30代人妻の落とし方!エロい人妻を口説いて、セフレにする方法

巨乳の30代人妻
「人妻とのセックスは、恋愛感情なしに快楽を求められるので最高!」

そう思う男性、結構多いです。

そもそも、人妻はヤリやすいって聞いた事ありませんか?

  • 人妻は、女性の性欲が最も高い年代
  • 出産後、セックスレスになっていることが多い
  • セックスに対する抵抗がない

この人となら楽しいエッチができそうと思わせれば、簡単に大人の関係になれる人妻。

特に30代の人妻は、独身女性にはない色気と、若さの残る体が同居したオイシイ年代です。

今回、アラサー妻を上手に口説いてセックスする方法を、人妻の私が詳しくお伝えします!

「エッチするなら若い子がいい!」と思う男性もいるかもしれませんが、濃厚プレイを楽しむなら人妻はオススメです。

30代人妻はセフレにしやすい。その理由を解説

タイトスカートから覗く人妻の尻

そもそも30代の女性は、まだまだ性欲旺盛な年代。

「結婚を機にセックスに目覚めたのに、数年でセックスレスに…」
「夫とは、カラダだけがどうしても合わない…」

そんなケースも珍しくありません。

セックスがしたいのに、セックスできない。
そんなモヤモヤを抱えている、30代人妻こそセフレに相応しいと言えるでしょう。

ここでは、30代人妻がセフレになりやすい3つの理由を解説します。
 

30代以降、女性は性欲が強くなるから

女性の性欲が高まるのは30代から40代にかけてと言われています。

若い方が遊んでいるというイメージがありますが、実際は熟女の方が性に貪欲
結婚興信所の浮気調査の対象も、約6割が30~40代という結果になっています。

不倫相手がいる割合のグラフ

参考:浮気経験率〇〇%という実態。女性の不倫は40代がピークだった

女性の性欲が高まる30~40代の人妻が、不倫をしてしまう理由は単純明快。

「夫とのセックスでは満足できない」
「溢れる性欲を満たしたい」

これに尽きます。

日常のセックスに満足していない人妻が、プライベートを邪魔せず、都合の良いときだけ会ってくれる男性に出会ってしまったら…

エッチしたいと思うのは当然の流れです(笑)
 

セックスレスのストレスを解消したい

下着姿で微笑む30代人妻

結婚後、セックスレスになり、不満を抱える妻も多いですね。

特に日本人は、世界的に見てもパートナーとのセックスが少ない!
セックスレス夫婦は増加の一途です。

子供を産んでからの妻は、母親にしか見えなくなってしまい、性の対象として見れなくなった…

そんな男性も多いのではないでしょうか。
子供ができてから、一切セックスをしない夫婦も珍しくありません。

妻と関係が無くなっても、オナニー風俗で性を発散させる男性とは対照的に、女性は満たされないまま。

「夫からは求められないのに、自分からして欲しいなんて言いたくない」
「男性から求められるセックスがしたい」

 
そう考える人妻が不倫するんです。

実際、我が家も子供が幼稚園に行くようになると、夫と二人きりになる時間ができました。
ですが、全然そんな雰囲気にはなりませんでしたね^^;

人妻はセックスに対する抵抗がない

ホテルのソファで下着を外す人妻

若い女の子は、セックスに恋愛や結婚を結び付けて考えるもの。
そのため、エッチに対して、恋愛感情や外見などの付加価値を求めます。

その点、人妻は愛情や見た目といった括りに縛られません。
セックスに対するハードルがかなり低くなっています。

人妻が重要視する点を、あえて挙げるなら以下。

  • 後腐れのないセックスができる
  • とことん気持ちよくしてくれる
  • 秘密を守ってくれる

これって、男性にとっても好都合ですよね。

エッチを楽しみたい男性と人妻。
目的が一致しているからこそ、良い関係を築けます。

恋愛がひと段落している30代人妻にとって、外の男性とのお付き合いは気晴らしや性欲解消が目的。

こちらはセフレにつもりなのに、好きになられて迷惑…なんて心配もありません。
お互いがやりたい時だけ便利に会える関係を作りやすいんです。

逆に言えば、人妻とホンキの恋愛がしたいなんて人はお断り。
遊びは遊びとして、シッカリ割り切ってください。

出会い系を使ってセックスする人妻が増えている

30代人妻の太もも

パート先の同僚やご近所さん、子供の友達のパパなど、不倫相手を身近な相手で探す女性もいます。

しかし、リアルな知り合いとの浮気はパートナーなど周囲の人に関係がバレやすく、とても危険な行為。

それを分かっている賢い女性が、出会い系サイトを利用するんです。

人妻と会いやすいサイトは、人妻が多い出会い系サイトにまとめています。

セックスレスの主婦

セックスレスは、性欲だけの問題ではありません。

男性にとってのセックスは、性欲解消目的が大きいかもしれません。
しかし女性にとってのセックスは、スキンシップ心のつながりを確認する行為。

特に専業主婦は、夫以外の男性と関わる機会もありません。
やっと帰宅した夫に「疲れてるから」の一言で済まされてしまっては、寂しさだけが募ります。

セックスレスが続くことで、人妻は2つの欲求不満を抱えてしまうことに。

  • セックスがしたいという「体の欲求不満」
  • 寂しさからくる「心の欲求不満」

耐え切れず、出会い系での新たな出会いを求めてしまうんです。

セックスレスの人妻の落とし方に、詳細を書いています。

暇つぶし目的の専業主婦

専業主婦と言っても、1日中暇をしているわけではありません。

ですが、だいたいの主婦は昼過ぎくらいには家事がひと段落して、午後はのんびり。
そして家族が帰宅する夕方ごろからまた忙しくなるという具合。

その午後の暇な時間帯に、出会い系サイトを眺めている主婦がたくさんいます。

「話相手が欲しかっただけなのに、出会い系にハマってしまった…」
「愚痴を聞いてもらっているうちに、気がつけば夫以外の男性と…」

なんて、よくある話。

出会い系サイトでの専業主婦のログイン時間を見ると、午後~夕方がかなり多いのでねらい目です。
 

セックス目的の人妻

もちろん寂しさや心の隙間なんて問題ではなく、ただ単にエッチしたい人もいます(笑)

単純にエッチしたくて出会い系を使っている30代人妻の傾向は、以下の通り。

  • 結婚前にも結構遊んでいて、結婚したけど浮気クセが直らない…
  • 結婚後、すっかり性に目覚めてしまった…
  • 夫とのセックスでは満足できない…

中には「夫には言えないアブノーマルな嗜好」がある…なんて人妻もいたり。

奔放なセックス観を持つ人は、男性女性問わず存在するもの。

エッチ目的の人妻は会ってからヤルまでが早いので、当たればラッキーですよ。
 

承認欲求を満たされたい人妻

若いころはモテていた女性も、結婚して30代にもなれば、女性として興味を持ってもらえる機会はほぼなくなります。

ですが、出会い系では登録した途端、数えきれないほどの男性からアプローチメールが来ます。

主婦であり、母親である自分に慣れてしまっていた女性にとって、男性にチヤホヤされることは想像以上の喜びがあるんです。

「女としての自分を認められたい」
「もっと男性に注目されたい」

 
ちょっとした好奇心で始めた出会い系で、抑圧されていた欲求が目覚めてしまう…
これもよくあること。

私も出会い系を始めたばっかりの頃は、自分がモテている気分になって楽しくなりました。

リアルの世界では満たされない欲望を、出会い系というネットの世界に求めてしまうんですね。

承認欲求を満たしてあげることで、簡単にセックスまで持ち込めるのがこのタイプの特徴です。

欲求不満な人妻熟女の探し方にも詳しく書いています。
参考にしてください。

出会い系にいる人妻は普通の主婦ばかり

胸チラで挑発する30代人妻

出会い系を使っている既婚女性は、パッと見、普通の主婦ばかりです。

まだまだ遊び足りない!という派手タイプの人妻もいますが、少数派。

積極的に書き込みやメッセージをするわけではなく、男性の書き込みやプロフを眺めて時間を潰す…

そんな人妻が多いのが、出会い系の特徴です。

不倫や浮気をする人妻は、決して特殊な思考の持ち主ではありません。

毎日の生活に不満を抱えている、ごくごく普通の女性だということを覚えておいてくださいね。

出会い系にいる人妻は、普通の女性が大半。
たとえ目的がにエッチだとしても、まずはお互いのことを知ってからと考えるのが一般的です。

セックス目的なら、「既婚」を選択しよう

黒いパンストと白いパンティを見せる人妻

出会い系サイトでは、プロフィール欄に独身・既婚を選択できるようになっています。

一般的な認識としては、以下の通り。

  • プロフィールが「独身」
    恋愛が目的
  • プロフィールが「既婚」
    セフレ募集、エッチが目的

既婚者が、独身と偽って出会い系に登録しているのはよくある話。

ですが、既婚であることを隠して大人の関係になると、トラブルの原因になってしまう可能性が高くなります。

これは女性にとっても同じこと。

独身男性との疑似恋愛に憧れる反面、家庭にバレるリスクを考えると、二の足を踏む人妻は多いんです。

その点、既婚であればお互い家族のことには踏み込まないという、暗黙の了解が得られます。

男性からの注目度を気にして、独身ステータスにしている人妻もいます。

そして、やり取りを続けるうちに「実は私も既婚者で…」なんて告白することはよくある話。

あなたのプロフを「既婚」にすれば、独身女性との出会いは減るかもしれません。

しかし、人妻とセックス出来るチャンスは増えることになるんです。

人妻の落とし方。こうやったら落ちる!

白い尻を突き出す人妻

安全に30代人妻と遊ぶなら、出会い系がオススメとお話しました。

30代人妻の口説き方は、コツを掴めば簡単。

  • どうして出会い系を使っているのか?
  • 出会い系で会った相手にどうして欲しいのか?

これらを意識することが、人妻攻略の近道となります。

出会い系で人妻を落とすなら「目的」を知ること!

先ほどお伝えした、出会い系を利用している人妻の4つのパターンは以下の通り。

  • セックスレスの主婦
    肉体的な欲求不満と、寂しい心を満たしたい
  • 暇つぶし目的の専業主婦
    話し相手が欲しい、愚痴を聞いてもらいたい
  • セックス目的の人妻
    自分にとって利益のある関係を作りたい
  • 承認欲求を満たされたい人妻
    男性にチヤホヤされたい、女性として認められたい

目的に合わせたメッセージを送ることが、30代人妻を落とすポイントです。

もし何も書いていなくてわからない…
そんな時は、直接聞いてみてください。

的外れなことを言われるより、直接聞かれる方が自分に興味を持ってくれているという実感があるので、返信しやすいです。

はじめまして○○さん。
プロフィール検索で見かけて、気になったのでメールしてみました。
○○さんはどんな相手を探していますか?

 
こんな感じで大丈夫です。
相手の目的がわかれば、それに合わせて返信すればOK。

例を挙げて見てみましょう。
 

セックスレス/専業主婦/承認欲求を満たされたい場合

3つを同じカテゴリに分類しましたが、こちらのタイプは基本的に「普通の女性」。
攻め方はほとんど同じです。

OK例:
「〇〇(趣味や作品など)が好きなんですね、自分も好きです。良かったらお話しませんか?」

 

NG例:
「既婚なのに出会い系やってるってことは、セックスレスなの?俺とエッチしよう!」

 
あなたに興味がありますよ、という事をアピールするところから入るのがベター。

いきなりエッチ方面に話が飛んでしまっては、いくら人妻とはいえ引いてしまいます。

あくまでも「普通の女性に送るファーストメール」を心がけましょう。
 

単純にセックス目的の場合

OK例:
「自分も妻とセックスレスで悩んでいます。お互いにメリットのあるお付き合いをしたいと思っています。」

 

NG例:
「話し相手が欲しいので、よかったらお話ししませんか?」

 
セックス目的が一目瞭然な場合、目的をストレートに伝えるのがベスト。

ただし、口調はあくまでも紳士的に、大人の男性を演じてください。

既婚者が出会い系をやっている時点で、最終的には体の関係になります。

お互いをシッカリと知ってから会いたい人、とにかくサクッと会いたい人がいるので、そこを見極めることが大切です。
 

人妻熟女はトキメキに弱い

ワンピースを着ている黒髪の人妻

どのタイプの人妻でも、仲良くなりやすい方法があります。
それは、相手に恋愛気分を与えること。

一時の不倫相手とはいえ多少の交流はしたいですし、できれば疑似恋愛気分くらいは味わいたい。

恋愛をしているときの高揚感は、特別なもの。
女性の恋愛気分が盛り上がれば、簡単に仲良くなれます。

「今何してたの」

「メール待ってたよ」

 
恋人に接するようにしてあげましょう。
久々の恋愛気分に、女性のガードは甘くなっていきます。

「恋人みたいなエッチをしたい!」

「もっと女の子扱いされたい!」

 
上手くメールが続けばこんな風に考え始めるので、「会いたくなっちゃった」と言えば簡単に家から出てきます。

いくつになっても女性は女の子、ということを覚えておくのがポイントですよ。

何歳の女性でも「キレイ」より「可愛い」の方が喜ばれます。
ぜひ覚えておいてください。

どんな内容を、どれくらいやり取りすれば会えるのか?

上手く返信をもらえても、話が続かなければ意味がないですし、ずっとメールだけで会えないのも無駄。

会うまでの目安として、10往復くらいと考えておきましょう。

[注意]
直接やり取りできるLINEなどは、スマホ本体に履歴が残るため、家族にバレるリスクがグッと高まります。
実際に会うまでは、サイト内でやり取りするのが安全です。

 
メッセージの内容は、共感&愚痴の聞き役に徹するだけ。

プロフや掲示板書き込みで「夫婦生活や家庭にどんな不満を持っているのか」をチェックしたら、それに合わせて切り替えしましょう。

実際にPCMAXで見つけた30代人妻のプロフを参考に、やり取りの例を見てみましょう。

主人が亭主関白で冷たくツラいので、優しい方とお話したいと思っています。

一生懸命家庭を守っているのに冷たくされるのは、ツラいですね。

 

夫とはずっとレスなので、同じような方と知り合いたいです。

うちも3年以上レスです。どれくらいレスになってますか?

 

旦那は仕事が忙しくほとんど家にいないので寂しいです。

家にずっといるのは寂しいですね。周りにお友達とかはいないんですか?

 
ケースは違えど、やり取りの法則は同じ。

女性のプロフィールに対し、自然な質問。
返答に愚痴があれば共感し、追加の質問をする。

 
これで簡単に10往復くらいになります。

順調にやり取りが続いたところで、こんな感じで切り出してみましょう。

「〇〇さんとお話しているうちに、もっと〇〇さんのことが知りたくなりました。
良かったら実際に会ってお話しませんか?
ご都合があると思うので、お会いする場所や時間はできるだけ合わせます。」

 
ちゃんとやり取りをした上で、会う場所や日時を女性に合わせると先に宣言すれば、かなりの確率で会ってくれますよ。

セフレ希望だとしても、紳士的な相手を選びたいと思うのが普通の女性。

がっつきすぎず、しっかりと関係を作ってから誘うのが近道です!

愚痴や不満をしっかりと受け止めて、聞き役になってください。
ストレスのはけ口&女性としての欲求を満たしてあげれば、人妻は簡単に落ちます。

目指すところは「セフレ以上恋人未満」

セクシーランジェリー姿の人妻

上手く女性と良い関係になれたとしても、女性に振り回されているようでは長続きしません。

せっかく手間暇かけてセフレになったのだから、浮気バレや面倒は避けたいところ。

そうならないために、30代人妻との関係は「セフレ以上恋人未満」を目指すのが正解です。

具体的に心がけたいのは、以下の事柄。

  • 会っている時は恋人のように接するが、決して自分のパーソナルエリアには入れない
  • メールやLINEの即レスは控え、基本的に暇つぶしのやり取りには付き合わない
  • セックスの後の長居は無用
  • 会う頻度は多くても月に2~3回程度がベター
  • 誕生日や記念日などはお祝いしてあげる

エッチだけのドライな関係の方が男性にとってはラクかも知れませんが、それだけでは女性も寂しくなってしまいます。

かと言って、あまりに行き過ぎた疑似恋愛はトラブルの元になりかねません。

万が一、本気で好きになられてそうだな…と感じたら、早めに別れておくのがベストです。

飴と鞭を上手に使い分けて、セフレ以上恋人未満を目指しましょう!

セフレを好きになってしまい離婚騒ぎを起こした女性を知っていますが、相手の家庭も巻き込んで大変な事態になっていました^^;
そうならないためにも、セフレ以上恋人未満をキープしてくださいね。

まとめ

  • 性欲が高まる30代以降の人妻は、セフレにオススメの相手
  • 出会い系サイトにいる人妻は、セックスの悩みを含め、毎日の生活に何らかの不満がある
  • 聞き役に徹し、共感することで人妻は簡単に落とせる
  • 人妻との関係は、セフレ以上恋人未満が正解

30代人妻は、性欲の高まりやセックスレスによる欲求不満がいっぱい。

寂しい」「」「性欲
これらが満たされずにいると、ちょっとした気の緩みから出会い系を覗いてしまう人妻が結構いるんです。

人妻の口説き方で大切なのは、良き理解者になってあげること。

肉体的にもまだ若い30代人妻は、純粋にエッチを楽しむ相手としてピッタリです。

あなたも、人妻が多い出会い系サイトで相手を見つけて、楽しいセックスしてください!