熟女とのデートを成功させる方法。OKと言わせる誘い方も教えます

「熟女とデート、どこに連れて行けば喜ばれる?」
「熟女をデートに誘いたいけど、どうすればいい?」

相手が熟女だと、デートプランや誘い方に悩んでしまう男性が多いですね。

でも大丈夫。
熟女とのデートは、若い子とのデートより成功させやすいですよ。

熟女は若い子のように高級なものを求めないし、ワガママも言いません。

デートという恋愛イベントを、全力で楽しんでくれます。
とは言え年齢を考えないと、疲れさせてしまうだけになってしまうことも。

ここでは熟女とデートしたいあなたに向けて、熟女デート成功のコツを紹介しますね。

熟女の立場から、確実にOKと言わせる誘い方も教えます。

デートを成功させて、熟女との熱い夜を過ごしてください!

熟女をデートに誘う前に覚えておくこと

助手席に乗りドライブを楽しむ熟女

まずは熟女とのデートを成功させるために、熟女のことを知ってください。

そして「熟女デート」の目標は、下記です。

  • 次回以降も会ってもらうこと
  • セックスまで行くこと
ここでお伝えすることを実践できれば、目標は簡単にクリアできますよ。

熟女は体力がないので無理させない

よほど普段から運動していない限り、熟女は体力がありません。

そのためショッピングや観光で歩かせすぎるのはNG。
デートの印象が「疲れた」になってしまいます。

気を遣うだけでも疲れるので、デートの時間は2時間くらいで十分。
(ホテルで楽しむ時間は別)

熟女を楽しませようと詰め込みすぎると、疲れさせて逆効果になってしまいます。
気をつけてくださいね。
 

自分に自信がない熟女が多いので、とにかく褒めよう

女性は年を取ると、目に見えて顔面が衰えるのを感じるんですよね…。
シミやシワが出ると、鏡を見るのもイヤになります。

若さだけでチヤホヤされていた女性ほど、熟女になると自信を失くしがちです。

なので熟女はデート中、ドンドン褒めてあげてください。

「〇〇さん可愛いから、こういうの似合いますね!」
「〇〇さんのそういうところ、可愛いんですよね~」

こんな感じで大丈夫。

照れてごまかすと思いますが、絶対喜ぶし、良い気分になりますから(笑)
 

ロマンチックなシチュエーションを作ろう

熟女は昔、少女マンガにハマっていた人がほとんど。
そのため、ベタにロマンチックなシチュエーションに弱いです。

例えば、こんなシチュエーション。

  • 綺麗な夜景の見えるお店で、お酒を飲む
  • 夜の観覧車でイチャイチャする
  • 夕日の見える海辺でドライブデート

綺麗なお花をプレゼントしてあげればベスト。
ですが、相手が人妻の場合は持ち帰れないので難しいですね。

熟女が欲しそうにしてたものをコッソリ買って渡すのも、ロマンチックで素敵です。
 

初回を奢ってあげると落としやすくなる

若い子とは違って、熟女も奢ってもらおうとは思ってません。

あなたの方が若いなら、自分が奢ってあげようと思う熟女もいるでしょう。

ですが熟女とのデートを成功させるため、初回はあなたが奢ってあげてください。

奢られるって女の子扱いされてる感じがして、すごく嬉しいんです!

「今回だけは最初なので、カッコつけさせてください」

これで初回は印象を良くしつつ、次からはワリカンにできますよ。

熟女たちはトキメキに飢えているもの。

普通の人妻が不倫浮気セックスする理由を参考に、熟女たちの心や体の不満を満たしてあげてくださいね。

熟女とデートするときは、とにかく女性扱いしてあげることが重要です。

熟女と行きたいデートスポット

ロマンチックなシチュエーションを演出したり、お酒の流れでホテルに行くには夜デートが一番。

夜にデートするという高揚感だけで、熟女はドキドキ。

ドライブや雰囲気のある飲食店の個室など、ムードが出るスポットを選びましょう。

しかし、人妻など家庭の都合で夜に出られない熟女もいます。

昼デートなら、落ち着いて2人きりになれるスポットへ行くのがコツです。

熟女ウケが良く、二人の距離を一気に縮められるデートコースを5つ紹介します。
 

ドライブ

手軽に2人きりになれて、昼も夜も楽しめるドライブ。

昼間でも景色が良いスポットはあるので、人込みを避けてのドライブです。
人目を避けたい熟女も多いので、人気のスポットは避けた方がいいですね。

ご当地系の美味しいもの食べに行くのもアリですよ。

目的なくドライブするのは会話が続かなくなるので、途中寄れるスイーツなどのお店を調べておくといいですね。
 

美術館・水族館

熟女とゆったり過ごせるデートスポットの代表、それが美術館や水族館です。

美術館は人が少ないし水族館は暗いので、それほど人目が気になりません。

絵や魚を見ながらのデートなので、会話に困らないのが良いですね。

ゆっくり歩いて回れるので、体力のない熟女とのデートにピッタリ。

美術館は年齢高めの熟女や、落ち着いた雰囲気の熟女に好まれます。

子供っぽい熟女には、デートらしさのある水族館が喜ばれますよ。
 

カフェ

昼間デートで、ゆっくり過ごしたいならカフェへ。
ドライブの途中で寄ったり、美術館や水族館のあとに来てもいいですね。

インスタ映えする賑わったカフェよりも、落ち着いた雰囲気のカフェを選びましょう。

個室やカップルシートのあるカフェだと、人目を気にせずに済みます。
昼デートは夜より雰囲気が出にくく、会話が途切れて気まずくなりがち。

会話に困ったときのため、話題をいくつか用意しておくと安心ですよ。

  • お互いの趣味
  • 食事関係の話
  • 地元ネタなど

定番で盛り上がるのは、上記の3つです。
 

個室の飲食店

夜にデートできる熟女とは、居酒屋やダイニングバーの個室へ。
ホテルのレストランにも、一部個室があります。

夜景が見えるお店だと、なお良いですね。


 
お酒と共に気分も盛り上がったら、手を繋いだりキスしちゃいましょう。

年齢的に人前でイチャつけない熟女も、2人きりなら大胆になれます。

熟女の目がトロンとしてきたら、早々に切り上げてホテルへ。
 

映画館

夜の映画館は社会人が多く、熟女の知人に会いにくいスポット。

逆に、昼間は主婦が多いので要注意です。

恋愛映画を2人で見れば、簡単にロマンチックなムードになれますよ。
良い雰囲気のシーンになったら、そっと手を繋ぐのを忘れずに。

私はドライブデート中にカーナビで、ロマンス映画を見たことがあります。

人目が気になるけど映画好きって熟女なら、それもアリですね。

人妻熟女とは、人目のつかないスポットでデートを楽しみましょう。

熟女にOKと言わせるデートの誘い方

ドライブ中口説きに落ちた熟女

熟女のベストな誘い方は、熟女の性格やタイプによって変わります。

相手の性格や状況を見抜き、ドキッとさせる誘い方をするのがコツ。

熟女のタイプ別に、OKと言わせるデートの誘い方を教えます。
 

姉後肌タイプの熟女の誘い方

頼られるのが好きな、姉後肌の熟女。
彼女が詳しいものに関するところに誘うのが正解。

例えば相手が絵が好きなら、絵のことを教えてもらうってことで美術館に誘う感じ。

「○○のこと教えてほしいので、今度一緒に行ってくれますか?」

誘い出すのは簡単ですが、相手はデートだと思っていません。

「〇〇さんとデートできて嬉しい」

当日はそう言って、ドキドキさせましょう。
 

子どもが大きい熟女や独身熟女の誘い方

子どもが大きい熟女や独身熟女は自分に自信がなく、回りくどく誘っても伝わりません。

ハッキリと直接的に誘ってください。

「〇〇さんとデートしたいな」

はぐらかされたら「ホンキですよ」と伝えれば、OKしてくれます。

小さい子供がいない熟女は、夜デートしやすいのがメリット。
ロマンチックなシチュエーションで、一気に落としましょう。
 

おしゃべり好きな熟女の誘い方

話好きな熟女は、話題の飲食店に誘うとスムーズです。

「なんかご飯行きましょ!」だと適当に流されちゃいます。
なので、何を食べに行くか具体的に誘ってください。

「〇〇さん、今度一緒に△△食べに行きましょう」

最近できたばかりの、流行りのお店を探しておくといいですね。
落ち着いた雰囲気のお店なら、なおさら良いです。
 

押しに弱い熟女の誘い方

「一緒に〇〇か△△に行きませんか?」

どちらか選ばせることで、断らせない作戦です。
押しに弱い熟女や、頼まれると断れない性格の熟女に有効。

ただし、どっちも全く興味がない場所だと困らせるだけ。

普段の会話から、興味がありそうなスポットを見つけておきましょう。

迷っていたら「平日と休日はどっちが都合いいですか?」と、さらに一押ししましょう。
 

目立ちたがりの熟女の誘い方

美熟女や露出高めで派手な熟女。
そんな目立ちたがりの熟女は、チヤホヤすれば簡単に落ちます。

「〇〇さんが好きな△△の美味しいお店見つけたので、一緒に行きましょう!」

これで「私の好きなもの覚えててくれたんだ!」と思わせられるんです。

美熟女など意識高い熟女は、むしろ落としやすいですよ。

デート中もとことん褒めて、良い気分にさせましょう。

冷やかしと思わせないように真剣に伝えるのが大事です。

熟女とのデートを成功させるコツ

デートの時は編みタイツ

最後に私からデート成功のコツを4つお伝えします。

せっかくの熟女とのデート、絶対に成功させましょう。

事前のリサーチがカギですよ!

熟女の好みをリサーチしておく

熟女の好みを把握しておくのは、デート成功において最も重要。

例えば、相手がコーヒーにはミルクを入れるタイプだと知っていたとします。
そんな時、デート「コーヒーにミルクは入れますか?」と聞くのはNG。

「〇〇さんはコーヒーにはミルクですよね?」の方が、圧倒的に好感度はアップしますよ。

デート中の会話でも、熟女の趣味についての話題を選ぶと話が弾むもの。

最低でも趣味・食の好みは把握してきましょう。
わからなかったら、直接聞いてもいいんですよ。
 

何でも2択で選ばせてあげる

「ねえ、何食べたい?」

デート中にこう聞かれたら、困っちゃう男性も多いですよね。
それは熟女も同じ。

熟女デートで「どこ行きたい?」「なに食べたい?」はNGです。

「美術館と水族館だったら、どっちに行きたいですか?」
「パンケーキとパスタは、どっちが食べたいですか?」

こんな感じで2択にしてあげるとベスト。

丸投げ感も出ず、相手の意見を聞けるスマートな対応を演出できます。
 

落ち着いたお店を選ぶ

熟女とのデートは、ムードが大事。

若い子が集まるにぎやかなスポットは避け、落ち着いて話せるお店を選びましょう。

ガヤガヤした雰囲気だと、熟女は気疲れしちゃいます。
人が多いと、それだけ周囲の目も気になりますし。

子連れが多い場所も、子持ち熟女に罪悪感を抱かせるので避けます。

絶対に成功させたいデートなら、お店へ下見に行っておくと安心ですね。
 

エッチしたい空気を見逃さないように

セックスに持ち込むためにも、ここは重要ですね。

女性の30~40代は性欲が高まる時期。
男性とデートしたら、エッチしたくなるのは当然。

人妻をホテルに誘うセリフにも書いていますが、男性に性的に求められて悪い気分がする熟女はいません。

特に夜のデートだと、熟女側もエッチしたい気分になります。

「今日は予定なくて…」

こんなことを言ったり、駅に近づくとゆっくりになるなど。

熟女の帰りたくない素振りを、絶対に見逃さないでください。

熟女が誘う空気を出しているのに気づいてくれないと、傷つきます。
見逃してしまうと、次からはデートに応じてくれなくなりますよ。

エッチしたい空気かどうかわからなかったら、押してしまいましょう。

まとめ

デート中のセックスは定番コース

熟女とのデートを難しく考えがちな男性は多いです。
でも熟女は、話さえ聞いてあげればご機嫌で楽しんでくれますよ。

熟女へのデートの誘い方は、本気さをアピールすればOK。

デートで熟女を女の子に戻し、楽しい時間を過ごしてくださいね!

しっかり楽しませれば、初回デートで熟女をセックスに持ち込めますよ。
書いた人:みゆき
サイトを運営しているアラサー人妻。 派手でもなく地味でもない至って普通の主婦ですが、セフレとの関係を楽しんでいます。 人妻熟女との出会いのリアルをお伝えします。 管理人の詳細はこちら