【既婚者必見】不倫相手を探す際、家庭に影響がないように注意したいこと

既婚男性が不倫相手を探す際に、家庭に影響がないように注意しておきたいこと
結婚前はあんなに可愛くてエッチも熱心だったのに、今ではただのおばちゃんになってしまった…

妻に対してそんな風に感じる男性はめずらしくないですよね。
でも長年連れ添ったパートナーだし、別れたいとは思わない。

そんなときに都合良く性欲を発散させたり恋人気分を味わえるのが、外での不倫でしょう。
風俗という方法もありますが、お金がかかるし病気の心配も増えますよね。

ただし本当に不倫を楽しむなら、家族にバレずに完結させることが何よりも大切です。
家庭に影響を与えずにセフレと過ごすために、注意しておきたいことをまとめてみました。

家庭のイベントを優先できる相手と関係を作る

家族の誕生日や授業参観など子供の行事、結婚記念日などは普段から大切にしていますか?

家族サービスもしていないのに外に目を向けてしまうと、妻の不満度が高まると共に信頼度が下がり、浮気を疑われやすくなってしまいます

それを踏まえて浮気相手を選ぶのなら家族のイベントを重視するのに困らない相手にしましょう。

具体的に言えば
  • 不倫相手に恋愛を求めておらず、暇潰しやエッチ目的
  • 自分も大切な家庭がある主婦
などが良いですね。

自分や相手の家庭などどうでもよく、不倫相手と恋人のように過ごしたいと考える女性を選んでしまうと、家庭を優先させる邪魔をされてしまいます。

不倫相手が妻に嫉妬をしてしまうと、トラブルが起きる原因になるからです。
一時の遊び相手としては男性の私生活に興味がないくらいの方が理想的です。

特に注意したいのは独身女性です。
自分には守りたい家庭がないのでバレてはいけない相手が少なく、失うものもありません。

既婚男性が不倫をして周囲にバレると社会的ポジションを失ってしまうこともありますが、独身女性はちょっとしたお咎めで済んでしまうこともあります。

どんなに「遊びの関係」と伝えていても本人にはパートナーがいないのですから、逢瀬や身体を重ねることでホンキになってしまい略奪を考えることも出てきます。

そのような心配をしながら付き合わなくてはならない相手より、お互い遊びだと割りきれる既婚者同士の方が気軽に遊べるセフレになれると思います。

家庭を優先させてもらえない独身女性との不倫は要注意です。
お互いが納得できる距離感で付き合える相手を選びましょう。

不倫相手を見付けても、不自然な変化はしない

不倫相手を見付けても、不自然な変化はしない
エッチを求めても奥さんが応じてくれないので浮気相手を探すパターンも珍しくありませんよね。

子供が産まれてからはどうもセックスしたくない…という女性はかなり多いので、夫の不満が高まってしまうのも仕方ないかもしれません。

しかし浮気相手が上手く見付かったからと言って、急に奥さんにエッチを求めなくなったら妻はどう感じるでしょうか?

「求められなくなった、よかったラッキー」でしょうか?
いいえ違います。

「なんで急に求めなくなったの?もしかして外でしてる?」です。

実際に私の姉がその状況になり相談を受けました。
当時独身だった私は姉の夫と職場が近かったので後をつけてみたところ、案の定浮気をしていました。

話し合いの末に離婚には至らなかったのですが、当事者ではない私は「旦那さんツメが甘いな~」と思ったものです。

つまりどんなに不倫エッチで性欲が満たされていたとしても、今まで通りに妻にも求めておくことが大切ということです。

どうせ断られるし…と思う方もいるかもしれませんが、たかたが数分のやり取りで浮気がバレにくくなるならしておいた方が得です。

奥さんのエッチがつまらなくて不倫相手を探す方もいるようですが、どんなに浮気相手とのエッチの方が良くても奥さんともそれまでと変わらないペースでエッチをしておきましょう。

不倫相手とのエッチから学んだ技術を奥さんに教えていくことで、最終的には奥さんと満足できるエッチができるようになることもあるはずです。

性生活だけではなく普段の生活や行動パターンも今まで通りにしておく必要があります。
  • 急に残業、出張が増えた
  • スマホばかり見ている
  • 前よりオシャレに気を遣うようになった
女性はちょっとした変化でもすぐに敏感に違和感を感じとります。
浮気相手と会うときには今までの自分と照らし合わせて、不自然なことがないかよく確認するようにしてください。

不倫相手ができても、それまでと変わらない生活を心がけましょう。
不自然な変化があればあるほどバレるきっかけが増えます。

LINEでのやり取りはバレやすい

スマホを使っている人が増えるにつれて、連絡の手段としてLINEを選択することが多くなってきましたよね。

やり取りの履歴が見れてスタンプなどで手軽にコミュニケーションが取れるためすごく便利ですが、LINEは不倫相手とやり取りをするのには向いていません

LINEってメッセージが来るとポップアップが上がって、設定によってはその内容の一部まで見えてしまいますよね。
もしその瞬間を家族に見られたらそれだけで浮気を疑われてしまいます。

ポップアップが上がらない設定にしたとしても、未読メッセージがある状態は画面上に吹き出しマークが付きますので、家族の前でメッセージが開けず未読のまま放置する羽目になったときに不自然です。

また自分の入浴中などに家族がスマホを操作することが可能なら、パソコンで同じIDにログインしてやり取りを盗み見ることができます。

ゲスの極み乙女のボーカル川谷のLINE流出はこのような手段を取った可能性があると言われていますよね。

そこまでしなくても機内モードにしてメッセージを開けば未読のままメッセージを見れるので、夫に気付かれることなくLINEの内容をチェックできるんです。

それらを防ぐためにスマホやLINEにロックをかけると、それまた不自然で怪しまれる原因なんですよね。

うちの夫も急にスマホにロックをかけるようになったのが怪しかったので、ロック解除をするときに後ろから観察して、解除方法をチェックして中身を見たことがあります。

案の定、出会い系サイトで知り合った女性とLINEをしていました。

つまり浮気を疑われず、そしてバレないためにはいつ見られても困らないスマホにしておく必要があるということです。

浮気相手とのやり取りは
  • 出会い系サイト上のメッセージや日記のコメントなどでやり取りをして、その都度サイトをログアウトかつ閲覧履歴を削除(そのサイトの分だけ)
  • ネット上で使用できるフリーメールを使い、こちらもその都度履歴を削除(メールアプリなどは使わない)
など痕跡が残らないように徹底することをオススメします。

使いやすい有名なフリーメールはYahooメールやGmailです。
どちらも無料で使えていくつでもメールアドレスが取得可能なので、普段使い用と不倫相手との連絡用で使い分けることが可能です。

使い分けをする場合には、不倫相手とやり取りしているメールアドレスのアカウントを毎回ログアウトするのを忘れないようにしましょう。

特に家庭用のパソコンなどから同じフリーメールのアカウントにログインしている方は、家族に閲覧されてしまう可能性があるため特に注意してください。

スマホはその人の生活内容や行動パターンが記録されているので、浮気がバレやすい危険なものだと覚えておきましょう。

浮気相手とのLINEなどアプリを使ったやり取りはバレる原因になります。
面倒でも証拠が残らない方法を選びましょう。

バレそう!と思ったらすぐやめる

バレそう!と思ったらすぐやめる
男性の皆さん、よく聞いてください。
女の勘は鋭いということはご存じですよね?対して男の勘は鈍いものです。

はっきり言って男の勘でバレてるかも…と思ったときにはもうバレてます

奥さんが何も言ってこないのは、猶予を与えて浮気をやめるかどうか様子を見ているか、泳がせて証拠集めをしているかです。

態度がおかしい、もしかして気付いているかも?と思った瞬間には、不倫をキッパリとやめましょう。

奥さんに直接何も言われていないうちにやめればまだ証拠を握られておらず、うやむやにすることもできるかもしれません。

あ、ダメだ!やめよう!と思ったときにすぐやめることができるのは、ネットなどで知り合った浮気相手だけです。

同じ職場の女性など身近な人と体の関係になってしまうと、急に関係を断つのは難しくなってしまいます。

→人妻や熟女と会うなら出会い系サイトが最適な理由とは?

意図的に会わない限り二度と会わないような接点の相手であれば、奥さんも相手を探すことができなくなるので追求が難しくなります。

ただし、どんな相手であっても別れ方を間違えると恨みを買うなどトラブルになってしまうことがあるので、相手との別れ方も参考にしてください。

バレそうだと思ったときにはすぐに浮気を中止しましょう。
あらかじめ別れやすい相手を選んでおくことも大切です。

後腐れない相手を選ぶ

職場関係や子供の友達のお母さんなど、元からの知り合いと不倫関係になるのは危険がたくさんあります。
周囲にバレやすく、バレたときに複数の家族を巻き込む大問題に発展するからです。

そのため出会い系サイトなどネットで相手を探すことをオススメしているのですが、その中でも後腐れなくエッチができる相手を見極める必要があります。

主婦は夫に構ってもらえない寂しさからエッチの相手を探している場合もありますが、寂しさを全面に出している人は不倫相手に恋愛を求めてしまう可能性が高いんです。

その分簡単にヤらせてくれる人が多いとも言えますが、恋愛関係になってしまうと男性の家庭を壊して略奪をしようと考える人がいるというリスクを理解しておきましょう。

サイトで探すならエッチが目的の既婚女性が一番トラブルを起こす可能性が低くて安心です。

エッチだけを目的としてセフレを探している女性はそれほど多くはありませんが、いくつかのサイトに登録して掲示板をチェックしておくなど、根気よく探せば必ず見付かります。

都合の良い相手は簡単に見付からないと理解して、時間をかけて探してください。

焦って適当な人と関係を持つとストーカー行為をされたり金銭を要求されるなど、後悔をすることになってしまうかもしれません。

理想的な相手は元からの知り合いではないセフレ希望の女性です。
良い相手はすぐには見付からないですが、家庭に影響を与えずに不倫を楽しむために時間をかけて相手を探しましょう。

まとめ

浮気は遊びと割り切って、遊びで家庭を壊さないように気を付けましょう。

最初から最後までキッチリ隠し通せば、自分は不倫を楽しめてストレスがなくなりますし、その分家族にも優しくできるので不幸になる人は出ません。

トラブルを起こさずに良い思い出だけで締めくくれるように、出会いから別れまでを計画的に進めていきましょう。

→人妻・主婦を口説いてセックスする方法はこちら