30代人妻の落とし方!口説いてセックスする方法

30代人妻とセックスする方法を人妻自ら解説!

 
「性欲が強い30代の人妻とセフレになりたい!」
 
そう思う男性、結構多いみたいです。
 
既婚者とのセックスは恋愛感情なしにエッチに集中できるので最高ですよね。
人妻独特の色気が好きって男性もいます。
 
人妻と言ってもまだ若さや元気が残っている若妻ともいえるアラサー女子。
 
既婚の身でありながら、エッチの相手を探して出会い系に登録している人が意外にもいるんです。
 
そんなアラサー妻たちを上手に口説いてセックスする方法を、出会い系でセフレ探しをしたことがある30代人妻代表として教えちゃいますね!
 
女性の心理を知っておくことで、セックスしやすくなるだけでなく自分が優位に立ってセフレ関係を維持しやすくなりますよ。
 

出会い系にいる30代人妻ってどんな人?

出会い系にいる30代人妻ってどんな人?

出会い系を使っている既婚女性って聞くと、結婚前も遊びまくっていたビッチなヤリマン女を思い浮かべませんか?
 
実は全然そんなことはなくて、パッと見はすごく普通の主婦ばっかりです。
私もどっちかと言うと、外見も中身も地味なタイプだと思います。
 
もちろん結婚前に遊びまくっていて、まだまだ遊び足りないけど身近な人とエッチして夫にバレるのが怖いから!という派手なタイプの主婦もいます。
でも基本的には普通っぽい女性が多いんですよ。
 
出会い系を使う主婦の中でも、特に多いのが専業主婦です。
 
専業主婦が出会い系にハマるのは、大きく2つの理由があります。
 

  • 時間が余っていて暇だから
  • 家族以外と話す機会がなくて寂しいから

 
専業主婦と言っても、1日中暇をしているわけではありません。
食事の用意や家の掃除、洗濯や買い出し…それなりにやることはあります。
 
でも1日中ずっと働き詰めってこともないんですよね。
 
だいたいの主婦は昼過ぎくらいには家事がひと段落して、午後はゆっくりしていることが多いです。
そして家族が帰宅する夕方ごろからまた忙しくなるという具合です。
 
その午後の暇な時間帯に、手持無沙汰になり出会いサイトをぼーっと眺めている…というパターンが多いんです。
 
積極的に書き込みやメッセージはしないけど、男性の書き込みやプロフを眺めて時間を潰している女性が結構います。
 
なにかキッカケがあれば、やり取りしたいと思っているんですけどね。
だって専業主婦は話し相手がいなくて暇だから…。
 
私も最初に出会い系(私の場合はスマホからなので、出会いアプリ)に登録したときは「話し相手が欲しい」って気持ちが強かったです。
 
特に習い事などもしていなかったので、1日家族以外の誰とも話さないなんてことも珍しくなく、会話に飢えていました。
ネット上のやり取りでも良いので、誰かと話したいな~と思っていたんですよね。
 
初めて実際に会った人は、そんな気持ちをちゃんとわかってくれていて、しばらくは単なる話し相手になってくれていました。
 
ほとんどの人が最初から「連絡先教えて」「エッチしよう」とか言う中で、紳士的に話し相手になってくれたので、心を許してしまいました。
 
その人とは今は友達とセフレの中間みたいな良い関係を維持しています。
 
出会い系にいるアラサー女性は「普通の主婦」なんだということを意識して、少しずつ距離をつめるようにして欲しいですね。
 
人妻との出会いに出会い系が最強な訳も参考にどうぞ。

30代人妻が出会い系や出会いアプリを使う理由は?

30代人妻が出会い系や出会いアプリを使う理由は?

出会い系にいる普通の専業主婦は、暇だったり寂しいからネットで出会いを探しているとお話ししました。
 
次に専業主婦を含めた三十路の人妻全体として、サイトを使う理由をいくつかお伝えしますね。
 

やっぱり寂しいから

専業主婦ではない働いているアラサー主婦でも、寂しくなることはあります。
 
毎日仕事で人と話すので、話し相手がいないことによる寂しさはないですが、人妻の寂しさの原因の大部分は「夫」ということが多いですからね。
 
それに関しては専業主婦でも働いている主婦でも同じです。
 

  • 結婚してみたら思ったよりも夫婦のすれ違いが多く会話が少ない…
  • 家族になったとたんに「お母さん」扱いされてスキンシップがない…
  • セックスレスが続いていて人肌恋しい…

 
特に最後の「セックスレス」は、性欲だけの問題ではありません。
 
男性にとってのセックスは性欲解消の意味合いが大きいかもしれませんが、女性にとってはスキンシップや心のつながりの確認の意味が大きいため、セックスレスが続くと心細さや寂しさを強く感じます。
 
そんなセックスレスによる寂しさを、出会い系による新たな出会いで埋めようとしてしまうんですね。
 

単純にエッチしたいから

もちろん、上記のような寂しさや心の隙間なんて問題ではなく、ただ単にエッチしたい人もいます(笑)
 
単純にエッチしたくて出会い系を使っている30代人妻には、結婚前にも結構遊んでいて結婚したけど浮気クセが直らない…という女性が多いですね。
 
中には結婚前はエッチにあまり興味がなかったけど、夫とのエッチで性に目覚めちゃってエッチ大好きになり、夫以外とのプレイを楽しみたいと考えている人も…。
 
どちらにしても、エッチ目的の人妻に出会えたらラッキーですね。
 
性欲が強くエッチが楽しいですし、性欲が強い女性って外見を気にしている人が多いので40歳に近い年齢でもキレイな人が多いですよ。
 
「エッチがしたい!でも不倫はバレたくない!」と考えるなら、知人よりも元々知らない人とエッチする方がバレにくいので、結局出会い系を使うことになります。
 
まあ、私はバレないためにというよりは、エッチがしたくても主婦には出会いがないので、ネットで相手を探しているという感じです。
 
主婦の出会いの場なんて限られているので、同じように考えて出会い系を選んだという女性もたくさんいそうです。
 

男性にチヤホヤされたいから

暇だから・寂しいから・エッチしたいから…きっかけはこんな理由で、何となく出会い系をのぞいてみた…ちょっと見るだけ…って思ってたのに、出会い系にハマってしまった。
 
その理由は「男性にチヤホヤされるから」なんですよね。
 
若いころはモテていた女性も、結婚して30代にもなれば女性として興味を持ってもらえる機会はほぼなくなります。
 
むしろ男性にチヤホヤなんて、されたことがない人の方が多いんじゃないでしょうか?
それなのに、出会い系では登録した途端にたくさんの男性からアプローチメールが来たり、足跡が次々つくっていう。
 
日記やつぶやきをすればコメントだってもらえます。
 
Facebookやインスタだと数件の「いいね」がつく程度なのに、出会い系だと男性がしっかりとコメントをくれるので気分がよくなっちゃうんですよね。
 
私も出会い系を始めたばっかりの頃は、すごく自分がモテている気分になってすごく楽しくなりました。
 
30代女性はチヤホヤされるほど嬉しくなるので、気になっている女性が書き込みや日記の更新をしている場合は、コメントやメールをしておくと好感度がグッと上がりますよ。
 
レスポンスもできるだけ早い方が「私に注目してくれている」という気持ちを駆り立てるので、女性からの返信率が上がります。
 
30代人妻が出会い系を使う大まかな理由はこんな感じです。
 
中にはシングルマザーがお金目的で、割り切りエッチの相手を探していることもあるので注意してくださいね。
 
探せば無料でセックスフレンドになれるアラサー女性はちゃんといるので、安易にお金目当ての割り切り女性と会わない方が良いですよ。
 

出会い系で人妻を落とすなら「目的」を知ること!

出会い系で人妻を落とすなら「目的」を知ること!

三十路の既婚女性が出会い系を使うのには、理由があります。
つまり、目的があって出会い系を使っているということです。
 
その目的に合わせたメッセージを送ることが、30代人妻を落とすカギになるんです。
全く的外れなことを言われても、返信する気にならないですからね。
 
例えば「何となく寂しいから誰かに構って欲しい」と思っているところに「既婚なのに出会い系やってるってことは、セックスレスなの?俺とエッチしよう!」とか言われても、絶対返信しません。
 
逆にエッチしたいな~と思っているのに「話し相手が欲しいと思っていたところなので、よかったらお話ししませんか?」とか言われても、面倒くさそう!と思って無視してしまいます。
 
でも目的とマッチしたメールをもらえれば「私のことを理解してくれそう!」と思うので、一気に親近感が沸いてきちゃうのが、女心の簡単なところです(笑)
 
気になる女性がどんな目的で出会い系を使っているのかは、プロフや書き込みの履歴を見ればだいたいわかります。
 
もし何も書いていなくてわからない、でも話しかけてみたい…と思うなら、直接聞いてみてください。
 
的外れなことを言われるよりは、直接聞かれる方が自分に興味を持ってくれているという実感があるので、返信しやすいです。

「はじめまして○○さん。
プロフィール検索で見かけて気になったのでメールしてみました。
○○さんはどんな相手を探していますか?」

 
こんな感じで大丈夫ですよ。
 
この人とエッチしたいな!と思う女性がいたら、まずは相手のことをしっかりとリサーチしてからファーストメールを送ることが返信されるコツです!
 

目指すところは「セフレ以上恋人未満」

出会い系で人妻を落とすなら「目的」を知ること!

上手く女性の目的に合った男性を演じることができて良い関係になれたとしても、女性に振り回されているようでは良い関係の維持はできません。
 
女性主体の関係だと、せっかく手間をかけてセフレになったのに急に音信不通になるかもしれないし、下手をすると夫に浮気がバレて大変なことになってしまうかも。
 
そうならないために30代主婦との関係は「セフレ以上恋人未満」を目指しましょう。
 
「セックスフレンド」として付き合うためにプライベートでは関わり過ぎず、最低限の連絡しかしない。
でも会ったときは「恋人」のようにイチャイチャ過ごす…。
 
このような、セフレとして割り切ったドライな関係でエッチだけに集中できる方が男としては楽なんだと思いますが、女性としてはエッチ以外に興味がなさそうな態度は寂しくなってしまいます。
 
ドライすぎる関係だと女性的には物足りなくなって、別の相手を探したくなります。
 
せめて会ったときだけでも「特別な存在」のような扱いをしてもらえると、「この人に大事にされたい」って気持ちが出てくるんですよね。
 
そんなちょっとした恋心を持たせておくことで、ある程度女性の行動をコントロール可能になります。
 
つまりセフレ関係を続けやすくなるだけではなく、夫にバレないようにしっかりと配慮した行動を心がけてくれるってことです。
 
夫に不倫関係がバレたらセックスフレンドの関係も終了になってしまいますからね。
 
ただ、万が一本気で好きになられてそうだな…と感じたら、早めに別れておくのがベスト。
「恋は盲目」状態になった女性は何をするかわからないですからね。
 
セフレを好きになっちゃって離婚騒ぎを起こした女性を知っていますが、相手の男性も巻き込んで大変な事態になっていました^^;
 
そうならないために「恋人」ではなく「恋人未満」を上手くキープしてくださいね!
 

まとめ

30代の人妻は結婚して数年以内のことが多く、まだ独身時代の自由な自分を忘れられずにいる女性が多いです。
 
寂しい・暇・性欲が満たされないなどの不満がたまると、ちょっとした気の緩みから出会い系を覗いてしまう人が結構います。
 
そんなアラサー女性の良き理解者になることが、セフレになる第一歩です。
 
セフレにするまで少し手間はかかるかもしれませんが、若い独身女性にはない色気とまだ若さの残る身体で満足させてくれること間違いなしですよ!
 
今まで既婚者は興味なかったという人も、下記を参考に出会い系の人妻をチェックしてみてくださいね。
 
参考:【現役主婦が教える】 欲求不満な人妻の特徴と探し方まとめ