人妻・熟女がヤリやすいのはホント!30代・40代が性欲のピークです

人妻熟女はヤリやすい・エッチしやすいってホント?

エッチを楽しむなら、人妻熟女が狙い目って知っていますか?

出会い系でも簡単にヤらせてくれることが多いと人気になっています。

確かに人妻や熟女はセックスに貪欲な人が多く、結構簡単に大人の関係になれることが多いのですが、それにはいくつかの理由があります。

私の周りにも、実は内緒の関係のカレがいる…なんて人、多いんですよ。

なぜ人妻や熟女とエッチな関係になりやすいのか、その理由を知って女性たちを上手く誘い出せるようになって行きましょう。

夫婦生活でご無沙汰な女性が多い

夫婦生活でご無沙汰な女性が多い
付き合っているときと結婚後を比較すると、結婚後の方がエッチの回数が少ないことが多いですね。

新婚時代は毎日エッチをしていたなんて人もいるかとは思いますが、年数が経過するにつれてセックスの頻度は減っていきます。

特に子供を産んでからは妻が母にしか見えなくなってしまい、性の対象として見ることができなくなった夫も珍しくはなく、子供ができてから一切セックスをしていない夫婦もいるんです。

子供にセックスを見られたくなくてしていない夫婦もいるのですが、いざ子供が大きくなって不在の時間があり夫婦二人きりになったとしても、長年セックスレスになっていた夫婦はエッチをできなくなっていることもあります。

男女の関係から家族になってしまうと、エッチをする気分になれない男性が多いということですね。

実際に我が家も子供が幼稚園に行くようになって二人きりの時間ができたのですが、全然そんな雰囲気にはなりませんでした‥。

男性は妻とエッチをしなくてもオナニーで満足できる人もいますし、風俗店を利用することで性欲を発散させている人もいるでしょう。

しかし女性はそういうわけにはいかないため、欲求不満状態になっている人妻や熟女が少なくないということです。

女性もオナニーをする人はいますが、やはり男性と繋がって体も心も満たされたいと考える人が多いのです。

ただ今さら夫に求めるのも嫌なもので、相手から全く求められないのに「自分からしてほしい」と言うのはプライドが傷つきますからね。

つまり、男性からセックスを求められるようなエッチをして性欲を満たしたいと考えて、夫以外の不倫エッチを望む人妻や熟女がいると言うことです。

結婚後はセックスレスの夫婦がかなり多いんですよ。
セックスレスでも女性はエッチがしたいと思っていることも多いので、欲求不満の女性たちが不倫のチャンスを探しています。

人妻熟女はトキメキに弱い

人妻熟女はトキメキに弱い
結婚後年数が経過しているということは、最後に恋愛をしてから何年も経っているということですよね。

恋愛をしているときの高揚感は特別なものがあり、女性を少女のような気持ちにさせてくれます。
ドラマ好きの女性たちが多いのは、疑似恋愛気分を味わえるからです。

出会い系サイトなどには「ちょっと男とメル友になって恋愛気分になりたいな」なんて軽い気持ちでサイトを使っている人妻たちもいます。

そんな女性たちの恋愛気分を盛り上げてあげれば、思ったよりも簡単に仲良くなれることが多いんです。
「今何してたの」「メール待ってたよ」など、恋人に接するようにしてあげることが大切です。

久々の恋愛気分になった女性はガードが甘くなってしまうものです。

メールだけで楽しもうと考えていたのに、恋愛への欲求が高まってしまいます。
「会ってみたい!」
「もっと女の子扱いされたい!」
こんな風に考えているんです。

さらに実際に会って気分が盛り上がってしまえば、エッチになだれ込んでしまうことも難しくないでしょう。

エッチに誘われるということは女性として見てもらっているということなので、普段夫から女性扱いされていない妻たちは喜んでエッチをさせてくれます。

トキメキに弱い人妻熟女の生態を知っておくことがポイントになりますね。
いくつになっても女性は女の子ということをわかってくださいね。

人妻熟女はトキメキに弱いということを知っておいてください。
上手く恋愛気分を盛り上げてあげればエッチに進みやすいですよ。

女性は30代から性欲が上昇。人妻がヤリやすいのはこのため

女性は30代から性欲が上昇。人妻がヤリやすいのはこのため
男性は10代後半から20代にかけて性欲のピークが来ますが、それに対して女性の性欲が高まるのは30代から40代にかけてと言われています。

性欲が高まりエッチに意欲が出てくる頃には、夫の性欲はすっかり低下しているのが普通ということですね。

特に日本人の男性は世界的に見ても性欲が低いため、セックスレス夫婦が多発しています。
結婚興信所などで調査した結果によると、特定の浮気相手がいると答えた女性は年代別に見ると40代が最も多く、次に30代と続きます。

若い方が遊んでそうなイメージがありますが、中年女性の方が性に貪欲なんですね。
結婚興信所の浮気調査の対象となるのも約6割が30~40代です。


それだけこの年代の女性には、簡単に不倫をしてしまう人が多いと言えますよね。

若いころは友達で不倫をしている、浮気をしているなんて聞かなかったのですが、周りがみんなママになった今では「実は…」と打ち明けられたり「あの人不倫しているみたいだよ」なんて話を聞くことが増えてきたんですよね。

子育て世代である30~40代は夫からも母として扱われてしまい、性の対象として見てもらえないことも多いんです。
それなのに自身の性欲は高まるばかりなんて辛いですよね。

セックスがしたい!という気持ちが高まっているところに、プライベートを邪魔せず都合の良いときだけ会ってくれる男性が現れたとしたら、エッチして欲しいと思うのは当然です。

つまり30代~40代をターゲットとして浮気相手を探すと良い根拠は、このように言えます。
  • 女性の性欲が最も高い年代だから
  • 育児に疲れて夫には女として見てもらえないから
性欲を抑えられない気持ちを身近な相手で発散してしまう女性もいますが、それは危険すぎる行為だと分かっている賢い女性たちは、出会い系サイトで相手を見付けようとしているんですよ。

エッチを目的として、サイトで相手を探している人妻や熟女がいても全然不思議ではないということですね。

女性の性欲のピークと男性の性欲のピークが合わないので、困っている女性も多いんです。
出会い系サイトには、ズバリ性欲解消できる相手を求めている人もいますよ。

エッチに対する抵抗がない

エッチに対する抵抗がない
まだ若い女の子だと「ホントに好きな人としかエッチしたくない」「カッコイイ人としかしたくない」などこだわりを持っていることも多いです。

ですが色々な恋愛を経験してエッチに対する抵抗がなくなっている人妻や熟女は特別なこだわりがありません。

強いていうなら以下のような部分ですね。
  • 後腐れなくエッチをしてくれる
  • とことん気持ちよくしてくれる
このような男性が好まれると言えます。
これって男性にとっても好都合ですよね。

エッチを楽しみたい男性と人妻や熟女は目的が一致しているから、良い関係を築けることが多いんですよ。

特に若い女の子に多い「イケメン重視」の傾向は年齢を重ねるごとになくなっていき、だんだんと内面重視になります。

一緒にいて楽しい人かどうか、自分にとって利益がある関係を作れる人かどうかなどが、男性を選ぶ判断基準になるということです。

顔が良いことなんて連れ歩くときの自慢にしかなりませんが、不倫相手は誰かに見せびらかすことができないですもんね。

外見を変えるのは難しいですが、内面を変えたり相手に合わせて対応するのは工夫次第でできますよね。

人妻や熟女とエッチを前提とした関係になるためには「どんな距離感で関係を築くつもりなのか」を伝えて、彼女たちのプライベートに迷惑をかけるようなことはしないと安心してもらい、「どんなことをしてあげられるか」を伝えることで、女性の性欲と想像をかき立ててあげるのが大切です。

直接的にはエッチな会話を望まないけれど「暗にセックスを求めているタイプ」や「ストレートにエッチの嗜好を伝えると喜ぶタイプ」など様々な女性がいますので、まずはメールで様子を伺ってみるのが良いですね。

人妻や熟女は、若い女の子ほどエッチに抵抗がないことがほとんどです。
エッチを楽しめそうな相手と思わせれば、関係を深めることができる可能性が高いですよ。

出会い系サイトに「既婚」で登録する女性たちとは

出会い系サイトに「既婚」で登録する女性たちとは
多くの出会い系サイトでは、プロフィール欄に独身か既婚かを書き込んだり選択できるようになっています。

普通の出会いを求めているなら当然、独身となるはずですよね。
既婚ならパートナーがいるのですから、出会いは求めていないはずです。

しかし、男性も女性も既婚とプロフィールを設定している人がいるんです。
既婚なのにサイトを使っているということは、不倫相手を探していると言うことですよね。

さらに言うのなら、恋愛気分を味わいたい浮気希望者は既婚であることを隠すことが多いのですが、エッチ目的の人たちは敢えて既婚であることを隠しません。
なぜかと言うと、既婚であることを隠して大人の関係になるとトラブルの原因になってしまうからです。

メル友だけなどなら独身気分で楽しむこともできるかもしれませんが、実際に会ってエッチをするようになると家族にバレないように工夫をして隠す必要があります。

しかし、相手が自分のことを独身だと思っていたら家に行きたいと言うかもしれませんし、時間や場所・人目を気にすることなく接されてしまいます。

隠す必要がない関係だと思われているなら、周囲に関係を言いふらされてしまうかもしれません。

サイトで知り合った相手だからその人の周りに言われても大丈夫…と思うかもしれませんが、今はSNSなどで思いがけない人が繋がっているなんてこともあります。
それが原因で浮気がバレてしまうことも珍しくはないでしょう。

「既婚」でサイトに登録することは出会いのチャンスを狭めることになります。
真面目に出会いを求めている人からは除外されますし、エッチ目的の人でも既婚者は面倒だから嫌だと思う人も多いですよね。

それでも既婚であることを隠さずにサイトを使うのは「家庭などプライベートを壊さずに不倫を楽しみたい」という意思表示だと言えるでしょう。

中にはお小遣い稼ぎのために出会い系を使っている人妻や熟女もいます。
お金目的の女性はトラブルを起こしがちですし、お金にしか興味がないので良い関係は作れません。

安易にお金目当ての女性に声をかけることはせず、お互いが純粋にエッチを楽しみたいと考えている関係になれる人を探した方が良いですよね。

また、サイトで人妻や熟女の不倫相手を探すのであれば、40代が狙い目です。

年齢が高すぎる、おばさんなんて…と思ってしまう方もいるかもしれませんが「美魔女」という言葉が流行ったように、最近は美しさを追求する中年女性が増えているんです。

年齢を重ねたからこその内面から滲み出る美しさや落ち着き、そして磨かれたセックスのテクニックの前に、すっかり熟女にハマってしまった・・なんて男性も増えてきているようですよ。

「既婚」で出会い系サイトに登録している女性は、実際にエッチ目的が多いんです。
最近の熟女はキレイな人が多く、エッチの技術も高いので一度は経験してみてくださいね。

まとめ

結論として、人妻や熟女はエッチしやすいと言うのは本当です。
熟成された女性には、若い女の子にはない魅力やテクニックがいっぱい詰まっています。

経験豊富な女性と濃厚なエッチを楽しみたいなら、人妻や熟女を狙ってみてはいかがでしょうか?

あなたの誘いを待っている女性がきっといるはずです。


人妻熟女だからこそ楽しめるエッチなプレイはこちら