不倫をする前に!相手との別れ方を知ってから出会おう

不倫をする前に!相手との別れ方を知ってから出会おう
不倫を楽しむなら、まずは相手とすんなり別れるための方法を知っておくことがとても大切なんです。

関係の終わらせ方を知っておいたり、終わらせやすい関係を維持することを意識しておかないと、自分ではちょっとした遊びのつもりだったのに相手はホンキになってしまい家族にバレてしまうなど、取り返しのつかないことになってしまうかもしれません。

いざというときに困らないためにも、浮気相手との別れ方を知っておくようにしましょう。

なぜ別れ方を知っておかなければならないのか?

普通なら男女の出会いで始めから別れを想定することはないですよね。
まして別れ方について知っておくなんて考えもしないと思います。

でも不倫の恋愛は普通の恋愛とは違いますよね。

不倫の恋愛と普通の恋愛の大きな違いは不倫の恋愛は必ず終わりが来るということです。

不倫相手と家族になるわけではなく、あくまで一時的な関係なのですから最終的には終わらせると理解しておくべきです。

終わりのきっかけは様々ですが、一刻も早く関係を終わらせなければならないのは周りや家族に関係がバレそうになったときです。

このときに話し合いをしたり相手を説得するのに時間がかかるなど、すぐにキッパリと関係を断ち切れずにモタモタしているとバレる可能性がどんどん高くなります。

別れたいのに相手がごねてなかなか別れられないケースは多いんですよ。
不倫をする女性は依存体質のことが多く、男性が思っている以上に浮気相手にのめり込んでいることがあるんです。

怪しまれているだけなら良いですが、浮気相手と一緒にいるところを写真に撮られたり、やり取りをしている履歴を保存されるなど動かぬ証拠を握られてしまってはとても不利になります。

バレてしまったとしても証拠がなければ誤魔化せることもありますが、証拠があると万が一離婚となったときに多額の慰謝料を支払うことになってしまうんです。

そうならないためにも、周りにバレそう!ヤバイかも!と思ったときにはサッと別れることができるように、関係の終わらせ方を知っておくことが大切ということです。

秘密の関係がバレそうなときにすぐに別れることができないと、証拠を掴まれてしまうかもしれません。

不倫を楽しむなら関係の終わらせ方を知っておくのが安全です。

家庭が優先と予め決めておく

家庭が優先と予め決めておく
男性が既婚者の場合の注意ですが、良い関係を築けそうな浮気相手を見付けたとき関係を深めていく前にお互いに家庭を優先させると取り決めをしておくことが大切です。

どんなときでも浮気相手は二の次で、家庭が一番である意思表示をしておきます。
これに同意が得られないと、家族の体調不良で急に会えなくなった場合等に「今日会えるって言ったくせに!」などと言い出し面倒なことになります。

それだけならまだしも、家族にバレそうだからもう会えない…となったときにも「どうして?!私は別れたくない!」となってしまい、最悪の場合わざわざ不倫相手であることを奥さんに名乗り出るなんて女性もいるんです。

不倫相手に迷惑をかけられないためには不倫相手は恋人ではないことを理解できる女性とだけ遊ぶようにする方が安全です。

また男性が独身の場合にも主婦と不倫をするなら、家族を優先させることができる女性を選んだ方が良いでしょう。

既婚者と恋愛関係になることはトラブルの原因にしかならないからです。
恋愛をしたいなら普通に独身同士で出会った方がリスクがありません。

家族優先で考えられない、不倫相手は単なる遊び相手であることに了解できない相手とは関わらないようにしたいので、会う前やエッチをする前には必ず確認しておくようにしてくださいね。

そして最初は恋人ではないことを了解していたはずなのに、どんどん浮気相手にのめり込んでしまう主婦が少なくないことも覚えておいてください。

最初は遊びのつもりだったのに本気で浮気相手に恋をしてしまい、家族を捨てて浮気相手の単身赴任の家に住み着いた女性を知っています。
最終的には浮気相手の家族にバレて大問題になりました…。

お互いエッチを楽しむだけのドライな関係を維持していたはずなのに、いつの間にかのめり込まれている、好きになられている…と感じたら手遅れになる前に手を切った方が賢明です。

危ない相手と関係を続けるよりも、良い距離感を維持できる新しい相手を探した方が良いでしょう。

浮気にハマってしまい、周りや家族に迷惑をかけそうな相手とは関わらないようにしましょう。
適切な距離感で浮気を楽しめる女性を探すと安心です。

元からの知り合いとは不倫しない

同じ職場のパートの女性と相談や雑談をしているうちにだんだんと仲が深まり、いつの間にか不倫関係に…。

よくある話ですが、家庭を壊すつもりがないなら止めておいた方が良いです。

周りにバレそうになったらすぐやめるから大丈夫!と楽観的に考えてしまう人もいるのですが、一度体の関係になった男女は別れても特有の空気が流れてしまうものです。

仕事着の下の身体や乱れた姿、エッチな声を知っている女性に対して、明日から何事もなかったように一同僚として接するなんてできると思いますか?
普通は無理です。

実は私も若いときにバイト先の店長(既婚)と体の関係になったことがあるのですが、他の社員さんにバレそうになって関係をやめました。

でも無意識のうちにアイコンタクトをしてしまったり、顔を見るとエッチのことを思い出してしまうため普通に働けなくなってしまい、結局バイトを辞めることになってしまいました。

そのまま続けていたらまたズルズルとエッチを繰り返してしまい、店長の家族にバレて大変なことになっていたかもしれません。
バイトだから簡単に辞めることができましたが、正社員だとそうはいかないですよね。

結論として、元からの知り合いと不倫をしてしまうと、別れたいと思っても別れることができないんです。

恋心で結び付いた相手なら、嫌いになってしまえば二度と惹かれ合うことはないと思いますが、セックスで結び付いてしまうとバレそうになったからと言っても体が求めてしまうので別れられません。

そんなことをしているうちに取り返しのつかないことになってしまうかもしれないですよね。

不倫エッチをしたいと楽しむなら、そんな危険を犯してまで身近な相手と関係を持たなくても良いと思います。

やはりネットで知り合った私生活では一切の関わりがない相手と関係を作るのが、別れたいときに別れることができる安全な方法だと言えますよね。

元からの知り合いと不倫をすると別れたくても別れられなくなることが多いですよ。
危なくなったらすぐに関係を断てる相手と楽しむようにしましょう。

連絡先はできるだけ教えない

出会い系サイトで知り合えば元からの知り合いではない相手と関係を持てるため別れやすいし、好みの相手を検索しやすいのでメリットが多いですよね。

でもサイトでのやり取りはお金がかかってしまうので、できれば早いうちに電話やLINEでやり取りしたいと思う方が多いと思います。

でも連絡先を教えてしまうのって結構危険なんです。

電話番号を教えても関係を切りたくなったら着信拒否すれば良い、LINEもブロックすればいいじゃん…と思うかもしれませんが、それは甘い考えです。

電話番号やLINEのIDがわかるとSNSで繋がってしまう可能性がありますよね。
LINEのタイムラインなどから家族の情報を見られてしまう可能性もあります。

万が一不倫相手と上手く別れることができずに、相手がストーカーとなってしまった場合に連絡先を知られていると、SNSを通じて自分や身内に攻撃されてしまうことがあります。
不倫相手がストーカーになるというのは珍しい話ではないんですよ。

参考:不倫からストーカーに発展するキッカケとは? – 不倫の女神さま

こうならないためにはサイト上でやり取りを続けるか、使い捨てできるフリーメールを使うのが安心です。
当然家や最寄り駅、職場などは教えず、可能なら本名も伏せておきたいところです。

住まいや仕事など詳しいことを教えてほしいと言われたら「普段の自分は○○さんの知らない人だから、今一緒にいる自分だけを知っていてほしい。ここにいる自分は○○さんだけのものだから。」などと上手くかわしておきましょう。

それでもしつこく聞いてくる相手とは早めに関係を終わらせる方が良いですね。

不倫相手とは一時だけの関わりです。
できるだけ連絡先など自分のことは知られずにおくようにしましょう。

別れ話は前向きに

別れ話は前向きに
どんなに良い関係を維持できていたとしても、別れ話の切り出し方が悪いと恨みを買ってしまうことがあります。

仮に相手と合わない、しつこい、これ以上関わりたくないなど相手に問題があって別れたいと考えたとしたも相手の非を責める別れ話は御法度です。

女性の恨みは根深いので「職場に言いふらしてやる」「後をつけて家族に言ってやる」など仕返し行為をされてしまうかもしれません。

ここは別れたい理由がどんなものであったとしても
  • 家族に気付かれそうになっている
  • 本当は別れたくないけど、あなたに迷惑をかける前に終わらせたい
  • トラブルになったら嫌な思い出が残ってしまうから楽しかった記憶で最後にしたい
など、明るく前向きになれる別れ話の切り出し方を心がけてください。

できれば「もう一度も会えない!一度でも会ったらバレる!」なんてギリギリのタイミングではなく、最後にもう一度会える余裕を持って別れを決意して欲しいと思います。

何故なら「最後の思い出エッチ」ができるからです。
これで終わり、もう二度とできないセックス…という悲壮感から来るヒロイン気分に浸れるので、トキメキに弱い人妻や熟女たちは良い気分で最後を締めくくることができます。

そうなるとお互いに思い残すことなく、身も心もスッキリと関係を終了させることができるでしょう。

相手の恨みを作るような別れ話はしないでくださいね。
自分も相手も気持ちよく、楽しい記憶で終われるようにすればトラブルにはなりません。

相手との別れ方を知ってから出会おうのまとめ

別れる時にもめると嫌な思い出が残りますし、その間に家族にバレる可能性も高くなってしまいます。

最悪の場合は自分や家族に危害を加えられてしまうかもしれません。

別れを前提に相手を選んだり、正しいスマートな別れ方を知っておけば家庭を壊さずに不倫を楽しむことができますよ。

不倫がバレてしまった時の対処法はこちら