント利用を最小限にして既婚女性と出会うなら、日記機能を中心に使ってください。
 
ハッピーメールはこちら
 

ユーザーが多いのも特徴ですが、無料ポイント配布が嬉しいサービス。
 
登録するだけで定期的にポイントが増えるので、参加しておいて損は無いです。

 

Jメール(ミントC!jメール)

ミントC!jメール

ここまでにご紹介したPCMAXとハッピーメールは、女性に1回メールを送るごとに50円かかります。
 
一方のJメールは1回70円。
ちょっと高めの設定です。
 
さらに、ハピメのように無料ポイント配布があるわけでもありません。
 
つまり、高い分だけ上記2つよりも、男性ユーザーが少なく競争率が低い!
 
どのサイトも男性の方が圧倒的に多く、競争率が高くなるので、男性ユーザーが少ないJメールは返信率・出会える確率が高いことになります。
 
加えてアダルト掲示板のジャンルに「人妻の誘惑」という、明らかに不倫・浮気を目的とした掲示板があります。
 
他サイトでは「既婚者OK」掲示板はありますが、人妻とのエッチを露骨にアピールしている掲示板はJメールだけかと。
 
ユーザーの年齢層は少し低め。
30代前半までの人妻を狙うなら、競争率の低いJメールがベストな選択です。
 
Jメールの詳細はこちら
 

人妻限定の掲示板があるなど、不倫色強めのサイトです。
料金が少し高めなので、男性ユーザーが多くなく、競争率が低いのが特徴ですね。

 

ちなみに不倫専門サイトは会えるのか?

アシュレイ・マディソン

カナダ発の不倫専門出会い系で、アシュレイ・マディソンというサイトがあります。
一般的な出会い系サイトというより、SNSの要素が強いサイト。
 
「人生一度。不倫をしましょう」
 
そんな刺激的なキャッチコピーが売れて、日本でも登録者が一時180万人を超えました。
 
登録者が全員、不倫希望者。
ということは、普通の出会い系よりも効率がよさそうですが…
 
アシュレイ・マディソンには重大な問題が出ました。
 
ニュースにもなったので、知っている方も多いと思いますが、2015年、アシュレイ・マディソンはハッキングを受け、個人情報が流出。
 
登録者、約3,700万人分の氏名・住所・プロフィールなどの個人情報が、ネット上に晒されました。
 
facebookと同じように実名で登録していた人は、登録していたことを周囲の人に知られてしまい、カナダでは自殺者まで出る自体に。
 
しかも、流出データを解析したところ、女性会員の90~95%は偽物であり、男性会員との会話もコンピュータが自動で行っていたもの(もしくはサクラ)だとか。
 
アシュレイ・マディソンは現在も運営を続けており、セキュリティは強固になったと発表しています。
 
ですが…
安心して使う気にはなれないですよね。
 
サクラも今はいないと言うものの、出会えたという報告を全然聞かないので、女性会員は本当に少ないんでしょう。
 
海外のSNSだから安心安全ということはなく、出会い系は信頼出来るところに登録するのが一番という事です。
 

ちなみに、大手出会い系サイトから情報が流出した事実は今まで一度もありません。
 
とはいえ、実名で登録してもメリットはないので、名前はニックネームで登録する方がいいですね。

 

既婚者(人妻)に信頼されるプロフの作り方

既婚者(人妻)に信頼されるプロフの作り方

不倫や浮気希望の人妻が出会い系に増えているとお伝えしました。
ですが、やみくもにメッセージを送るだけでは返信が来ません。
 
人妻・専業主婦など、既婚女性は想像しているよりも需要が高く、たくさんの男性が狙っているからです。
 
相手に選んでもらい実際に出会うファーストステップとして、人妻に信頼されるプロフを作っていきましょう。
 
実際に人妻である私が「こんなプロフの人なら知り合いたい」と思えるポイントについて、具体的に4つお伝えします。
 

  1. ステータスを既婚にする
  2. 趣味など、自分の時間を大切にしていることをアピールする
  3. 金銭的余裕があるように見せる
  4. 遊び相手が欲しいと明記しておく

 
登録すぐ女性にアピールするのは、ポイントの無駄使いです。
 
まずは、人妻がメッセージを送りたくなるようなプロフを作ってください!
 

1.ステータスを既婚にする

多くの主婦がサイトで相手を探すとき、重視するのは「既婚」になっているかどうか。
 
既婚女性が外の男性と遊ぶのであれば、既婚男性の方が良いと感じることが多いです。
 
既婚女性が既婚男性を望むのは、安全のため。
 
気持ちよくエッチしたい、非日常を味わいたいと考えるのは男性と同じですが、それと同じくらい家庭を壊したくないとも考えています。
 
特に専業主婦は不倫がバレて夫に捨てられてしまうと、生きていくのが大変。
ですので何よりもバレないことが大切。
 
独身男性は自分には守るべき家庭やバレてはいけない家族などが無いため、周囲にバレないための工夫をあまりしてくれません。
 
それどころか、学生などは「ホテル代もったいないから、旦那さんがいないときに家でしよう!」と言ってきたり。
 

実際に言われたことがあり、これ以降独身男性は相手にしないことにしました。
パートナーが日常的にいる環境にいないので、何がダメかわからないという事もあります。

 
既婚なのに出会いのチャンスを広げるため、独身と偽る男性もいますが、ターゲットが既婚女性ならそれはNG。
 
主婦と知り合う機会は圧倒的に減りますし、女性側に外でベタベタされてしまい、浮気がバレる可能性も。
 
不倫希望の女性は「既婚男性は守るべき家庭があるので、秘密を守ってくれる安心な相手」と考えています。
 
独身男性でも、人妻との出会いがつかめないのであれば、「既婚」としておくのも一つの方法。
 
もしそうするのなら、架空の家庭設定を用意しておくと安心。
 
実際、浮気相手の家庭についてアレコレ質問する女性はそういないので、心配しなくても大丈夫ですが^^;
 

主婦は秘密の関係を作る相手に「バレずにエッチをできるか」を求めているので、既婚男性を選んで出会う女性が多いです。
 
人妻と仲良くなるには、プロフィールを「既婚」に設定しましょう。

 

2.趣味など、自分の時間を大切にしていることをアピールする

「子育てが一段落して家事以外にやることがないので、暇つぶしに登録してみました。」

 

「趣味はお菓子作りとテニスです!
子供も大きくなって自分の時間が増えたので、新しく〇〇を始めてみました。
一緒に〇〇を楽しめる方とお知り合いになりたいです。」

 
この二人の女性だったら、どちらと仲良くなりたいですか?
 
前者の女性は、ボーッと1日テレビでも見て過ごしていそうですよね。
 
そんな中で不倫相手なんてできたら、のめり込んでしまいそうです。
対して後者の女性は趣味があり、毎日充実している感じ。
 
もっと楽しく過ごすために男性と知り合いたいと考えているようですが、エッチも趣味の一環と考えて不倫相手に夢中になることはなさそうです。
 
普通の恋愛と違って、不倫の恋愛は夢中にならないことが大切。
 
秘密の関係なのに浮気相手のことばかり考えていては、自分の家族に気付かれてしまい、相手にも迷惑がかかります。
 
これは逆に女性から見ても同じ、こんな男性は印象が悪いです。
 
◆女性ウケの悪いNGプロフ

  • 趣味がなさそう
  • 会社と自宅の往復で出会いがないアピール
  • エッチ関係の内容ばっかり

 
こんな相手と関係を持ってしまうと、しつこく付きまとわれるかもしれないと警戒するものです。
 
◆女性ウケの良いOKプロフ

  • ◯◯などで毎日楽しく過ごしており、不倫の出会いでも楽しく出会いたい
  • ◯◯な理由で日々忙しいけど、毎日充実しており、エッチも充実したいと考えている

 
少しわかりづらいかもしれませんが、ネガティブ思考ではないってこと。
 
ポジティブさを感じ取れるような内容の自己紹介・アピールが好まれるんです。
 
くれぐれも「毎日同じことの繰り返しで…」「ずっと相手がいなくて…」など、ネガティブな内容は書かないようにしてください。
 

不倫相手に執着しそうな、暗い内容は女性に好かれません。
「明るく、さわやかな」キャラ設定が好まれますね。
スポーツの相手でも探しているようなノリで、明るく誘ったが良い反応が得られますよ。

3.金銭的余裕があるように見せる

出会い系でお金を求めるのは女性というイメージがあるかもしれませんが、若い男性が年上女性に援助を求めるケースも珍しくありません。
 
自分が若いときにもたまに見かけましたが、年齢を重ねて人妻となった今、「デートやエッチをするからお小遣いちょうだい!」と、男性に声をかけられることが増えてきました。
 
もちろん、専業主婦である私にお小遣いをあげられるような余裕はなく、スルーせざるを得ないです。
 
最初からお金目的と言ってくれればまだ良いんですが、ただデートの相手を探しているように振る舞っておいて、いざというときにお金を要求する男性も。
 
そのため今では、プロフィールから、ある程度お金に余裕があると見受けられる男性を選んで仲良くなるようにしています。
 
私のようにお金を要求された経験がない人妻でも、当然金銭的な余裕がないよりは、ある男性と仲良くなりたいと考えます。
 
主婦は自由になるお金が多くないので、できればデートにかかるお金やホテル代は男性に負担して欲しいからなんですね。
 
それなのに金欠アピールをされると、仲良くなりたい気持ちも消えてしまいます。
 

  • いつも生活がギリギリ
  • 残業代が出ないから辛い

 
どんなに生活に余裕があると書いていても、知り合って間もないのに連絡先を聞く人のは、「サイトに払うお金をけちっている」と感じます。
 
実際にはあんまりお金がないのかも?なと。
もちろん、大金持ちである必要はなし。
 
女性とデートする余裕さえあれば、私生活はカツカツでも構いません!
 
それをわざわざアピールして、女性を不安にさせなければ良いだけ。
 
主婦が金欠男性を警戒するもう一つの理由として、不倫をネタに揺すられる不安があります。
 
ごく稀に不倫エッチをネタにして、金銭を要求する男性がいるんです。
美人局の逆のような状態ですね。
 
そういうこともあり、お金に不安がある男性は避けるようにするので、プロフィールやメール・書き込みなどで、無駄に金欠アピールをすることはやめておきましょう。
 
女性の不安を煽るだけでメリットはありませんよ。
 

金欠男性は金銭を要求する可能性があるので、主婦としては避けたい相手。
例え現実は裕福ではなくても、お金に困ってるアピールもNG。
お金の話には触れない方が、平和的にお付き合いを進められますよ。

4.遊び相手が欲しいと明記しておく

不倫や浮気でこんなすれ違いはトラブルのもと。
 

  • 遊びのつもりだったのに、相手は本気だった
  • セフレだと思っていたのに、相手は恋人だと思っていた

 
場合によってはストーカー問題になったり、既婚者の家族にバレて大変なことになってしまうかもしれません。
 
男女の関係に対する意向のすれ違いを避けるためには、出会いの時点からのすりあわせが必要。
 
つまり、遊び相手を探している人同士が知り合うのが大切ですね。
 
主婦としても不倫相手と深い関係になるのはゴメンです。
 
空いた時間にサクッと会って、お互いが楽しく気持ちよく過ごせたら、そのままサッと別れて主婦業に戻るのが理想。
 
エッチするだけなら、ちょっとイチャイチャしても2時間もあれば十分ですからね。
 
ダラダラとデートできるほど暇な主婦って、あんまりいないと思います。
 
セフレが欲しい男性からしても、本当に好きになられたら迷惑ですよね。
 
ちゃんと「遊びをわきまえたエッチ」ができる女性の方が、安心して会えるのではないでしょうか。
 
■人妻が声をかけやすいプロフィール

  • 恋人を探してるわけではない
  • サクッと会ってエッチするだけが希望

 
そうは言っても、エッチのことしか考えていない男性は嫌われるので、こんな一文を付け加えると◎。
 

  • 私生活では連絡を取らない関係でも、一緒にいるときは恋人気分で過ごしたいです。
  • 家庭やプライベートのことは聞きませんので、安心してください。
  • 秘密は絶対に守り、迷惑はおかけしません。

 
あなたが既婚者であれば、「自分がどんな女性となら安心して不倫エッチができるか?」を考えるのがいいですね!
 
自然に何を書けば良いのかが見えてくると思います。
 
独身男性の場合、彼女にバレないようにエッチをするなら、どんな相手が良いのか考えてみてくださいね。
 

繰り返しになりますが、主婦が会いたいのは「安心して遊べる相手」。
家庭の邪魔をせず、求めるときだけ都合よく会ってくれる、そんな便利な男性を演出すると好印象ですよ。

不倫サイトで出会う方法まとめ

今も昔も、不倫や浮気をする男女はたくさんいます。
 
ネットが手軽にできない時代は、主婦に出会いがなかったのであまり目立たなかっただけ。
 
夫のいない間に不倫を楽しむいわゆる「昼顔妻」をゲットするなら、大手出会い系サイトの利用が必須。
 
そして、出会い系サイトでムダなく人妻と出会うため大事なことは、プロフィールの作り方。
 

  1. 既婚男性である
  2. ポジティブさを伝える
  3. 金銭的余裕を出す
  4. 遊び目的と伝える

 
この4つを意識して、人妻が安心してやり取りできる男性になってください。
 
「全然メッセージが返ってこない!」という方は、プロフールの内容が悪い可能性が高いです。
 

  • 夫や家族にバレたくない
  • トラブルに巻き込まれたくない

 
これらの女性の心理を理解して、サイトを利用するようにしてください。
きっと、いい不倫相手が見つかるはずです!