人妻セフレの作り方!人妻との出会いを探すなら、出会い系が安全

出会い系の人妻とセックスする流れ

下準備は入念に

それでは実際に出会った人妻を、セフレ化する手順を紹介します。
重視して欲しいのは、「女性の気持ち部分」。

上でお話ししたように、既婚者が出会い系で相手を探すのは理由があります。

女性の心理を理解できるように、出会い系で知り合うところから順に進めていきます!
 

最初にメールしてから実際に会うまで

まずはプロフ検索・掲示板検索を利用して、既婚女性を探します。

最終ログインが3日以内の、積極的にサイトを使っている女性にメールしてください。

登録はしてるけど、サイトを使っていない女性にメールを送るのは完全なムダですので。

人妻熟女とのメールは、じっくり時間をかけて作るのがいいですよ。
返事がもらえないと、当然会えませんからね。

ポイントを使わずに女性にアピールできる日記機能は、積極的に使いたいところ。

出会い系の日記を使っている人妻は、いわゆる構ってちゃん。

日記にコメントするだけで、簡単に仲良くなれますよ。

相手から返信が来たら、まずはそのままサイト上でやり取りを続けましょう。

人妻は家族にバレることを警戒してるので、簡単にはLINEやメアドを教えてくれません。
焦って連絡先を聞くと、返信が来なくなります。

10往復くらいすれば連絡先を教えても良いと考える女性もいますが…
私だったら、実際に会ってから連絡先を交換したいです。

実際に会うまでは、「とにかく会話を続けること」を重視してください。

実際に会ってからからエッチまで

順調に10往復程度やり取りが続いたら、「会ってみたい」と誘います。

「気が合いそうだし、ちょっと会ってお茶でもどうですか?」

こう言っておけば、女性的にはYESと言いやすいかな。
最初から「ホテル行きましょう!」と誘われると、警戒しちゃうので…。

もちろん、会うからにはエッチの準備はしています。
話が盛り上がったら「もっと一緒にいたいから」とホテルに誘ってOK。

ただし、会ったら絶対にエッチできると考えるのはダメです。

人妻をホテルに連れ込むには、しっかり下準備をしておくこと。

例えば子どものお迎え時間が近かったら、どんなに良い雰囲気でもホテルに行けません。

ホテルまで遠くても、最初から遠出はちょっと…と思われやすいですね。

デートの後にホテルに行くことを想定して、デートプランを立てるのが大事ですよ。

相手は普通の主婦ということを忘れずに対応するのが、人妻を落とすポイントです。

次も会ってもらうために。人妻をセフレ化する方法

人妻セフレ

セフレと言うからには、一度のエッチで終わるわけには行かないです。

1度会った人妻を逃さず、セフレにするためのコツを3つお伝えします。
 

人妻の性欲を満たすようにする

夫相手にホンキのエッチって、できなくなっちゃうんですよ…。
一緒に暮らしてる相手に、獣みたいに興奮できなくなるというか。

そもそもセックスレスの夫婦も多いですし。

「たまには乱れに乱れた、気持ちいいセックスがしたい…!」

そんな人妻の欲望を満たしてあげることが重要です。
私もセフレとのエッチは、獣のようで誰にも見せられません(笑)

「こんな気持ちいいセックス久しぶり…」
「楽しいセックスだった…」

こう思わせたら勝ちですよ。

自分の性欲解消より、相手の気持ちや欲求・快感を優先するエッチを心がけてくださいね。
 

人妻・主婦を思いやる心配り

仕事をしている人妻はもちろん、専業主婦もやることが盛りだくさん。

夫や家族の目を盗んでセックスフレンドと会うチャンスなんて、本当にわずかです。

なので、こんなことは言わないように。

  • 「いつ会えるの?」
  • 「こっちまで来れない?」
  • 「都合合わせてよ」

男性主体に考えられると、リスクを冒してまで会う価値ないなと思っちゃいます。

正直人妻の需要は高いので、いくらでも代わりはいますし…。

会う頻度や時間帯・場所は、人妻に合わせてあげてくださいね。

「忙しいのに来てくれてありがとう」
「いつも忙しくて大変だろうから、今くらいゆっくりしてね」

そういった声かけがあれば100点です。

女性を気遣う男性を演出することで、セフレ関係を維持しやすくなりますよ。
 

母性本能をくすぐる甘え

人妻はみんな甘えられるのに弱いです(笑)

「また会いたい」
「すごく素敵だった」

いまいちと思った男性でもこれを言われると、また会いたくなっちゃう。

これは以前セフレに使われたテクニックなんです(^^;)
セックスの回数を重ねるごとに相性が良くなったので、結果オーライなんですが。

でも何度もしつこく「会いたい」「エッチしたい」と言うのは当然ダメ。

最初のエッチから1週間後くらいに、「会いたくなっちゃった」と伝えるのが有効。

上手におねだりをすることで、高確率で二回目以降に繋がりますよ。

プレイで満足させるのも大事なので、人妻が喜ぶセックスプレイも勉強しておきましょう。

人妻をセフレにするメリットとデメリット・注意点

人妻セフレはメリットが多い

最後に人妻とセフレ関係になるメリットとデメリットをご紹介します。

まずはデメリットです。
人妻をセフレにして困ることは、以下の通り。

  • 1. 不倫がバレると大変なことになる
  • 2. 会えるタイミングが限定されている
  • 3. 若い女の子の初々しさや、奥ゆかしさは感じられない

人妻は当たり前ですが「既婚者」なので、セックスすれば不倫になります。
バレたときのリスクを考えて、リスク管理するのは面倒かもしれませんね。

ですが、個人的には人妻セフレはメリットのほうが多いように思います。

大きな声じゃ言えませんが、私も結構な数の男性と様々なプレイを楽しんできました。

そんな私が思う、セックスフレンドとして人妻を選ぶメリットは以下。

  1. セフレを欲しがる人妻は、もれなく性欲が高い
  2. 経験豊富で、普段と違ったセックスができる
  3. 周りにバレないよう気を付けてくれる

セフレを欲しがる人妻は、確実に性欲に忠実。

今までにしたことがないエッチをしてみたい、道具を使ってみたい、開発したい!

そんな性欲旺盛な人妻とのエッチは、楽しくて堪らなくなってしまうはずです。

人妻が出会い系サイトを使うのは、バレないための配慮ができる証拠。
リアルで人妻セフレを使うよりもリスクが低いですよ。

まとめ

夫婦間では絶対しないプレイも、人妻セフレとなら気兼ねなく楽しめます。

人妻と出会ってセックスしたい方は、人妻セフレと出会える出会い系サイトを覗いてください。

どんな人妻がいるのか見るだけなら、登録時にもらえる無料ポイントで十分探せますよ。

よさそうな人妻がいたら、周囲にバレずに安全に遊べる男性であることをアピールしましょう。

人妻の気持ちを上手くコントロールして、あなたも人妻セフレをゲットですよ!
< 前のページへ
1 2